« May 7, 2006 - May 13, 2006 | Main | May 21, 2006 - May 27, 2006 »

Friday, May 19, 2006

誰だー!

バイクのエンジンかかんなくなった。
スターターのボタン?スイッチ?押しても油圧警告灯が点くだけでセル回らない。オイルが減ったのかと思って、まあ確認窓から見える程度には入ってるんだけどむりやり足してみた。だめ。押しがけでもぶるんぷすぷす。
おかしいなぁ。キルスイッチは切ってな…あ。切れてた。誰だー!キルスイッチいじったのはー!
…汗だくになって押しがけして損した。
んでセル回したらパーン!生ガス排気してたらしく盛大にアフターファイヤーしました。

素っ裸で捕まり死刑はねーじゃん♪

| | Comments (6) | TrackBack (1)

Wednesday, May 17, 2006

ココログからの手紙。

ココログがろくに動きゃしねえ件について軽く問い合わせのメール出してみたら慇懃無礼な返事がきた。
いわく「障害情報に載せてやったから見とけよ。まあ一応わかってんだけど、そのうちなんとかするかもな。それまで混んでる時間は使うな」ぐらいの内容でした。
現在ココログにアクセスしづらい状態が発生しています。

◇影響サービス ・ココログ ベーシック/プラス/プロ
フリーは?フリーは快適に動いてんのか?おう?

もちろん依然まともに動かないよ?
記事は保存されたかされないのかわからないままエラー出るし30分以上前に更新したエントリが反映されてない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CEOへの道は遠い。のか。

ブックオフ、パート出身の橋本真由美常務が社長に
創業時にパート採用で現場要員だったってだけで、その後のルートは生え抜きの幹部。

CMに出ているタレントの清水国明さんの実姉。
ここがちょっとイヤな感じだが。
よーし僕もCEOめざしちゃうかー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, May 16, 2006

動き始めた時間に。

1時すぎぐらいからココログが正常に動き出した。
お知らせココログ:メンテナンス情報
お知らせココログ:障害情報
このへんに何も情報がないということは、あれで通常の状態ということらしい。

マイクロソフト、従業員に懸賞金:「バグ修正1件ごとに100ドル」
この程度のインセンティブで奮起するやつは自作自演しそう。

ゲーム業界の救世主となるか--地味なカジュアルゲームがもたらす大きな可能性
コアとカジュアルの二極分化が進む市場で、カジュアル層が買う次世代機がない、という問題があると思うよ。

スクーターに乗った男、次々と事故を起こし地元住民に取り押さえられる
ものすごくタフな男。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

時差、その後。

現時点でひとつの記事を保存するのに約7分かかる。保存、といっても502 proxy errorが表示されて内容は保存されたのか失われたのか定かではない。管理画面から記事一覧を参照すると保存されているように見える。

もうコメントつける気力もないけど記事ベタ並べ。

「漢芯」チップのねつ造問題で上海交通大学教授らが処分
ふうん。

ユニクロのキギョウコラボTシャツに、日本ヒューレット・パッカードが登場
ほしい?

デザインを担当したのは、東京を基点として活躍するクリエーター集団「GRINDER-MAN(グラインダーマン)」。
ちょっとほしくなった。

法科大学院の志願倍率は6・9倍、定員割れ33校
国家試験の定員に比べたらまだ多いね。

漂着?信号弾が暴発、2人重軽傷…石川・内灘町
あぶない。

自動車税「コンビニで納税できない」宮城県に苦情殺到
バーコードなんて結構シンプルな処理に見えるけど間違えるものなのね。バーコード本体じゃなくて
データ入出力のとこかな。

豪州の何者かが、ニュージーランドをネットに“出品”
羊ぎっしり。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

デジタル時差。

ただいま12時半。11時前に15分ぐらいかかって更新したエントリーがまだ表示されない。管理画面からは見えるから重複しないように放置中。
9時前からずっとこんな状態。

…ブログジャーナリズム!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミニマル。

日立マクセル、日本初のアルカリ電池の復刻モデル限定発売
電池という存在がもう限りなくミニマルなのにこのデザインときたら!
規格に縛られる工業デザインの原点でしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, May 15, 2006

糾弾の作法。

ココログ重すぎ。
これ書いたとき、保存しようとしたら何分も戻ってこなくなった上にproxy error 502とか正しいエラーメッセージも表示されないまま書いた記事がまるまる失われた。しかも二回。
ここ見てる人、ココログ@niftyは有料契約しない方がいいですよ。

徳大寺有恒さんの30年 35巻目…ついに終刊
snob感あふれるキャラクターではあるものの、小林彰太郎氏、三本和彦氏と並ぶネームバリューじゃないですか。看板とも言える著作を終了ということは事実上の引退宣言?

最近のクルマは甲乙つけ難く、趣味と懐具合だけで選んで間違いないようになってきた。もう伝えきったな、と思ったんです
おじいちゃんボケちゃったのかな。日本の自動車なんてまだまだこれからだ。ガソリンで走らなくなる時代まで見届けてやろうと思わないんだろうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

知らないんじゃしょうがねえや。

献血「知らない」4人に1人…献血未経験の若者
価値観の多様化がもたらしたモンスターということで。
(建前上)みんなが違う方向を向いてる(ように見える)と、たまに極端な常識のエアポケットが発生する例。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

sustainability?

ロハスデザイン大賞 ロハスな「ヒト」

鈴木嘉和/Yoshikazu Suzuki ピアノ調律師 通称”風船おじさん”
持続可能性…?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 7, 2006 - May 13, 2006 | Main | May 21, 2006 - May 27, 2006 »