« テレビほしいねん。 | Main | 時事ネタっぽい昨日の日記。 »

Tuesday, December 25, 2007

よけいなお世話だ。(号泣)

「フランダースの犬」日本人だけ共感…ベルギーで検証映画
滅びの美学とかあんまり関係ないと思うよ。要はアニメの出来だ。
大衆に評価されずとも本になって日本まで伝わってきたわけで、そこにシンパシーを感じる人は欧米文化圏にも皆無とは言えないのではないかね。

ヽ(;7;)ノ

|

« テレビほしいねん。 | Main | 時事ネタっぽい昨日の日記。 »

Comments

わたしも1ミリも感情が動かなかったクチなので、仲間がいてうれしーです。

Posted by: 赤の9番 | Tuesday, December 25, 2007 at 17:58

ベルギーの人たちが「ベルギー人がみんなこのシチュエーションでネロが放火犯だと考えるような馬鹿ばっかだと思われるのは心外だ!」という怒り方をしてました。まあ判らなくもない。

Posted by: koz | Tuesday, December 25, 2007 at 21:50

俺は子供の頃小説を読んで号泣したのでアニメの出来が良いばっかりとは限らないと思う。

Posted by: blogpetのnomad | Tuesday, December 25, 2007 at 22:33

>> 赤の9番さん
ベルギーへ行ってらっしゃい!そして検証映画とやらを観てらっしゃい!

>> kozさん
なんかずいぶん振りの長いネタにつっこんだなぁ、という印象です。ベルギー人。

>> nomadさん
あ、原作を読みましたか。パトラッシュ(パトラシエ)は黒いんだっけ。
文化的な背景を身につけるより前に読んでも泣けそうな話だと思うんだがー。それがもう日本文化に染まってるってことなのか。

Posted by: udon | Friday, December 28, 2007 at 18:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/17475941

Listed below are links to weblogs that reference よけいなお世話だ。(号泣):

« テレビほしいねん。 | Main | 時事ネタっぽい昨日の日記。 »