« 技術と芸術(顔の部) | Main | テキスト系サイト。 »

Saturday, January 15, 2005

クライミング・ビッグジョイ

登 大遊@筑波大学情報学類の SoftEther VPN 日記
平成15年度 大学入試 センター試験 データ流出の当事者は私です

そうですか。がんばってください。おまえの最大の価値はおもしろい名前だ。あとは知らん。
保険金詐欺が発覚する心理ってこんな感じかも。

広島市曰く「警告は出ますがセキュリティ自体には問題ない」
市役所の電話番にいちゃもんつけて何がしたいんだか。わざわざこういう態度を取る自称セキュリティ研究家ってのも大人げないねえ。
こういうのを見た人がセキュリティゴロはうさんくさいと思うわけです。

|

« 技術と芸術(顔の部) | Main | テキスト系サイト。 »

Comments

ケチつけてばっかりですね、ここ

Posted by: | Sunday, January 16, 2005 20:33

ケチつけてる、とケチつけてる人がいる。
とケチをつける。
なかなか滑稽だ。

Posted by: ばさくん | Sunday, January 16, 2005 23:29

広島市民だったりします。
あれからどうなったのか電話してみようかしら。

Posted by: pai | Tuesday, January 18, 2005 11:38

あれ、サイト証明の期限が切れているだけで、SSLとしては機能してるんじゃなかったっけかなあ、とか思ったり。証明と機能はそれぞれ独立していたと記憶しているんですが、そこの人が「専門家」だから間違いないのかな(笑
そういえば、期限とは違うけど証明が一致しなくてもSSLとして機能しますから、なんてのは某GMO(どこが某やねん)の某レンタルサーバサービスでも...。

ただツッコミ入れて担当者いじめてるだけに見えるのは私だけですかね、外部に委託してるんだろうし、専門知識が薄いのはわかりきってるのに、わざわざ窓口の職員とっつかまえていじめたログを公開したところで、「大人げない」としか。

Posted by: Aruyo | Tuesday, January 18, 2005 14:21

 期限が切れている場合、悪意のある者が、十分な時間をもって暗号を解読している可能性があります。
 発行先がおかしい場合、サイト自体がインチキである可能性があります。

 …ということで、高木氏の主張はもっともなんですが、下っ端の役人つかまえて説教するのはどうかなーというのも確かです。

Posted by: 名無しさん | Tuesday, January 18, 2005 15:24

誰だか忘れたけど、このしくみを「オレオレ認証」とか呼んでてちょっと笑いました。
もう初めからhttps(SSL)使わないって手もあるよね。市民の個人情報など等しく価値がない!って言い切っちゃうの。実際そのへんの情報を入手しようとしたらそんな手間かける必要ないし。行政機関うんぬんはこの際どっかにおいといて。
高木さんの言ってるセキュリティ意識みたいな話は自己矛盾っぽいゾ♪(かわいい系キャラ)

Posted by: udon | Tuesday, January 18, 2005 15:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クライミング・ビッグジョイ:

« 技術と芸術(顔の部) | Main | テキスト系サイト。 »