« February 2006 | Main | April 2006 »

Monday, March 27, 2006

バカめ。

ご当地バカ百景
バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAPの流れらしい。こうやって見ると、どうしようもないくらいスゴイ県がいろいろあるもんだね、日本。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

奇しくも?

「魚の脂肪」持つ豚が誕生 遺伝子改変でヘルシー?
これを踏まえて。
健康効果に疑問と英研究班/魚のオメガ3脂肪酸
ざんねーん!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

眠い。

いくらでも眠れる。
連日11〜13時間ぐらい寝てしまう。

タメ口、暴言の接客もなんのその! ツンデレカフェ登場!?
メディアに乗ろうとすると必然的にこうなるわけですか。

木佐彩子アナ:「ウルルン」司会で復帰
この場合のテレビ的っていうのはあんまりほめてない気がするよ。

フジテレビの会社概要がAA化 「時代に合ったデザイン」に
で、こういう時代感覚の切り取り方はフジテレビ的だなぁと思う。

なんでも鑑定団:名誉毀損訴訟、新潮社の敗訴確定
550万円とは、なかなかの金額。一昔前に比べるとヒトケタ高い?

高橋名人も舌を巻いた「SUDOKU 数独チャンピオンシップ」開催
上位入賞者のイデタチというか風体がステレオタイプなパズルマニアといった趣で微笑。

写っている人の顔を自動認識してタグ付け、画像検索「Riya」ベータ公開
未来っぽいゾ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 22, 2006

メカ!メカ!メカ!

おとといの話だけど、バイクのオイル交換したよ。
工具一式を実家に置いてきたままなんで、車載工具のオープンエンドスパナ17mmでおそるおそる…やろうと思ったらドレンが固くて緩まないから蹴っとばしたけどね。ドレンプラグの頭にプラスのネジ切ってあるのは何だろう。ドライバーでも外せるぜってことか?それはトルク的に難しいのではないか。あ、緩めてからドライバーで回せば外れたとき落とさないし手も汚さないですむってことかな。それなら納得。ほんとかどうかは知らん。

XJRはどうにもエンジン音がうるさくてさー。ヘッドから盛大にガチャガチャいってんのはバルブクリアランスの音なのかな。エンジン温まれば少しマシになるから。しかも空冷だからよーく聞こえるんだ。今すぐ壊れるってこともないだろうけど、そのうち調整しなきゃいかんな。
ギヤの入りもいまいち(新日光市)な感じ(ほとんどの4st二輪のトランスミッションオイルはエンジンと共用)だし。
さて。
古いオイル抜いたら、煮詰める前の水ようかんみたいな汁が出てきた。前いつ交換したんだこれ。あ、使うオイルはもちろん1クォート*12本で2千円ちょっとのChevronね。今の季節は10W-40で大丈夫だろうな。一応20W-50も確保してあるよよよ。
そして交換が終わって…おお、ヘッドの異音マシになったよ。こりゃChevronだからじゃなくて単に新しいオイルだからだな。
でもまだ加減速でギクシャクするから次はキャブでも開けてみっか。自分で4連の同調できるかなー。

そういえばクラッチからも異音してんだ。クラッチ切るとマシになる。摩耗とかではなくて、なんかどっかにガタがある感じ。ベアリングだとハウジング交換になるみたい。そのうちやろう。そのうち。

Thursday, March 23, 2006 at 01:02 追記:オイルフィルターは発注してなかったから交換できなかったよ。とりあえず外すだけ外して古いオイル抜いてみた。
エアクリも交換しなきゃね。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

時代と容量。

ATI、ビデオメモリ1GB搭載ビデオカード「FireGL V7350」
すげえ。こういう時代なのかな。
$1,999とかなりお高いので特殊用途なんだろうけど。

HDDに代わるフラッシュメモリ:容量32GB
おいくら?
技術的に何かしらのブレイクスルーがあったような気がしない記事。

これらの記事、ムーアさん関係ある?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

本のふしぎ。

図書館では静かにするもんだ、という教育を受けてきた人は多いと思います。
でも本屋はにぎやかで平気だよね。
それが漫画喫茶になるとまた静かになる。

…基準は何だ?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Tuesday, March 21, 2006

ハイカラ仁丹に小さな異変。

最近、フリスク(ユーカリミント)のラベルの緑が濃くなった?と思ったら、

原産国がベルギーからオランダに変わってた。
味の違いはわからじ。たまたま日本に入ってくる工場がスイッチしただけかな。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Saturday, March 18, 2006

TV 逆マーケティング。

みなさんご存知の通り、テレビは、特に民放地上波は、おおむね広告収入でやってると考えていいんだろうと思います。で、この広告収入ってのが侮れない。フジテレビのこないだの3月期決算を概算してみたら1時間あたり(1日24時間に均して)数百万円程度の利益をもたらしてるもよう。社員の平均年齢39.8歳で平均年収1,567万円ですってよ。どうだこれは。勝ち組か!けっ。

さて。
そのTV CFですが、当然広告効果を考えて打ってるんでしょうね。夜中のキューピーコーワゴールドとかハウス以外は。ああいうのは空いた時間を全部埋めるという契約があるみたい。ほんとかどうかは知らない。
そうすると自然にCMに起用されてるタレントの支持層が見えてくるわけです。よく「女子はもてはやしてるみたいだけど男子はハァ?って女性有名人」がいるでしょ。そんなことを考えつつ、静かに納得したりして。

あとね、こんな番組だれが見るんだろ?と思うことあるじゃん。まあカドが立つので具体的には言及しませんけども。ていうか見てるんですけども。そういうときもCMを見れば、ある程度は想定ターゲットが見えてくる。実際その層に見られてるかどうかは別問題。

テレビから世界が見えたのも、今となっては昔の話ですなぁ。いや、それも見えてるような気がしてただけなのかも。などと思いつつ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Monday, March 13, 2006

うんじゃらげ。

月曜日は。

西遊記、ショムニみたいだな。(まとめ)

荒川さん金メダル取ってもどうせそのうちSMAPxSMAPあたりでイナバウアーやってーとか言われてオモチャにされちゃうんだぜ。と書いとこうと思ったらもう今日やるみたいよ。
スポーツと商業の親和ってそういうことなのか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

けーたい三態。

ついに1000万画素へ——携帯カメラ画質で争うSamsungとLG
これはもう日本語で言う「けーたい」ではないんだろうね。カメラがメインだもの。
日本で発売しようとすると、誰が何を撮るために?という当たり前の疑問が開発段階で上がるだろうけど、そのへん一点突破ガジェットを出せちゃうプロセスはどうなってんだろう。
そもそも総画素数が多くてもCCDサイズ(単位面積あたりの画素数)によって基本的な画づくりが全然違ってくるだろうし、あの国のカメラメーカー(実績)聞いたことないから光学系のノウハウがどれだけあるんだかもよくわからない。
メーカー公式でもいいから、とりあえず撮影サンプルがあればどんなもんかわかるんだけどね。

そういえば、職場のアメリカ人(日本語流暢)が
「こないだカンゴク行ったやんか〜」
とか言ってた。惜しい!
「カンコクね。カンゴクはjailだよ(笑)」

一方、その対極をなす?ヨーロッパ発シンプルけーたいは、
欧州のシンプルケータイはこんなスタイル——「50歳からのGSM携帯」
なかなかかっこいいぞ。これが日本だと、
巣鴨に“大沢親分”がやってくる──「らくらくホン シンプル」のイベント
こうなるのはなんでだ。
いや、いいとか悪いとかは別に…していいのか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, March 06, 2006

打てば響く。

銀行のATMで、いちいち機械に相づち打ってる人がいた。
「カードをお受け取りください」
「あいよー」
「現金をお受け取りください」
「よしきたー」
微笑。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Thursday, March 02, 2006

いんふる検査。

おとといから家でべったり寝込んでた。
今日、医者に行ったらインフルエンザの検査された。すんげえ長い綿棒を鼻の奥の奥につっこんでぐりぐりすんの。号泣。
幸いにして陰性。ただの風邪だったもよう。寝る。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »