« うさぎおいし? | Main | モチーフ。 »

Saturday, October 27, 2007

自称複雑時計の正体。

針が“後退”?——スウォッチ、個性派クロノグラフを発表
Swatchがレトログラードに手を出すとは。。。

ところでこれ中身(ムーブメント)何だろ。と思って調べてきました。
Tissot Tissot PRS516 Retrograde
これに入ってるのと同じETAのクォーツだそうです。

クロノグラフだしガワも結構よくできてそうだけどクォーツに3万はちょっと出せねえなー。

Saturday, October 27, 2007 at 21:20 追記:中身同じなのにSwatchとTISSOTだと実勢価格ずいぶん違うもんだね。


TISSOT PRS516 Retrograde T91.1.428.51
メーカー希望小売価格 55,650円 (税込)
販売価格 37,900円 (税込) 送料込


TISSOT PRS516 Retrograde T91.1.488.31
メーカー希望小売価格 64,050円 (税込)
販売価格 43,600円 (税込) 送料込

|

« うさぎおいし? | Main | モチーフ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/16890929

Listed below are links to weblogs that reference 自称複雑時計の正体。:

« うさぎおいし? | Main | モチーフ。 »