« 燃費メモ。070618 | Main | ギャンブルで身を滅ぼした話。 »

Tuesday, June 19, 2007

Mechanical Friend (from China)

時計買いました。
ものは中華の脅威。でも紹介した機械式クロノグラフ。


【クリスチャンボヌール】オートマクロノグラフ腕時計 CB6105-BR 価格 24,800円(税込)送料別


【クリスチャンボヌール】オートマクロノグラフ腕時計 CB6105-BR 価格 27,400円(税込)送料込

これ。軽いネタとして買える値段だったので。楽天で買ってないけど。多分ドロップシッピングかなんかのルートで流通してるんだろうな。
昨日届いた。過去に20万円前後のタグホイヤーを買ったとき以来?と思うくらい立派な箱に入って、クロコ風の替え革バンドとバネ棒を押す工具がついてる。
フランスのブランドだと言い張ってるけど中身は中国製。ムーブメントはETA 7750のコピーという推測で買ってみたら当たり。裏ブタから見える機械が、ネットに上がってる7750と完全に一致。8振動でちくちく動いてます。
ETAが卸してる7750にもランクがあるらしくて、たとえば


ブライトリング ベントレー 特価 569,524円 (税込598,000円) 送料 600円

これと、


【DAKSダックス】ETA7750自動巻き腕時計WR0031DP 価格 49,800円 (税込) 送料別

これが同じ中身だったら怒られるだろそりゃ。元のランクのほかに各時計メーカーが独自の磨きやチューニングを施してるという話も半ば常識として語られてるもののマユツバな感じ。
で、これはその7750のライセンス品?中華違法コピー?後者だったらやだな。

ケースは、でかい。厚い。


セイコー SEIKO ブラックモンスター SKX779K 価格 14,700円 (税込) 送料込

これのステンレス削り出し感に比べると安っぽい。グランドセイコーみたいな多面カットなんだけど、メッキ?表面処理が安っぽいの。
文字盤のインデックスはキラキラしてて立派。見た感じどこもズレてないし針も落ちてない。ルミブライト的な畜光塗料はSeikoに比べると弱いなぁ。いかにもテキトーに印刷しただけの平坦なブランドネームも安っぽくてよい。
ブレスはステンレスの無垢。5連の内側までちゃんと巻きじゃない無垢。バックルにiPodの裏側みたいなレーザー刻印でブランドネーム入り。軽く手首を振るとチャカチャカ安っぽい音がするのもご愛嬌ということで。
そして肝心の中身。ボタンを押した感じは…ストップウォッチのスタートはゴキッていうよ。大丈夫かこれ。フライバックじゃないので機能はスタート、ストップ、リセットのみ。十分。
裏から見て安っぽいプラスチックのスペーサーも入ってないみたい。

さて。そしていよいよ日差を測ってみました。ドキドキの結果は…半日平置き+半日持ち歩いて+2秒。クロノメーター級の精度キタコレ。。。

Wednesday, June 20, 2007 at 00:05 追記:2日目の日差ゼロ!中華グッジョブ!パーフェクトクオリティ!
ガラスは球面。ドーム型じゃなくて球面ね。バックルや裏ブタ周辺の刻印は通常は文字通り彫ってあるものなんだがこれはiPodと同じ浅いレーザー刻印。コストか。

何年使えるんだろう。一年保証ついてるから最低一年は使えるはず。ロシア製の、


Poljot Sturmanskie 価格 45,800円 (税込48,090円) 送料 800円

こんなんを買ったと思えばそこそこ遊べる。遊ぶ。遊び倒す。
あ、ちなみにわたくし恥ずかしながら自己所有としては初めての機械式クロノグラフでございます。身の程を知っておりますので。ということでどうかひとつよろしく。

|

« 燃費メモ。070618 | Main | ギャンブルで身を滅ぼした話。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/15484520

Listed below are links to weblogs that reference Mechanical Friend (from China):

» タグホイヤー・クロノグラフ [タグホイヤー]
クロノグラフとは、ストップウォッチ機能を備えた腕時計のことでタグホイヤー社の最も得意の分野です。 今流行のクオーツ一(水晶発振)も、電池時計ですから電力の限界があり、またアナログ式でも、長時間の、ストップウォッチ作動は不可能です。このためストップウォッチは60分計のみの針しか備えてない場合が多い。12時間計を備えている場合でもカタログに一日の使用可能な時間を表記しています。カタログで長時間の作動を保障しているの�... [Read More]

Tracked on Thursday, June 28, 2007 at 15:00

» 精度、その後。 [生きた証を刻め。]
先月買った時計のその後。 Mechanical Friend (from Chi [Read More]

Tracked on Wednesday, July 11, 2007 at 01:35

» 壊れたヽ(;ワ;)ノ [生きた証を刻め。]
去年の6月に買った時計が壊れました。 Mechanical Friend (fr [Read More]

Tracked on Friday, April 25, 2008 at 00:46

« 燃費メモ。070618 | Main | ギャンブルで身を滅ぼした話。 »