« 売れない。 | Main | はじまり? »

Thursday, September 23, 2004

夕刊フジblogのオヤジぶり。

Mac社長からマック社長へ転身-「ヘッドハント」とは

Macの主な顧客はパソコンオタク、オタクの大好物はハンバーガー。
わはははは。おっさんの世界観だ。

|

« 売れない。 | Main | はじまり? »

Comments

ここは2chですか???
「Macの主な顧客はパソコンオタク、オタクの大好物はハンバーガー。」
コレはどう見ても煽りですよね???

しかしこんなステレオな人がタブロイド誌とはいえ全国紙の関連ブログを書いているのにはあきれますね。ゲンダイよりはまともなタブロイド誌かと思っていたけど、最近は野球のスト問題でも変な意見が多かったし、所詮タブロイド誌なんだな、と思いました。

Posted by: GIN | Thursday, September 23, 2004 16:00

Macユーザーがパソコンオタク??
パソコンオタクと言えばWindowsの方でしょ?
パソコンオタクなMac使いなんて
聞いた事無いよ。
本当に物事知ってて書いてんのかね、この人?

Posted by: munenja | Thursday, September 23, 2004 16:39

仕事でMACとWINDOWSの両方を使っていますが、それぞれによさがあります。映像作家、デザイン、音楽関係の人もこの人に言わせれば、オタクになってしまいますね。この人達の好物はハンバーガーなのですか?それにしても、この記事を書いた方の無知と偏見にはあきれていまいました。パソコンオタク?オタクと言えばハンバーガー?知ったかぶりで記事は書かない方がよいのでは?これは個人の趣味で運営しているサイトでしたっけ?まあ、それなら好きなこと書いてもいいでしょう。

Posted by: yamazaki | Thursday, September 23, 2004 17:15

夕刊フジさん!何も調べずに記事を書いているところは立派!
原田さんは旧態依然のApple体質をたたき直し、流通体系を見直してどれだけの無駄なコストが削減された事か。さすが再建屋と異名を持つお方の仕事だ!と感心した物です。
記事の裏付けもIT商社幹部の発言を引用しているけど話を聞く相手を間違えている気がする。

うわべだけの取材で書かれたこの記事にそれほどの価値はない
新聞記事とはそういうものさ

Posted by: fruit | Thursday, September 23, 2004 18:17

夕刊フジのblogは、総じて「記事未満」って感じですかね。世のおっさんのリテラシーを反映してるというか。隔離部屋?
まあ紙媒体の新聞に過剰に知を期待してるってことなのかも。新聞記者なんつって、どうせおっさんが書いてるんだし。

原田氏が日本法人の社長になったのはCEO Dr.ギル・アメリオのころだっけ。米本社も当時いらんもん切り捨てまくって、いや、いるものもかなり捨てたけどさ、日本支社こと極東集金本部でも完全に対米追従政策をとったのが原田氏だったんじゃないっすかね。
よくおぼえてないのと、調べる気力がない…。

こんな僕でも夕刊フジの記者になれますかね?むりですね。

Posted by: udon | Thursday, September 23, 2004 18:34

いやー夕刊フジ、そのコンセプトをオンラインでも完遂してて、
好ましいですね!

MacがMacは、まーUSのビッグブランドの取り扱いの成功実績がある人ってところで、全く疑問はないです。
(それより本国のお亡くなりになった社長の後を引き継いだバイトからたたき上げの現社長さん、いろいろ厳しいこと言い出したらしく、そっちが気になる。。。。)

ドコモの社長レースから弾き飛ばされた技術系の方がVodafoneの社長について、2005年中に立て直せるか、のほうが気になる。本国がJapanに大金突っ込んでくるのはどう見ても今年までって噂。(聞いた予算額はかなりすごい、でもドコモの比じゃないけどね・・・広告宣伝販促予算のお話です)。

Posted by: 赤の9番 | Friday, September 24, 2004 01:53

この記者、己の文章に酔ってるよね。
最後の落ちなんてサイコー!とか思てるんじゃないでしょうか。

Posted by: 有閑富士 | Friday, September 24, 2004 06:50

これ書いたのって多分winny作者逮捕のとき、47氏をパソコンオタクのエロマニアとか何とか何も知らずにこき下ろしたやつと多分一緒の奴だな。
ええ加減書いてて恥ずかしくないのかね。世のオヤジの頭の中なんかこんなもんだと思われますよ。

Posted by: | Friday, September 24, 2004 14:23

一時の不審を脱した Apple Computer を、興味深く思ったので、こちらの夕刊フジのBLOGを拝見しました。
「サラリーマンの必読紙 ... 」をキャッチコピーにされているようですが、残念なことに、説得力に欠け、上滑りな文章になってしまっているのではないでしょうか?

Posted by: therefore | Saturday, September 25, 2004 00:39

いやー、夕刊フジというひどい新聞があることがわかりました。ライターの無知には、驚きました。いや無知なのはいいのですが、知ったかぶりで書いているのはあまりにもひどすぎます。こんな人に、人を批評すべきではないでしょう。こんな発言が許される夕刊フジとは一体なに?東京大学はオタクの集まりですね。日本の誇るアーチストもオタクですか?はっきり言ってこの記事について書いた人はこれらの批判を読んだら、実際に調査してはどうですか。事実と違うのであれば、謝罪なり訂正が必要でしょう。夕刊フジが2チャンネルであれば、このような批判は書きません。
上層部がこの記事に対して、どう判断し、対処するのかを見守ります。夕刊フジの良識が問われているといってよいでしょう。まともな新聞社であれば、事実と違うことを書いたら、訂正なり謝罪なりが必要ですす。場合によっては名誉毀損ということもあり得ます。

Posted by: masa | Saturday, September 25, 2004 01:28

>赤の9番さま
Vodafoneの社長人字ぐらいまでは知ってましたが、なんかいろいろと生々しい話を。。。
今、積極的にVodafoneを選ぶ理由って…。
auならWIN定額とかEZナビウォークがあるし、DoCoMoのFOMAも塩漬けは免れて実用的になってきた。Felicaついてたり。
さて、ここでVodafoneどう勝負していくんでしょう。

団塊の世代のおっさんによく見かけるんですが、一を聞いて十を知ったようなフリをしなきゃいられない人いますよね。結局そういう人は一も聞いてないんだけど。

>サラリーマンの必読紙
非サラリーマンからすると、世のサラリーマン全体のイメージダウンになります(笑)
おまえら企業の人事と政治とプロレスの区別ついてないだろと。

これは記事じゃなくてblogだし(という方便)、右のエントリ一覧を見るとプレスリリースに尾ひれをつけるコーナーのようなので、訂正もなにもされないんじゃないかと思われます。

Posted by: udon | Saturday, September 25, 2004 16:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夕刊フジblogのオヤジぶり。:

« 売れない。 | Main | はじまり? »