« とくになし。 | Main | 発火。 »

Thursday, January 19, 2006

Open the Price!

蛍光灯。
駅前東急にて1本630円のものが2本で880円ってのはどういうカラクリ?
さらには、だいたい同じようなもんが梶ケ谷のコジマだと2本350円ってのはどういう物価水準?

|

« とくになし。 | Main | 発火。 »

Comments

特殊な機能のない蛍光灯なんて
もはや価値基準崩壊してるんじゃないの。
何年も持つとか、従来の何倍も明るいとか
そーいうのじゃないと高値で売れない。
コジマが適正価格
他は売れればラッキー価格。

Posted by: ばさくん | Friday, January 20, 2006 19:39

ものぐさに対する「近場プレミアム」でしょう。
近所の電器店や文房具店だとOA用品が「はあ?」な価格だったりするし、電池なんかもコンビニと量販店じゃ相当違いますよね。
「すぐに必要」な商品は買い置きしなかった人の負け。

Posted by: つぼ | Friday, January 20, 2006 20:28

>> ばさくん
蛍光灯なんて完全にコモディティだかんね。倍明るくて寿命が倍で消費電力が半分ならちょっと高くても買ってやる。(何様だ)

>> つぼはん
東急、駅前ってだけで便利でも安くもなく品ぞろえがいいわけでもない。立地は重要だなぁ。小売やるときはちゃんと考えよう。

関係ないけどコンビニで売るようになったらコモディティ、って社会的コンセンサスみたいなもんがあるよね。DVD-Rなんか売ってるのを見てそう思った。

Posted by: udon | Wednesday, February 01, 2006 20:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Open the Price!:

« とくになし。 | Main | 発火。 »