« メーターがない。 | Main | オトナの世界。 »

Wednesday, October 13, 2004

僕らはまた落ちるのか?愛という名の深海へと。

前にも何度か書いたチャレンジングな有線放送(?)のインスト音楽。
今日はジャスコにてTriceratopsの"Fall Again"に遭遇。来週20日、新譜"Jewel"発売だぞー。

|

« メーターがない。 | Main | オトナの世界。 »

Comments

udonさん、ジャスコ好きですねー

というか、この辺でいい本屋さんはありませんか?
いずみ書房じゃ、いやなんです。

(紙五書店で雑誌の定期購読してます>職場まで届けてくれる)

Posted by: やまちゃん | Wednesday, October 13, 2004 17:54

ええ、好きです、ジャスコ。大好きです。
外資系(トイザらスとかコストコとか?)とは違ったアプローチでの、チャレンジング小売業な姿勢が。
民主党は嫌いですけど。

栃木市には本屋らしい本屋ありませんね。とある本屋の店主によると栃木では本が売れないそうです。なんで、ちゃんとした本屋が儲からない、そして習慣的に読書する人が育たないというデフレスパイラルなんだとか。
当分は宇都宮の紀伊国屋とamazon.co.jpあたりでがまんしてください。。。

(…紙五は教科書およびそれに類する書籍を扱ってるのでいろいろとお世話になりました。)

Posted by: udon | Wednesday, October 13, 2004 21:20

やっぱりそうでしたかー>本屋

私も宇都宮在住の時は、駅ビル・紀伊国屋・東武の落合書店・駒生の落合書店と、いきつけの書店がいくつかあったのですが、今はもっぱらamazonです。
でもでも、やっぱり眺めてから買いたいじゃないですか。


うーむ。
小山で開拓するか(って、あるのかなぁ)。

udonさん、H大学だったんですね。
県内で法学部の設置されている大学はあそこしかないですもんねー。
うちは親が「大学には行かなくていい」という考えの人だったので、必然的に働きながら自力で通うってことになったのですが、県内に夜学も皆無で、ほんと泣かされました。
まー、無事に卒業できたわけですが。

Posted by: やまちゃん | Thursday, October 14, 2004 01:47

あ、小山のロブレに入ってる本屋は結構まともかも。クルマだと気軽に入りにくいけど…。

買いたいもの決め打ちだとamazon便利ですよね。1,500円未満ってあんまり買わないからほとんど送料無料みたいなもんだし。

僕は読書家の知性なるものを信用してないので(本に読まされてるだけの人が多し)、本屋という空間はあんまり好きじゃないのでございます。
酒は飲んでも飲まれるな。
本は読んでも読まされるな。
飲んだら乗るな、乗るなら飲むな!

中学んときは東武の落合書店で電車の時間待っててそのまま2時間ぐらい立ち読んでたなぁ。

Posted by: udon | Thursday, October 14, 2004 09:41

↑本を読むやつはバカだ、みたいな趣旨に見えるな。そういうことじゃなくて、
読書=知的
という安っぽい前近代的な価値観というか風潮が気に入らんというだけで、結局のところ知的活動に未だ紙媒体は欠かせないと思ってるんですけどね。実際は。
必要条件と十分条件の違いということで。

Posted by: udon | Thursday, October 14, 2004 09:51

ああ、ロブレですねー。
行くときは小山市役所の職員駐車場に車置いて行きますわ。
でも、ちょっとめんどくさ。

「読書≠知識」わかりますよー。
私は娯楽として本を読んでいるんですけど、趣味が読書っていうと
「へー(真面目なのね)」という顔をされることが多いので、
逆にそういう偏見もたれるのがいやです。
映画観たり、旅行したり、人によって趣味はそれぞれだからー。

Posted by: やまちゃん | Friday, October 15, 2004 23:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 僕らはまた落ちるのか?愛という名の深海へと。:

« メーターがない。 | Main | オトナの世界。 »