« 職業bloggerへの道。 | Main | むろねのぺぽいぱぴぷ ぺぬりすちいろぷぽぶ せねのにぬね。 »

Thursday, November 25, 2004

バカめ!

バカ日本地図
紙の本になってました。
ついでに、
バカ世界地図
こんなことになってるのも知りませんでした。
つっこみどころ多すぎて一人じゃ片づけるの無理だー!

来春開校の大学・大学院32校の設置認可を答申

法科大学院は来春、74校(入学定員総数5825人)になる。
うち何人ぐらい合格するんですかね。詐欺に引っかかった人らはご祝儀相場を期待してんのかな。
もう法曹は20年ぐらいかけて合格枠を毎年倍々にしちゃえばいいと思う。そうすっと2^20だから100万倍ぐらいになっちゃうか。
前にも書いたかもしれんけど、ああいう資格は「過去の一時期に水準に達していたことがある」という証明でしかない。資格はある程度簡単に与えて、あとは資格所持者間で健全な競争が行われるべき。アメリカ型訴訟社会以外の。

ブラックバスは網の外?外来種被害の法対策骨抜きか
いっぺん努力目標みたいな緩衝規定(今考えた言葉)を入れてみたらどうよ。

「在来魚の減少は水環境の悪化が原因」
えーと、ひとつの結果(在来魚の減少)は単一の原因(水質汚濁)からしか導かれないと信じてるおめでたい人でしょうか?まあ建前なんだろうけど。
超党派の国会議員で作る釣魚議員連盟も「バス釣りは、釣った魚を再放流する“キャッチ・アンド・リリース”が特徴で、命の大切さを教える教育にも役立つ」
てめえで釣ったもんは責任もって食えよ。食いもしねえ命をいたずらに弄ぶな。
外国産クワガタ類や北米産のミドリガメなども「広く飼われており、影響が大きい」
広く飼われているからこそ前述の「努力目標」的な規制を盛り込むべきだろうに。
結局こういうのは清水国明みたいな感性だけで生きてるピュア(バカとも言う)な人を釣り業界が煽って政治力を行使しようとしてるだけなんだけどね。団結しやすい組織ほど構成員数あたりの政治力は強くなる。
自然保護屋ほどやくざな商売もそうそうねえと思ってたけどナチュラリストも同じ穴のムジナだわー☆

|

« 職業bloggerへの道。 | Main | むろねのぺぽいぱぴぷ ぺぬりすちいろぷぽぶ せねのにぬね。 »

Comments

バカ世界地図、私もたまにみてますー。
また更新されたてたようですね。
後で観てみよう...。

Posted by: Aruyo | Thursday, November 25, 2004 at 20:01

 ブラックバス問題(?)私もほぼ同感です。TBさせて頂きました。

Posted by: ハマジ | Thursday, November 25, 2004 at 22:12

子供って基本的に残酷でしょ。そのまま大人にならないために通過儀礼的なものは必要だと思います。
なんつって僕もオタマジャクシとかカエルとか解剖してたんですけどね。
魚に痛覚はないから痛めつけてもかまわないんじゃ!って論調もあった気がする。そういう問題だろうか。

Posted by: udon | Friday, November 26, 2004 at 00:08

本物の釣り人は、食べ方まで心得てはじめて釣り人なんだよと、うちの釣りバカ父と釣りバカ弟は主張します。(生餌を触れないへたれな、ルアーだけ覚えたなんちゃって釣り人と一緒にするなといつも言う。)
バカ高じて魚大学卒の弟によると、ブラックバスの繁殖力の強さは並大抵ではないので、キャッチアンドリリースを辞めたからって、減るもんじゃない(ふつーそんなに釣れねえだろ、俺は釣れるけどよ)そうで、アメリカザリガニ同様もう止めようがないと。
彼曰く、問題なのは「なにやってもまずくて食えねえ」ことだそうだ。(加工食品とか肥料や飼料で売れるようになれば減るだろうよとのこと)

そもそもそんなことで「命の大切さを学べる」って主張する連中は、本物の菜食主義者になってみせるべきである、卵も食わん、みたいな。

Posted by: 赤の9番 | Friday, November 26, 2004 at 11:07

魚大学って言葉にグッときました。

バスは、水質が悪くなければクセがない白身でそこそこ食べられるらしいけどなー。
ザリガニも食っちゃおうか。

菜食主義っつうのも結構エゴイスティックな香りしますよね。植物だって生きてんだい。

Posted by: udon | Friday, November 26, 2004 at 17:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/2063302

Listed below are links to weblogs that reference バカめ!:

» 殺さなければ何やってもいいの? [ものろ~ぉぐ]
 え~基本的にはあまり重いネタは扱わないのですが、ちょっと目についたもので…先ず [Read More]

Tracked on Thursday, November 25, 2004 at 22:11

« 職業bloggerへの道。 | Main | むろねのぺぽいぱぴぷ ぺぬりすちいろぷぽぶ せねのにぬね。 »