« October 1, 2006 - October 7, 2006 | Main | October 15, 2006 - October 21, 2006 »

Saturday, October 14, 2006

アイドル。

どう考えてもキムタクがカローラに乗ってるわきゃねえ件について。

| | Comments (7) | TrackBack (2)

Friday, October 13, 2006

またNHKだけど。

ダーマ&グレッグがついにDVD化されます。

もちろん日本語吹替音声収録!ダーマの声は元の人より吹替の方がいい。
(この情報は、ときどきコメントつけてくださるkozさんにおしえていただきました。)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ブスはロマンチストだ。

てめえ何が「"olive juice"は"I love you"と口の動きが同じ」だこのやろう耳削ぐぞ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, October 12, 2006

こんなんなってました。

交換したクラッチケーブル。

ついでにクラッチすげえ軽くなった。スパスパ握れる。ケーブルの途中が腐ってたのやもしれん。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Wednesday, October 11, 2006

暴力と応報。

無言・脅迫電話や張り紙、朝鮮学校で嫌がらせ続発
独裁政権下にある北朝鮮人民とは違って、日本の朝鮮学校に通い民族教育を受ける彼ら在日朝鮮人は金正日体制を民主的に支持してると解釈するのが自然だと思うよ。そしたら報復ないし制裁の対象に含まれても文句は言えないんじゃないだろうか。報復の是非はおいとくとして。

「子どもの安全を考えるなら休校しろ」との脅迫電話
これは脅迫っていうか親切なんじゃねえかな。
都内の学校では校門付近の壁に「核には制裁を。目には目を」と書かれた紙が張られている
目には目を、ってまだ誤解してる人が多いんだな。やられたらやり返せ、という意味ではなくて、目をつぶされたら目をつぶしてもよいが命まで奪ってはならぬと罪刑均衡の法定上限刑が設定されたのが当時としては画期的だったわけでありますよ。

秋田で丸刈り男、関西弁使い「猫が病気だ、見舞金払え」
まあ、よくある恐喝話なんだけど。よく1,500万も都合できたな。大学生。

「車の持ち主の猫が病気になったから見舞金を払え」などと繰り返し因縁をつけ、大学生は会うたび10万−50万円を手渡していた
一応いちいち理由を考えるあたり、律義というかクリエイティブというか。街角でナンパついでに誰彼かまわず恐喝しまくっても効率あんまり変わらんのじゃないか。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

権威の相場。

メガネが似合う著名人表彰、亀田選手もうれしい緊張
いまさら反社会学講座 賞マスト・ゴー・オン 〜ツッパることは勲章か〜を引くまでもなく、賞はあげる側のためにあるのですなー。各部門の受賞者の並びを見て相場がmixi株なみに売り気配。
最近よく見えないからメガネつくろかと思ってたけど当分やめよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

命の商人。

死ぬ死ぬ詐欺についてはスルーしようと思ってたんだけど、

治療費の多くの部分はデポジット(保証金)で手術後は返還が見込まれる(某所より引用)
これを踏まえて、死ぬ死ぬファンドって成立するんじゃないかい?基本的に人助けなんだし利率なんか高くなくてもお金集まりそう。税制優遇したりなんかして。

関係あるようでないようなリンク。
ブラックジャック「おばあちゃん」

自分あるいは親族が死にそうな難病で、他人(ドナー)の死を待つ気分ってどんなんだろうな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

温度差。

いささか旧聞ですが、
「直腸刺激でしゃっくり止める」に、イグ・ノーベル医学賞
これに対して、
韓国にも「猟奇ノーベル賞」受賞者が2人…
賞の主旨自体に誤訳があると思うのだが、代表的受賞者が文鮮明じゃなぁ。

イグノーベル賞日本人受賞者の一覧
このへん見てると、そこそこ誇らしい気分になるよ。あーでも疑似科学もあるか。

半島の反応はノーベル賞コンプレックスからくるのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

400th anniversary.

わたくしことudonはこのたび恙(つつが)なく、かどうかは別にして生後400ヶ月を迎えることができました。
今後も400ヶ月児として精進してまいる所存でございます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, October 10, 2006

タレント。

よわよわの噛ませ犬を用意してもらえないあたりに金子賢の限界を感じる。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 1, 2006 - October 7, 2006 | Main | October 15, 2006 - October 21, 2006 »