« November 14, 2004 - November 20, 2004 | Main | November 28, 2004 - December 4, 2004 »

Saturday, November 27, 2004

言語明瞭、意味不明。

↑最近、身をもって意味を知った言葉。他山の石。

時速370キロの電気自動車から未来の“ステレオ地図”まで〜慶応SFC
打倒!高加速度バージョン。400ccの二輪じゃ無理かな。最近、作業場が確保できなくて進まず。
3ページ目の最後のケータイ2つで立体撮影もバカでよし。

TREASURE BOX
赤い球を落とせ。シュール。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この世の果て。

こないだ近所のマクド行ったんです、マクド。という懐かしいコピペはどうでもよくて、フィレオフィッシュの中身みたいなナゲットみたいなやつあるでしょ。あれが2回連続で生揚げだったんすよ。
その他にも、
・月見の卵に殻が入ってた。(これは店舗で加工してるんじゃないと思うけど)
・ナゲットのソースが間違ってた(自分で言い間違えたような気もする)
などなど過去に数多(あまた)の前歴あり。
栃木バイパス店
ここの店は昔から従業員がほぼ全員、群を抜いてトロイ。いつ行っても必ず待たされる。もう何年も前からだから人は総とっかえになってそうなのに、労働力の調達手段に重大な欠陥があるか、あるいは定期的にダメな管理職が流されてくる島として機能してる店舗としか思えない。
内部事情とか知らんからマニュアル化の功罪とかそういう紋切り型の批判しかできないんだけどさ、結局、作業をマニュアル化してもそのマニュアルを守れない労働力しか確保できなきゃ意味ないんだよね。あとモチベーションの問題。しょせんデフレめし屋だから時給も安いんだろうと。姿勢からしてファストフード店員じゃねえもん。空気が淀んでる。みんな下向いて意味もなくうろうろしてるし(そわそわ動いてれば仕事してるような気になれるんだろうか?)、並んでるやつがいても1列しか開けないし。どこなんだここは。アメリカかよ。日本の接客サービスとは思えん。そのくせ口調とか態度はバカ丁寧だからその場で抗議しにくい雰囲気。
…行かなきゃいいのに。自分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, November 26, 2004

萌え。

・本来愛玩動物等に対して抱くべき愛情と、人間の異性に抱く愛情が交錯する感情。しばしば触覚的快感をともなう。
と定義してみた。あくまで実験公開。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

むろねのぺぽいぱぴぷ ぺぬりすちいろぷぽぶ せねのにぬね。

↑ドラクエ2が3人とも最強で始まる復活の呪文。
眞鍋かをりのここだけの話 いぬああいふき
これ見て思い出した。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, November 25, 2004

バカめ!

バカ日本地図
紙の本になってました。
ついでに、
バカ世界地図
こんなことになってるのも知りませんでした。
つっこみどころ多すぎて一人じゃ片づけるの無理だー!

来春開校の大学・大学院32校の設置認可を答申

法科大学院は来春、74校(入学定員総数5825人)になる。
うち何人ぐらい合格するんですかね。詐欺に引っかかった人らはご祝儀相場を期待してんのかな。
もう法曹は20年ぐらいかけて合格枠を毎年倍々にしちゃえばいいと思う。そうすっと2^20だから100万倍ぐらいになっちゃうか。
前にも書いたかもしれんけど、ああいう資格は「過去の一時期に水準に達していたことがある」という証明でしかない。資格はある程度簡単に与えて、あとは資格所持者間で健全な競争が行われるべき。アメリカ型訴訟社会以外の。

ブラックバスは網の外?外来種被害の法対策骨抜きか
いっぺん努力目標みたいな緩衝規定(今考えた言葉)を入れてみたらどうよ。

「在来魚の減少は水環境の悪化が原因」
えーと、ひとつの結果(在来魚の減少)は単一の原因(水質汚濁)からしか導かれないと信じてるおめでたい人でしょうか?まあ建前なんだろうけど。
超党派の国会議員で作る釣魚議員連盟も「バス釣りは、釣った魚を再放流する“キャッチ・アンド・リリース”が特徴で、命の大切さを教える教育にも役立つ」
てめえで釣ったもんは責任もって食えよ。食いもしねえ命をいたずらに弄ぶな。
外国産クワガタ類や北米産のミドリガメなども「広く飼われており、影響が大きい」
広く飼われているからこそ前述の「努力目標」的な規制を盛り込むべきだろうに。
結局こういうのは清水国明みたいな感性だけで生きてるピュア(バカとも言う)な人を釣り業界が煽って政治力を行使しようとしてるだけなんだけどね。団結しやすい組織ほど構成員数あたりの政治力は強くなる。
自然保護屋ほどやくざな商売もそうそうねえと思ってたけどナチュラリストも同じ穴のムジナだわー☆

| | Comments (5) | TrackBack (1)

Wednesday, November 24, 2004

職業bloggerへの道。

lovedoor パブリック・ジャーナリスト募集

日本社会は高度成長期を経て世界の経済大国の仲間入りを果たしました。しかし、国民一人ひとりの豊かさへの実感はいまなお不十分です。一体それは何が問題なのでしょうか。
とりあえず、おまえんちの親分みたいな黒くて丸いエコノミックアニマル(懐かしい言葉)が幅を利かせてるのが一因だろうな。

募集要項を見ると、

応募される方はまず、当社のジャーナリスト研修を受講し、その後の簡単な修了試験に合格するとパブリック・ジャーナリストに登録される運びとなります。(中略)(研修料:8,000円)
(略)
livedoor ニュースへの掲載につきましては、弊社デスクのチェックを通った原稿のみの掲載となります。
(略)
採用された原稿に対しましては、その原稿の価値によって規定のポイントをお支払いいたします。
ポイントって何だ?現金じゃないのか?Pay Per Clickみたいなもんかな。1クリック0.3円とかか?
ちょっと研修詐欺のニオイもする。月間10万円相当ぐらいのポイントとやらを200人ぐらいの認定ライターで奪い合うとか。
応募まではパブリックかもしれんけど、特定の企業の研修を受け、その企業と利害を共有するライターが書き、その企業が運営するデスクとされる個人なり組織を通過した記事ってのは元の意味でのパブリックを維持できてんのかね。
日本のブログ界に、いわゆるジャーナリズムを持ち込むのはなんか違う気もするし。

(だれか8千円出してくれる人がいたら潜入してきます。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

PSP チャリティオークション。

特製「PSP」500台、楽天でチャリティオークション

PSPは12月12日の発売に先立ち順次発送を開始する予定。しかもユーザーの名前が入る特製品。
いいね。
↓入札はこちら。
PSP(TM)チャリティオークション

クローズドのパワーオークションで、14時現在400位が40,000円。

Javaプラグインに「極めて深刻」な脆弱性--WindowsやLinuxに影響
Macは大丈夫なのけ?Firefoxなんだけど。

クリック詐欺に荒らされるグーグル--法廷闘争へ
やろうと思えば、まあアフィリエイト詐欺用のボットは書けるだろうね。

中国やインドなどの国で低賃金で従業員を雇い、テキストリンクなどの広告をクリックさせる方法が増えている。
これもすげえ話だな。。。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

@niftyで光れば?

ニフティがBフレッツ・メニュー刷新,Yahoo! BB光よりも安く
というわけで、
光ファイバー/ADSLお友達紹介キャンペーン
紹介させてください。メールで5,000円キャッシュバック!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

健康上等。

トラックバック★野郎
今回はオリジナル健康法を教えてくださいってお題ですけども、僕の場合は「常にちょっとだけ不健康でいること」ですな。人間、完全に健康になっちゃうと脳まで筋肉になっちゃうから。自分の健康を気づかえる程度に不健康でいりゃいいんだよ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Tuesday, November 23, 2004

プレステ2ポータブル?

こないだジャスコで買ってきたビーフジャーキー、すり身をデンプンで固めたみたいな味だ。

PS2p
作っちゃたよ。

Sega of America "Feel tha Magic"
きみ死ねのアメリカ版はもう出てるのね。ていうかNintendo DS自体あっちのが先で発売とは!

ロンググッドバイ
元ジュンスカ、寺岡呼人氏の日記。トライセラのライブ絶賛。

トラックバックにも制御の波到来? 関西どっとコムblogが機能導入
してもらえるだけありがたいと思いやがれ。

トラブルたずねて三千里:(184)起動ディスクが見えないよ(下)
こんなんで金とれんだなぁ。

牛の糞尿は万能薬? 期待されるインドの聖牛たち

牛からのコメントは得られなかった。
なんでアメリカンはこういうちょっとしたオチつけないと落ち着かないんだろうか。

プラシーボ(偽薬)効果はなぜ起こるのか——専門家が究明に動く
もう薬いらねえかも。

米では薄型ブラウン管テレビがブレイクの予感

各社の幹部らは、ブラウン管ビジネスがすでに成長フェイズを過ぎていると認めたが、しかし市場で整理統合が進むなかでいまだに商機があると考えている。
ある程度、技術的な「償却」が終わった商品はコストパフォーマンスがよくなるものさ。
それはそうとブレイクって言葉を使い始めたのは大槻ケンヂじゃなかったか?1990年ごろのANNで聞いた記憶があるのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

だるい。

アタマいてえ。鼻水ずるずる。いくらでも眠れる。
…カゼか?
認めたら負けだ!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Sunday, November 21, 2004

ばあちゃんの遺言とニューヨーク。

何年前だか、ばあちゃんが亡くなったとき夢枕に立たれたんすよ。オカルトとかどーでもいいんですけど見ちゃったもんはしょうがない。
で、その遺言というか、最後に聞いた言葉は「ひとめぼれなんて変な名前のお米だねえ」でした。ちなみに僕が生まれて最初にしゃべった言葉は「でんしゃ」です。

さっきジャスコ行ったときカ〜ラジオから聞こえてきたオサレFMについて。Live from ぬよーく、we'll back soonとか言ってんのにCMに入ったとたん「NTT東日本、今週末は佐野ジャスコにて…」ざまーみろ!

水ちょっと加え、カーボンナノチューブ画期的新製法
えらい。がんばれ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 14, 2004 - November 20, 2004 | Main | November 28, 2004 - December 4, 2004 »