« wonderful sense of humor. | Main | 受信中.... »

Friday, September 03, 2004

そろそろiMac G5の感想を。


iMac G5が出て数日。みなさん落ち着いたところで雑感などを。
これiPodデザインチームの作品だそうですね。どうもJonathan Iveっぽさが感じられないと思った。彼のデザイン手法、まず「工業製品として優れたインターフェースを持つデザイン」ありき、そこにいかにフツウの機能を詰め込むかはあとで考えましたって感じがしない。
なんかもう形やら寸法からして、まず必要なものを箱に詰めて機能を組み上げてから、細かいとこだけApple的なエッセンスを付加した感じ。画面下の余白の部分とか。あそこPost it貼るスペース説が有力。そういう意味ではiMacよりeMacに近いかも。iBookにはiBookの美しさがあるんだけども、あれともちょっと違う。

仕様一覧
アップルのサイトは前社長原田氏のおかげで全部本家の直訳になりました。もう直接本家を見た方がわかりやすい気がする。
tech specs
CPUのクロックラインナップを見るとPowerMacG5の歩留まりの石か?という感が。。。
あれ。いつからAppleはfrontside busって言葉を使うようになったんだろう。PCの世界だとCPUがコンピュータの中心でもApple製品はロジック(マザー)ボードが一番えらかったのに。そのフロントサイドバスもPowerMacG5と比べるとCPUの1/2→1/3に低くなってるしシングルチャンネルだけど、まあ実用上こんなもんで足りるんだろうな。標準でメモリ256MBはちょっときつそう。
FireWire800つけなかったのか。同じ形の端子で下位互換にできないのかな。
音声の光出力がついたけど使うかな。音質がどうとか言うならUSBで外部に出した方が簡単そうだ。あとBTOでモデム外したいのと、ついでにGigabit Ethernetついてたらもっとよかった。

|

« wonderful sense of humor. | Main | 受信中.... »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference そろそろiMac G5の感想を。:

« wonderful sense of humor. | Main | 受信中.... »