« 12月かよ! | Main | ココログ障害発生中? »

Wednesday, December 01, 2004

権威の由来。

今年の流行語大賞に北島選手の「チョー気持ちいい」
まあわからなくはないけど。
ところでこの賞、なんでここまで各マスコミに乗る、権威みたいなもんを感じさせるのか?思うに、名前の付け方がうまかった。このジャンルの先鞭をつけたんだろうか、現代用語の基礎知識 2005なんて「現代」「用語」「基礎・知識」と、偉そうなんだか謙虚なんだかさっぱりわからんくせに音の印象だけは大層ご立派でブリリアントなブランド。
知恵蔵 2005imidas イミダス 2005なんかと比べてもネーミングセンスは抜群でしょ。
で、賞。「流行語」というフワフワしたイメージからきて「大賞」ですよ。いまどきレコード大賞だって演出が大げさなだけで大したもんじゃねえなってのがわりと浸透してきたと思うけど、これ始まった当時はインパクトあったんだろうなぁ。と思うことであるよ。詠嘆。
さて、そして
http://www.jiyu.co.jp/singo/
選ばれてきた「流行語」とやらの数々を見ると、それらによって演出された権威がいかに空虚な、それこそ身のない単なる演出にすぎなかったかってことが露呈するまで何年かかったか。こういう権威は年度ごとに「やっぱりそうだよね、うんうん納得」という歴史を重ねてより強くなっていくべきものであって、最初にどかーんと打ち上げた花火の残り香で生き永らえてる現状は健全なんかね。自由国民社なんつって国民の意思が自由に反映されてるとはとても思えん。
…どうでもいいけど月間ランキングすごいな。圏外も必見。

こうやってさ、話題になるっていうことはそれなりに社会的な存在意義があるってことなんだろうけどね。僕はここでプロ野球についての話題をあえて一切扱ってこなかったんだけど、それはもう僕が何も言うこと残ってなかったのと、あと普段おまえプロ野球なんか見ねえだろって人まで日本の社会構造のメタファとしてどうでもいいコメントしてたりして、こんだけ話題になるってことはまだ野球も国民的エンターテイメントとして機能する時代が終わってなかったんだなぁと、それが今年のまとめでございます。

|

« 12月かよ! | Main | ココログ障害発生中? »

Comments

実際、話題にはなったかもしれんけどそんなに口にしたっけ?というようなのをノミネート、そんでもって大賞なんてしちゃうところでね...と思う次第。
流行語というより話題賞?
「今年のアレ」でもいいかも。

野球の件、あらやだ先に書かれちゃったわ(笑
実は私も理由は違えどあえて話題にはしていなかったりして。

Posted by: Aruyo | Thursday, December 02, 2004 04:11

地域や世代で差が出るのはしょうがないんだけど、それでもねえ。

スポーツのありかた、っていう点において野球はそれなりの成功を収めてるでしょ。

Posted by: udon | Thursday, December 02, 2004 13:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 権威の由来。:

« 12月かよ! | Main | ココログ障害発生中? »