« いまさら火の鳥(アニメ)について。 | Main | 平成教育委員会についてのメモ。 »

Sunday, May 08, 2005

ドラえさん。

最近、あちこちのアニメで急に中の人(声)が代わってますが、共通して感じるのは、なんだかどれも同じような声になっていくなーということ。何がその作品を社会に根付かせたのか、声の功績を作り手は意外に把握してないもんなのかな。
何らかの都合で欠員が出たとき、代替要員は簡単に見つかりそう。そういう基準で選んだのかも。

夜中やってるオタク萌えアニメなんかもう全部そんなだよね。どれが誰の声でも同じだよ。代わっても気づかねえよ。っていうか代わりはいくらでもいるんろうよ。代アニあたりに。

CherryOSが開発中止へ
何やってんだかなぁ。

Dude Eats KFC Infront of a KFC Protest
けんちき反対派の前でもりもり食べてみよう。(WindowsMedia)

鉄道擬人化ONLY同人誌即売会
あの、すごく範囲が狭くないですかね?密度が高いんですかね…?

Fake or Foto?
実写とCGを見分けてみよう。

|

« いまさら火の鳥(アニメ)について。 | Main | 平成教育委員会についてのメモ。 »

Comments

声優好きが声優だけを目指すとそういう事になるのでしょうね。

Posted by: 鮫 | Sunday, May 08, 2005 20:51

実力のある声優は
洋画吹き替えに流れていくのであった。

Posted by: ばさくん | Sunday, May 08, 2005 21:56

>> 鮫さま
ある仕事に実際に就く人たちが、なぜその仕事を志したかというのは重要な論点かもしれない。
カリスマ美容師とか。いまだに愚痴言う人いるもんね。「いやーこの業界も大変なんすけどね…」なんつって。美容師。

>> ばささま
江原正士だけは除外。
どの業界にもいる、思い切りがいいだけのお調子者を排除するシステム急務!

Posted by: udon | Monday, May 09, 2005 15:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドラえさん。:

« いまさら火の鳥(アニメ)について。 | Main | 平成教育委員会についてのメモ。 »