« 企画もの二題 | Main | 匿名ナレーション »

Sunday, August 08, 2004

光学異性体

魚の切り身とかトリのモモなんかには光学異性体があるのよね。最近まで気づかなかった。
右半身と左半身によって食べ方が違うんだけど、お皿の上に並べ方とかは決まってるから、ときどき食べにくい。今日のモモは右で順手で持って食べてます。

|

« 企画もの二題 | Main | 匿名ナレーション »

Comments

光学異性体ってなんだろうと思ってごごってみたんですけど、
なるほどなるほど。
みんな大好きなベンゼン環もこの光学異性体があって、
ベンゼン環を触媒として薬を作る時にこの光学異性体が
どちら向きかをきちんと揃えておかないと、
毒になることもあるから大変なんだよって研究をしてた
っていう薬剤師と付き合ってたことを思い出しました。
キュラルとアキュラルって言うそうですが違いますか。

Posted by: pai | Sunday, August 08, 2004 21:23

なんかねー僕も野依さんがノーベル賞とったときNHKのサイエンスアイ(当時)とかで見た程度の知識なんでてきとーなんですけどね。
特に鮭の切り身なんか背側と腹側で味が違うから計画的に食べないと。

> みんな大好きなベンゼン環

有機化学やってないんで全然わがんねっす。トルエンとかそういう有機溶剤でしたっけ。アルコールにはベンゼン環あったかな。。。

Posted by: udon | Monday, August 09, 2004 00:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 光学異性体:

« 企画もの二題 | Main | 匿名ナレーション »