« December 31, 2006 - January 6, 2007 | Main | January 14, 2007 - January 20, 2007 »

Friday, January 12, 2007

Welcome to 2007?

あと出しジャンケンだけどね。

あのジョブズが「シェー」!? 謎のポーズの秘密を明かす
CEOはいろいろ大変だなー。

ちょっと考えたら Apple/Google/Yahoo!/Disney/Paramount/Cingular ってすごい布陣だね。Keynoteには日本からマゴジャスティスも駆けつけたらしいし。もうMicrosoft対それ以外、ぐらいの構図。

でも AppleTV うちのテレビにはつながらないや。HDMIもコンポーネントビデオも端子ないから。コンポーネントをS-VideoなりD1に変換すれば見られるか。720pにネイティブで対応してるテレビなんて日本にあるんかな?
アップル重役が語る新製品──「iPhoneにとって日本は重要な市場だが、克服すべき課題も多い」
将来的には1080iもサポートしたいって言ってるみたい。

iPhoneはGSM/EDGEって発表されたけど日本と韓国だけ蚊帳の外ってことはないと思うよ。まだFCCも通ってないんだし。通信方式だけさくっと変えられないのかな。WILLCOMで出してきたら即買いなのに。か、WiMAXのインフラ込みで日本上陸とか。予定ではアジア展開は2008年。そのころには仕様が違うバージョンのiPhoneができてるかもしれない。
待望の「iPodケータイ」日本で使える日はくるか
によると、

孫社長は2006年9月28日の記者会見でこんな発言をしていた。

 「音楽を聴くときは電話をしないし、電話をするときは音楽を聴かない。(端末を)分厚くしてまで2つの機能を1つにする意味はないのではないか」

 ソフトバンクモバイルでは、ケータイとiPodをセットにして割引販売しており、孫社長は「2つの機能を一緒にする必要はない」といい、音楽ケータイは不要であると言い切ったのだ。

 しかし、この発言も裏を返せば、「端末が分厚くなければ、音楽ケータイはありえる」ともとらえることはできる。

 アップルのiPhoneは11.6ミリとかなり薄い。しかも、音楽を聴いている最中に電話の着信があっても、実にスマートに音声通話に切り替えることができる。iPhoneなら、孫社長の音楽ケータイ不要論を覆す仕様を満たしている。

これはJobsがVideo iPodを出す前に「誰が携帯プレイヤーの小さな画面と持ちの悪いバッテリーでビデオを見たいと思うだろう?」と言ってたのの劣化コピーだな。

テレビも電話も僕たちは前世紀に置いてきた感があった。もう時代がテレビでも電話でもなかった。2007年にSFでkeynote speechがあるまでは。それらの古い"キラーソフト"を、Appleは再発明した。本当に革新的なのかどうかは、今はわからない。iPodが発表されたとき「ポータブルmp3プレイヤー?今?」と思ったのと同じように。
iPhoneについて現時点でひとつだけ言えるのは、画面がLCDだったらまた割れるんだろうな、ということだ。

one more thing...
みんななんで書いてないんだろう?と思うことがある。それはApple TVもiPhoneもOS Xという半ば組込用途のMac OS Xサブセットで動いてるってこと。しかもiPhoneにいたっては、
iPhoneは「Intel Inside」にあらず、Appleが否定
Intelじゃない何か(たぶんARMではないかな?)で動いてる。JobsはNeXT時代からマルチプラットフォームにこだわってたけども、こりゃもうApple復帰後も相当なリソースを割いてメンテナンスしてきたに違いない。
これから社名の変更にともなって、もっと違う「前世紀のキラーソフト」をAppleが再発明する日が来るかもしれないんだ。ひょっとしたら白物家電や自動車にまで進出するかもしれないよ。

この先の30年でAppleは僕たちの人生をどう再発明してくれるんだろう。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

No Limits.

ここはスルーするところだろうと思ったんだけど。。。
不二家、消費期限切れ牛乳使用のシュークリーム出荷
これさ、消費期限の法的根拠がさっぱりわかんないまま報道されてるんだ。Wikipediaによれば、

日本においてこれらは食品衛生法やJAS法上で規定された物で、概ね五日以内に品質面で著しい品質低下が認められる食品や食材(例としては弁当や惣菜)は、旧来の製造年月日表示に代わって、この消費期限表記が義務付けられている。
とあるけども、どっちの法律を読んでみても表示の義務だけで食品個別の消費期限については言及してない。生産者のさじ加減ひとつでどうにでもなるように読める。

たとえばさ、表示上の消費期限が不当に長い食品なんていくらでもあるんじゃないの?それに、期限1日過ぎた牛乳程度のリスク気にしてたら家から出らんないぜ?

まあ、ことの本質は消費期限うんぬんではなくてコンプライアンスとかコーポレートガバナンスの問題なのだって言われたらその通りなんだけど。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Thursday, January 11, 2007

黎明。

日本のメディアは、まだ中村中(Wikipedia)の扱い方を見つけられてないんだと思う。
どっちかっていうと美輪様とかああいう「異形の者」枠で生き残ったらええ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 10, 2007

せづねえ。

ネットの恋人に会って失望、17歳少年が自殺
夢見ちゃったんだろうなぁ。
まあ僕は地味めっ娘ラヴなんですけど!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Monday, January 08, 2007

段違い。期間限定。

POM「愛媛みかん旬ストレート100%」
濃縮果汁還元じゃないストレート果汁。
一般的な流通に乗ってるジュースとしては圧倒的。香りが違う。試されたし。

■愛媛のポン旬ストレート500ml 24本入り 税込3,985円(送料別)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Sunday, January 07, 2007

ヒットエンドラン。

ひき逃げ逮捕:オリックス前川投手が女性はねる 無免許で
自称被害者も、どこかうさんくさい感じがする。。。当たり屋とまでは言わないまでも、勝手にぶつかってきたのかもわからんね。
ところで日本のスポーツ界はネームバリューと社会的制裁が反比例する世界。
「交通安全運動イメージキャラクター」がスピード違反→免停→駐禁→替え玉出頭で前科三犯でもマツザカなら60億円もらえる。無名選手ならそのままフェードアウト。
さあ、どうなる前川君。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

まぜるな危険。

EXILEと亀田ファミリーの区別がつかない。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« December 31, 2006 - January 6, 2007 | Main | January 14, 2007 - January 20, 2007 »