« バトン。 | Main | Live and Let Die. »

Wednesday, June 22, 2005

あの肉!

「はじめ人間 ギャートルズ」がDVD-BOX化−「あの肉」こと「原始肉」を特典として付属

誰か買ってください。そして貸してください。あるいは結婚してください。

|

« バトン。 | Main | Live and Let Die. »

Comments

アキバで食することができます。
誰か食べてみてくださいです。
http://www.pasela.co.jp/shop/ps205/genshiniku.html

Posted by: 赤の9番 | Thursday, June 23, 2005 at 01:18

結婚しても見せてやらない、という場合でも可?

ところで「はじめ人間ゴン」ってまた別のモノ?

Posted by: ばさくん | Thursday, June 23, 2005 at 02:35

>> 赤の9番さん
ネタとしてのコストパフォーマンスは悪くないですね。
http://travel.nifty.com/column/tasogare/nioi-reserch/vol34/2.htm
こういうのもあるみたい。「あの肉」でぐぐったら出てきた。

>> ばさくん
共有財産よりも個人のプライバシーを大事にしますか。それはそれで夫婦のありかただな。
「ゴン」はNHK版じゃなかったっけ。

Posted by: udon | Thursday, June 23, 2005 at 12:43

NHKから受信料払ってねっていうお手紙が来た。
半年で8,000円ほど。え?値上げした?
ちなみに(まだ)延滞はしてない。

Posted by: ばさくん | Friday, June 24, 2005 at 00:16

二本で二つの味、ゴマ&チョリソ。
予約制。

なにより、
「クリスマスにも原始人。」

↑何が狙いがわからんがすごいコピーだ。

Posted by: 赤の9番 | Friday, June 24, 2005 at 01:20

>> ばさくん
半年でそんなもんだっけ?月2千円ぐらいだったと思うけど。
http://www.nhk.or.jp/eigyo/jyushinryo/index.html
半年払いなら7,650円か。おっさんに手渡しでも7,950円。よくわからん料金体系だ。

>> 赤の9番さん
クリスマスは野性で…!?

Posted by: udon | Friday, June 24, 2005 at 11:23

私の記憶の範囲では、あの肉を「あの肉」として取り上げたのは吉田戦車でした。
あの肉もいいけど、極厚の大きいハムみたいな円筒形の薄切りを端から
食うのも羨ましかった。表面に毛がちょっと残ってたりしたけど。

Posted by: さるた | Saturday, June 25, 2005 at 10:18

伝染るんです。じゃなくて、えーと、戦え!軍人くんかな。あの肉。
鯨をまるごと食べながら輪切りにしていくのにあこがれました。

Posted by: udon | Sunday, June 26, 2005 at 15:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/4666430

Listed below are links to weblogs that reference あの肉!:

» ギャートルズDVD化 [脳内放送局]
はじめ人間ギャートルズ DVD-BOX昔は再放送か何かでよく見てたけど、叫び声が岩になったり巨大なマンモスの肉とか、ドテチンとか、断片的にしか覚えてない。まぁとにかく懐かしい、ということで。オマケのフィギュアに1/1スケール原始肉(14cm)がついてるんだけど(7cmのゴンもついてます)何を基準に1/1スケールなんだろ。14cmってマンモス肉にしては小さいぞ。っていうか、食べられない原始肉になんの価値があろうか。ゴンとドテチンのセットにしたら良かったのに。ところでキャスト見るとゴンが丸山裕子ってなっ... [Read More]

Tracked on Thursday, June 23, 2005 at 02:47

« バトン。 | Main | Live and Let Die. »