« 次は福岡と仙台だ。 | Main | 山田工場の過去。 »

Wednesday, June 08, 2005

サッカー終わり。

ワールドカップ一番乗りを決めた後ぐらいに読まれたし。

ペプシXこうたった。ケーキのロウソクの根元の部分の味がする。

マンション住民 購入価格だけ保証に激怒
世論なるものが手のひらを返す日も近いと見た。

携帯電話を駆使した「人間パックマン・ゲーム」
フラッシュモブとか、あれ系の遊びはいくらでもバリエーションがあると思うが、わりと洋の東西を問わず同じようなことを考えるもんだな。

「考案したゲームは、GPSとWi-Fiが機能していたら生まれたはずのバージョンとはまったく違うものになった。こっちの方が複雑で面白い」
ゲームってもともと現実世界をどんどん単純化していった最後のメタファじゃないですか。古典的なものほど。それを逆に、今の現実世界に則するように複雑に戻していくのは、将棋なんかでもいろいろできるよね。

名前ストライプ入り「世界に一着」スーツ、いかが?
…おしゃれか?
「世界に1着、100万円のオリジナル・レタリングストライプ」スーツを受注。
うーん、成金の散財パターンを分析する商売は成立するな。

ヤフオク詐欺、出品者の男を逮捕
これ、負債を億のケタにのっけた初のチャリンカーtarecyanですかね。
Wednesday, June 08, 2005 at 19:39 追記:tarecyanは岩手だから違うそうです。すげえなハゲオク。結果詐欺でも手数料は絶対に取りっぱぐれないシステムになってんだろうな。

応援団また“虎ブル”…代表が言い掛かりつけ会員殴る
大阪に日本の法律を適用するのは無理があるような気がしてきた。

垂れたオシリもこれで解ケツ?! ヒップブラ大人気
見出しがアレなのはおいといて…尻は大事ですよ。尻ってか腰なんだけど、文字通り肉月に要と書いて腰。腰まわりの座り具合がいい人は男女ともにかっこよく見える。おっぱい星人には何を言っても無駄か!
そういえば腰で思い出した、骨盤の前傾角は人種によって違うらしいすね。アジア人はわりと骨盤が立ち上がってるからお尻が平坦に見えるんだって。大臀筋つけてカバーしよう。

ハウンドドッグ解散説、メンバーと音楽性の違い…
過去に売れたことがある、という枠で生き残ったらいいんじゃないの。錦野旦とか松崎しげるみたいなもんで、べつにハウンドドッグに最新の音とか求めてる人いないだろうし。事実上ワンマンバンドだから「バック」総とっかえでも誰も気づかないと思う。サザンと桑田バンドのメンバー言えるやつが何人いるよ?

手嶋NHK前支局長、ケンブリッジ大客員研究員に
911のときの「ワシントンの首都、ワシントンです。。。」とか、ニュース10のスタジオから「ワシントンの手嶋さん」「えい。」でおなじみ。この人、ジャーナリストとしては国際的にも結構高く評価されてるらしいぞ。

これとか。大学んときゼミの先生におすすめられて以来ほったらかしになってたよ。いかんな。
すくなくとも鳥越俊太郎だの筑紫哲也れす。なんかよりはずっとちゃんとしたジャーナリスト、らしい。
それにしてもケンブリッヂ大は800年近くの歴史があるのかー。大英帝国おそるべし。

もひとつ。
選挙:尼崎市議選 45新議員決まる−−市民の関心低く、投票率は過去最低 /兵庫
公明党の選挙力、おそるべし。

|

« 次は福岡と仙台だ。 | Main | 山田工場の過去。 »

Comments

ケーキのロウソクの根元を
食ったことがあるうどんに全米が震撼。

Posted by: ばさくん | Wednesday, June 08, 2005 at 19:35

ほら。だから、ロウソク食べるなって。

正直、買った時と同じ金額出すって
スゲーと思うぞ。>住人
同等の物を貰えるってことすらない
のがフツーだ。

Posted by: づかっと | Wednesday, June 08, 2005 at 19:53

いや根元ってロウソク本体じゃないよ?ケーキ側の、ロウソクと接してた部分。味というかむしろニオイだ。

…線路の横だからってまさか電車が飛んでくるとは思ってなかっただろうね。

Posted by: udon | Wednesday, June 08, 2005 at 19:58

その「いま現在同等の物」が「当時の購入価格」では入手できないからこじれてるのですよ…。
住民に非が全くない以上、迷惑料はともかく同等代替品を出すのはJR-Wの義務かと。

Posted by: つぼ | Thursday, June 09, 2005 at 01:36

でもフツウの交通事故で過失ゼロで廃車になっても絶版車の新車購入価格は補償してくんないでしょ。どんなに思い入れがあろうが、相当な、たとえば市場での経済的価値が確立してるクラシックカーでもなきゃむり。その場合も第三者の客観的評価(市場価値)は現時点での実勢価格がたまたま発売当時の価格100%以上になる場合もあるって意味であって。住民の主張する「同等」もよくわからない。

> 「いま現在同等の物」が「当時の購入価格」では入手できない
そうなったのはJRの責任とはいいにくい。心情は理解できないでもないけど(いきなり飛行機が堕ちてきて家が燃えたようなもんか?)一般的な不法行為の法的処理からみて、住民の主観的な「同等」は普遍的に扱われるべき価値とはいえない。法的に因果関係の相当性をつなげるのは難しそう。
まあ、相手が人殺しJR西だからっていう世論で乗り切ろうとしてる雰囲気への危惧ということで。
生きてると結構納得いかないことは多いよね。

Posted by: udon | Thursday, June 09, 2005 at 02:44

↑より直接的というか、プライマリ被害者がいるんだから、そしてこういう大きな事故だからこそもうちょっと、うーん遠慮しろってことではないんだけど、奥ゆかしさみたいな演出した方がトクだと思うんだけどね。
互いに最大の効果を得るためには力技で正面突破ばっかりじゃだめだ。費やすことができるリソースは当然に有限なわけだし。お互いに。

Posted by: udon | Thursday, June 09, 2005 at 02:50

同等新品を出せとは言ってないのですよ。現住時価じゃ新築が買えないのは当然で。これが築10年だったら「購入価格なら文句なかろう」と思うのですが、2年じゃきついわな。お互いに。
そしてJRは交渉が下手。いきなり「本当は時価だけど購入価格までは出す、それ以上はビタ一文負けらんねえ」じゃ怒りを買って当然。

「家宝の掛け軸が」だったらともかく、住居ってのは生活の基礎なんで、金額以外にもいろいろある訳ですよ。ローンが組み直せない人にはJRが信用保証するのかとか、学区の都合でどうしてもこの地域でないと困るとか、
これを苦にして108人目が…にならないといいんですが。

Posted by: つぼ | Thursday, June 09, 2005 at 12:48

「購入価格の半額」といって住民に火をつけておいて
仕方ないから「時価」までは面倒見るといって
最終的に「購入時の価格」を出すと発表すれば
なんだかJRがものすごく引いたように見えない?
いきなり最終価格を提示しちゃダメだよ。

あと、同じ間取りの同じ物件を!と言ってるおばちゃんは
「あわよくば線路沿いではない閑静な住宅街に」
とか思ってそう。

Posted by: ばさくん | Thursday, June 09, 2005 at 17:01

どっちかっつったらJRのが余裕ないんだから、その余裕のなさにつけ込んだ交渉すればいいのに。どっちも交渉が下手。
法的な話は長くなるから割愛するけど、放火で全焼したときの火災保険の約款あたり持ってくればよさそ。

Posted by: udon | Thursday, June 09, 2005 at 21:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/4470159

Listed below are links to weblogs that reference サッカー終わり。:

« 次は福岡と仙台だ。 | Main | 山田工場の過去。 »