« February 25, 2007 - March 3, 2007 | Main | March 11, 2007 - March 17, 2007 »

Saturday, March 10, 2007

青空。

【あの人は今こうしている】青空好児(ベテラン漫才師)4年前の選挙で4位当選「オウム問題・災害・防犯委員」
ゲロゲーロ!じゃなくて、よきすがたなあ、よもくぼ、の方。世田谷区議になってました。

浅野氏支援する「市民」 実は色つきの「プロ」?
集え!反石原の旗の下へ、といった感じの烏合の衆。日本に本物の市民派なんていないのに。
宮城は適当に切り上げたといった感が漂う浅野氏の評判も芳しくないもよう。そして相変わらず民主党は誰に支持されたいのか全然わからない。

東京大空襲:遺族ら112人、国を提訴 民間被害者の補償求め
いわゆる補償とはちょっと意味合いが違うような。これ現日本政府へ請求してもフツウに却下(棄却ではなく)されるんじゃないの?せめてアメリカに訴えかけるならわからなくもないけど。でも相手は愛国心大国だしなー。

レコードからMP3を直接録音できるコンポ
もうUSBで直接PCにつなげるようにしちゃえばいいのに。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

オザケン逮捕

大学入試センター係長、交際もつれで元同僚女性を殺害

独立行政法人大学入試センターの管理部係長、小沢健二容疑者(43)
という一発ネタでございます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

はいこちら国家権力!

↑バカボンに出てくる目ん玉つながりのおまわりさんが交番の電話に出るとき言うセリフ。

それはそうとブスのホットヨガは法律で禁止すべき。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, March 09, 2007

期待を裏切らない。

相変わらずやってくれます。
マイクロソフトのアンチウイルスソフト、Outlookのメールを間違って全削除
Nortonに 負けてたまるか ビルゲイツ。お粗末。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

カチンコチン。

blogはトイレと同じだ。

最強伝説再び! 「ダイエースプレー」でプラモ製作
80年代宝島キッズならみんな知ってるダイエースプレー。
洗濯糊とか砂糖水でも用は足りるらしいがスズメに突っつかれたりアリの大軍が押し寄せたりしそう。

ちょっと関係ありそうでなさそうな話。今配布してるR25に大槻ケンヂのインタビューあり。もちろんwebでも読める。
人生社会化見学主義 大槻ケンヂ(2007.03.08)


博多からブームの予感「豚骨ピストンズ」
これは21世紀どころか80年代でも売れるにおいがしねえ…。

かくれんぼ4歳児の本棚内熱中症死で損害賠償請求
自分たちのせいではないと思いたいがために、誰のせいにしたいか、ということかな。
過失責任主義。民法の三大原則のひとつ。

担当者が自分の尿混ぜる 園田競馬のカフェイン検出
馬の尿が採れなかったら解雇される仕事も大変だね。

OSSなジュークボックスソフト「Songbird 0.25」登場 -iTunes Storeの曲もOK
色違い。
オープンソースでiTunesより優れたものは作れないんですか?

超能力や心霊現象のテレビ番組、行き過ぎ是正を要望
めっ。
まあ、だまされる層というのは固定化してるけどね。情報格差社会。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Thursday, March 08, 2007

ゴールデン!

都知事選の「期日前投票」をPR=伊集院光さんら起用−東京都選管
都知事選、伊集院光さん・香椎由宇さんをイメージキャラに
伊丹サーティーン映画以来の金の伊集院!
デブのくせに何か企んでそうな笑顔、健在。昨今の自転車ブームでかなりやせた模様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 07, 2007

ヒストリー。

BOOWY 裏年表
おもしろいblogをおしえてもらったので。

1977年 氷室、パトカーをひっくり返す
1992年 1月 氷室、正月にHOUND DOGの大友の家で麻雀をやり、大友が振り込んだ「中」で大三元をあがる。
15年。季節が君だけを変えた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

点で話にならない話。

“穂”にテンあり。──「P903i」に変な漢字
これどういうバグだろう。わざわざ端末ひとつ作るのに一からフォントデータ作ってんだろうか?と思ったら

P903iは、P902i/iSで使用していたLCフォントに代わり、新たに“中太丸ゴシック”というベクトルフォントが標準フォントになった。(中略)この新フォント採用機種の一部に影響があったものと思われる。
…フォントデザイナーは漢字検定を受けるとよい。(朝鮮日報風に)

「無礼講」ほどほどに 上司に暴言「降格適法」 札幌高裁

ぶれい-こう【無礼講】身分・地位の上下などを考えないで、行う宴会。堅苦しい礼儀を抜きにして行う酒盛り。
実際のビジネスシーンにおける無礼講とは、少々の失礼があっても許される程度でしょうな。これは明らかな暴言。
ところで総務部長の上司って誰だろ。副社長とかか?

好影響与える国、日本・カナダが世界一に…BBC調査
いわゆる国際社会における存在感がカナダと同程度ってことなのかも。世界の日本人ジョーク集もいまいちキレがなかった。おおむね好意的なところが救いか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

いわゆる慰安婦問題についての草の根的考察。

左右の言論を比較する。

慰安婦決議案 一時しのぎのツケがきた(産経新聞社説)

根拠は韓国の元慰安婦という女性たち16人の話だけだった。強制性を認めたのは、韓国政府の強い要請で河野官房長官、宮沢喜一首相(当時)が政治判断した結果だったという。
「慰安婦」発言—いらぬ誤解を招くまい(朝日新聞社説)
いわゆる従軍慰安婦の募集や移送、管理などを通じて、全体として強制性を認めるべき実態があったことは明らかだろう。
この根拠が不明。ネットウヨクの中で通説とされているのは、現地朝鮮の民間業者に慰安婦業務を委託していて、その朝鮮人の運用に強制性があった、ということだったと思う。だとしたら日本軍や日本政府を非難できるのか。できるかもしれないけれど、日本軍が直接強制徴用したという仮定ほど直接的にはできないだろう。続いて朝日から。
河野談話もそうした認識に立っている。細かな定義や区別にことさらこだわるのは、日本を代表する立場の首相として潔い態度とは言えない。
上記は「細かな定義や区別にことさらこだわっている」かね?広義の戦争責任や個人の尊厳に関する重要な部分だと思うけれど。

僕の大学時代の恩師はどちらかと言えば保守的な人だったが、その先生は「自称慰安婦には日本政府が個人補償すべき」と主張していた。いわく「たとえ盗っ人に追い銭であっても、すでに高齢の彼女らがもし死に絶えてしまったら、ニホンは永遠に彼女らの人格的尊厳を回復する機会を失ってしまう。日韓基本条約にもとづく韓国政府による個人救済は期待できない。彼女らの証言が虚偽ないし誤謬である可能性は低くないが、それが完全にゼロでないかぎり謝罪・賠償するのが敗戦国の戦争責任というものだ」
これはこれで一定の説得力がある。とともに、旧日本軍・日本人の名誉も損なわれるものではない。
引用が不正確だったとき迷惑がかからないように先生の名前はあえて書かないが、現在はとある都内の大学・法科大学院の教授職にある。
その先生の言葉をもうひとつ。
「法学は実学である。現実の利益調整に役立つものであるべきだ」
そこには「正しい歴史認識」に依らない正義がある。

Friday, March 09, 2007 at 01:00 追記:燃料投下。
[慰安婦問題]「核心をそらして議論するな」(読売新聞社説)
「従軍慰安婦」問題 「河野談話」の継承は当然だ(毎日新聞社説)

長期的な視野に立っての国益をまず考えるのが政治家の責務のはずだ。不健全なナショナリズムをあおる行為は厳に慎まなくてはならない。
これ上下朝鮮にも同じこと言えたら立派だと思うけどね。現実はゴネ得みたいよ。
日本と朝鮮の問題になぜアメリカが口を出してくるかというと、
米国議会が「慰安婦」問題にご執心の理由
このへんが参考になる。ある種の陰謀論っぽいうさんくささも感じるが。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

Sunday, March 04, 2007

シンガーソングライター。

熊木杏里。
「バッテリー」主題歌「春の風」で、やっと売れそうなとこにきたねー。ランキングでトップ20ぐらいをうろうろする存在感がちょうどいいと思うよ。

YUIも売れるのに思ったより時間かかった。
竹内結子の、えーと月9「ランチの女王」じゃなくて「不機嫌なジーン」か、あれのEDで使われたとき、もうちょっと売れるかなーと思ってたんだけど。ここにきてau(LISMO)とのタイアップ。もう一段階ブレイクできるか。

川嶋あい。
身の上話で食っていくのも限界か。ルックスがもうひとつなのがネックとみた。

宇多田ヒカル。
新聞等の見出しにはシンガーソングライターという表記が目立つが、彼女はむしろJ-Popァアティストという肩書きが似合う。

なんで日本の歌姫(ディーヴァ)はざっくりしたワンピースのスカートをバタバタやりながら裸足で歌いたがるんだろう。nokko、Chara、Cocco、矢井田瞳、持田香織、絢香?など枚挙に暇(いとま)がない。伝統芸能?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« February 25, 2007 - March 3, 2007 | Main | March 11, 2007 - March 17, 2007 »