« 500人月の無給休暇。 | Main | よくわからないCMの人選。 »

Friday, August 31, 2007

権利の競合と利益調整について。

障害者の人権は障害がない者と同程度に保障されるべきであって、障害を持たない者のそれを優越する価値を持つものではない。

聴覚障害者のプール使用を断る
いきなり団体で押しかけといて逆ギレ。
溺れるのは勝手だがオトナの社会には責任の所在というものがあってだね…。まあ、こういう連中は

「障害をよく理解して、柔軟に対応して(略)」
も、事故が起きたら管理者責任で謝罪だ賠償だ言うと思う、という偏見を生むに十分な愚行だね。
「ぼくは聞こえないから入れないの?」
うん、そう。厳密には聴覚障害+介添人がいないから。って記事に書いてあんじゃん。この程度のこと子供に説明できないの?この先まだ何十年も生きていくんだぜ。きっともっとつらいことだっていっぱいあるよ。それは障害の有無に関係なくね。
「もうプールには行きたくない」
そういう生き方もあり。僕はプールなんて20年ぐらい入ってませんが何か問題でも。
同プールでは05年7月に母親ときょうだいらと遊びに来た体の不自由な小学2年の男児(当時7)がおぼれ、数カ月後に亡くなる事故があった。
水をなめるな。そして過去の事故によって失われた命を無駄にするな。
「『障害者イコールできない』という健常者の視点で制限を作るのではなく、異常を知らせるランプを設置するなど、障害者も利用できる環境を作ってほしい」
はて、またスットコドッコイのトンチキおばはんが湧いてきたぞ。「障害者イコールできない」のは、安全を考えたら、前提としてはあたりまえだろう。できないから障害者なんだよ。それを、いかに安全に「できる」レベルに近づけるかが福祉。身体的特徴がマイノリティでも「できる」ならそれはただの個性。
ランプ案にしたって、どういうフラグで異常ランプが点灯するの?誰がどうやって異常ランプを点灯させるの?異常ランプが点灯したところで、どこで何が起きたのか、誰がどうやって把握するの?異常ランプが同時に複数点灯したら?監視員が異常を把握したところで無事に救助される保証は?ちょっとは考えてもの言えよ。おまえの脳みそは、おはぎのようだよー!(「パンクでポン」より)

こういうおかしな団体がアカヒ(チョイル新聞?)の肩入れで記事になるうちは「普通の障害者」への偏見が強まるばかりだ。まともな「普通の障害者団体」なら事前に相手方と打ち合わせしておくのが常識らしいですよ(伝聞)。スムーズな運営と安全のために。当たり前だ。そしたら全員分の介添人だって準備できるかもしれない。
なんでもいいから入れろ、という方が障害者は死んでもいいという意味で人権どころか生命とその尊厳を著しく軽視してると思うが。

|

« 500人月の無給休暇。 | Main | よくわからないCMの人選。 »

Comments

昔、身障者施設にいたときがあります。
(もちろん仕事でね)
体が不自由と言うだけで他は何も代わらない人が多かった。

ただ一人で出来ないから施設にいるようなものであって、介助してくれる人さえいれば、どこにでも出かけたいだろうね。

アニーが働いていた頃は買い物などの外出もあったけど、今じゃ全然無いって。。
カゴの中の鳥のように自由がないと聞いたよ。

それじゃ可哀想だよね。

Posted by: アニー | Saturday, September 01, 2007 at 16:04

切れる矛先が違うよな・・・。理想を語るばっかじゃね。それより物事を前進させるためにどうすべきか、そこでやるべきことで闘えよ、切れるならそこで切れろよ、と思います。「障害者1人につき、介添人1人が必要」なんだから、そのためにどうすべきかで闘えよ、と。守られるのも嫌なら、「子供は子供プール」も嫌だってことになるぜよ・・・。

Posted by: 赤の9番 | Saturday, September 01, 2007 at 23:03

泳ごうという発想がここ15年くらい沸かなかったんで何をそんなに…。

いざって時に泳げないと死ぬから訓練したいんです、ならフツーに水着きて市民プールだとダメな気が。洋服着たまんまドボン!とかでないと実用的じゃないし。

Posted by: koz | Tuesday, September 04, 2007 at 22:45

日本中にカゴの鳥はいっぱいいるんだ。
それはもちろん身体障害が原因かもしれないし、家庭の事情だったり経済的な理由かもしれない。それぞれどれを公権力や公共財を行使して救済すべきかというのはいろんな価値観があろう。と思うことである。

Posted by: udon | Saturday, September 15, 2007 at 00:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/16297449

Listed below are links to weblogs that reference 権利の競合と利益調整について。:

« 500人月の無給休暇。 | Main | よくわからないCMの人選。 »