« 旧新玉川線ユーザーインターフェース。 | Main | カメラ!カメラ!カメラ! »

Tuesday, December 06, 2005

いつか訪れるであろう次の夜明けの前に。

“匠の技”を次世代車に NSX、年内に生産終了
日本人はバブルマネーを何に使ったのか?と、大学んときの恩師が一時期口癖のようにぼやいていたのだが、このあたりには確実に使われて文化的インフラに昇華したはず。と信じている。
当時の日本には乗用車ベースのスポーティカーしかなかったところに、どーんとオールアルミボディという話題性で乗り込んできたのが和製スーパーカーNSXですよ。ぶつけたら板金できないからパネル単位で交換しかないといわれたアレ。ほんとはどうか知らない。でもエンジンは当初レジェンドと同じ型式だった気がする。しかもV6横置きという事実上FFを前後逆にした程度のスーパーっぷり(ホンダがもともとFF好きでいろいろ技術持ってっかんね)。かたや世界のスーパーカーは当時の「スモール」フェラーリ348でもV8縦置きだったのに。もちろんフルサイズはV12だ。
けどね、何が衝撃的だったかって、つまるところスーパーカー的なパッケージングを乗用車品質に仕立て上げたところじゃないかと思うわけです。それまでは、スーパーカーは壊れて当たり前。どっちかっていうと動いてる時間のが短いくらい。そんで壊れたら本国まで部品発注して納品は半年後とかフツウだったわけです。いや今でもそういうの好きで乗ってる人いるけどさ。ところがNSXときたらまず壊れない。まあ稀に壊れてもホンダベルノ店で、へたすりゃ日帰りで直してもらえちゃう。
こりゃいかんというわけで、当時のフェラーリはNSXを研究した上で348を引っ込めて355を出してきた。その355が大ヒットして360に続く、と、我らがホンダNSXは世界の名だたるスーパーカーに多大なる影響を与えたわけですよ。えっへん。
ただしNSX最大の不幸はやはり時代という敵にあったわけで、その時代の要求だったのか「ゴルフバッグが二つ積める」トランク、つまりリヤオーバーハングが変に長いプロポーションは見た目にもどうにもならないですな。あとづけで、あれは高速安定性を高めるための吹き流し効果をねらったものだとか言われてたけどマユツバ。だってNSXまっすぐはそんなに速くなかったもん。

それにしてもこの時期の自動車/自動二輪業界はいろいろ派手なことやってたと思いますね。
20,000rpm以上回る狂気の250cc4気筒エンジンをのっけたCBR250RRもこのころだし。2ストのレーサーレプリカ競争は熾烈を極め、実測で70ps以上出てたのがあるとかなんとか。そして400ccクラスにはホンダだけでも並列4気筒のCBRとV型4気筒のVFRが併存してた。
直後、免許制度の改革?なんかのせいで中型(普通)市場はSuperFourみたいな中庸な車種ばっかりになっちまって新車でほしいと思うのが全然ねえや。

何の話だっけ。
夢のない時代になっちまったな、というまとめでどうだ。

|

« 旧新玉川線ユーザーインターフェース。 | Main | カメラ!カメラ!カメラ! »

Comments

車に夢はなくなりましたねー。7人乗りやハイブリッドなんかじゃ萌えられるわけもなく。

Posted by: 赤の9番 | Wednesday, December 07, 2005 at 01:18

あの頃と変わらないのはスズキの変態っぷりくらいのもんだなー、と
STRATOSPHEREを見て思います。

最近、125って面白いと思いますよ。
台湾やタイとかからいろいろ入ってきてるし。

Posted by: さるた | Wednesday, December 07, 2005 at 02:00

うどんが珍しく感情剥き出しで
思いの丈をぶちまけてるなぁ。

車に求めること、というか今欲しいもの。
遠隔キーロック。リアワイパー。以上。

Posted by: ばさくん | Wednesday, December 07, 2005 at 20:34

>> 赤の9番さん
やっぱガソリン燃やさないとだめです。僕はハイブリッド技術なんかもわりと好きで、普段は電気で走ってもいいけど、がんばるときだけはガソリンごうごう燃やすべき。

>> sarutaさめ
カワサキZZ-R1400の顔つきが結構いい感じです。
http://www.kawasaki-motors.com/special/tokyo2005/model/model01.html
大型免許がない!
都内とかだと原付二種が最速かもしんないすね。

>> ばさくん
実家に置いてある14年前の新車にどっちもついてるよ。

Posted by: udon | Thursday, December 08, 2005 at 17:16

1400...やっぱカワサキが世界で一番はえーんだよ...

Posted by: pai | Friday, December 09, 2005 at 22:23

70's、80'、90'、の2輪情勢は夢があったように思うよ。強く印象に残るイメージってあった。
70'=ナナハン (CB、Z2、GS、H2)
80'=レーサーレプリカ (筑波じゃレーサーよりも速いの)
90'=最速 (ZZ-R1100 300km 出なかったけどね。矢田部で5台走らせて、Dr.SUDAで組み直したのだけが出た)

2000ってなんだろ?80'+90'かな?
確かに速いけど・・・

Posted by: ろけっと | Saturday, December 10, 2005 at 14:15

ごめんなちゃい。
ここにカキこんじゃいますが
http://shilokuma.ld.infoseek.co.jp/
五反田でみつけたのですこの店。
先輩に教えようと思ってググったら
HPがなんかまた微妙だったので
余計に教えてたくなり。
外から見たところ、結構人は入っていたからおいしい店なのかも。

Posted by: nondekutte | Monday, December 12, 2005 at 15:34

>> paiさん
新幹線とかヘリコプターも造ってっかんね!カワサキ。

>> ろけっとさん
若者なのでナナハンブームは知らないです。そんで80年代レプリカブームには免許が間に合わなかった。90年代になったら今度は大型解禁でまた時代に取り残された。
00'はわかりやすいムーヴメントないすね。
やっぱZZ-Rって300キロ出ないんだ。いや、組み直して出たってことは設計レベルでは出るはずなのかな。。。

>> nondekutteさま
あなた最高です。
五反田かぁ。まったく土地勘ないや。近くて遠い町。どこかにあるユートピア。どうしたら行けるのだろう、おーしーえーてーほーしーいー♪
というわけでEZナビウォークに聞いてみたら案の定「そば/うどん」カテゴリーに入ってましたよ。
味は結構いけそうなあたりがより微妙でよし。

Posted by: udon | Tuesday, December 13, 2005 at 13:33

00はスカチューンとビクスクでしょう。「ストリート系」ってやつ。
興味ないけど。

Posted by: さるた | Wednesday, December 21, 2005 at 02:20

ああ、それがあったかぁ。
興味ないけど。

Posted by: udon | Thursday, December 29, 2005 at 19:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/7499450

Listed below are links to weblogs that reference いつか訪れるであろう次の夜明けの前に。:

» 「匠の技」を伝える……Honda NSX [Kenkenの6輪生活+α]
Honda NSX 「匠の技」のページ Kenkenです。 とうとう12月……K [Read More]

Tracked on Friday, December 09, 2005 at 23:27

» 「フェラーリ348 FERRARI348 (フェラーリ) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「フェラーリ348 FERRARI348 (フェラーリ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、... [Read More]

Tracked on Wednesday, January 18, 2006 at 00:37

» 「フェラーリ348 FERRARI348 (フェラーリ) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「フェラーリ348 FERRARI348 (フェラーリ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 《新... [Read More]

Tracked on Friday, May 26, 2006 at 23:20

« 旧新玉川線ユーザーインターフェース。 | Main | カメラ!カメラ!カメラ! »