« January 28, 2007 - February 3, 2007 | Main | February 11, 2007 - February 17, 2007 »

Thursday, February 08, 2007

何かのリクエスト。

工具チョコレートほしいなぁ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

We love money.

おもしろい表を見つけたので転載してみる。年齢から、たぶん2年ぐらい前のデータだと思う。

女子アナ年収一覧

出どころが不明なので信憑性はあまり高くないけど各社の平均年齢と平均年収と比べると変にリアル。そしてわりと順当な年功除列。相変わらず共テレは安い。つっても800とかなわけだが。
20代半ばで1千万かー。そりゃープロ野球選手と結婚もするわな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

歯クソほどの価値もない。

「心中で大きく貢献」不謹慎国会議員から生命の尊厳を守れ!
「結婚し2人以上子どもを望むのが健全」柳沢第2失言に驚く

安倍総理は柳沢大臣と(略)心中するしかないだろう。(略)日本の少子化対策を真剣に議論するために、(略)大きく貢献する結果となるかもしれない。
心中とは穏やかではない。大辞林によると、
しんじゅう【心中】(名)スル 相愛の男女が合意の上で一緒に自殺すること。情死。
つまり保坂氏は安倍総理と柳澤大臣が相愛の「男女関係」にあることを暴露し(プライバシー侵害のみならず同性愛者への差別・偏見を助長するおそれがある)、さらには政治・政策どころか二人一緒に自ら命を絶つことによってお国に貢献する、つまり死ねと言っているに等しいトンデモ発言である!

社民党よ、こんな危険人物を国会議員にしておいていいのか。

(よいこのみなさんへ。空気嫁)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Wednesday, February 07, 2007

信じられる幸せ。

「パワー・フォー・リビング」CMをテレビでは流してはいけない、狂っている
+1:参考になる
あの、こんなこと言っちゃ失礼かもしれんけど笘米地さん、あなたも結構うさんくさいよ?

ナゾの団体、10億円CM攻勢…全国紙の大半“制覇”
聖書読め、中絶反対…キリスト教右派と関係深く

mixiの新興宗教ウォッチ系コミュからリンクされてたm-floコミュ見てみたら、宗教とかよくワカンナイけどVarbal(原文のまま。正しくはVERBAL)カッコイイ!みたいなことになってて微笑。文字通り儲ということで。

神戸の女子大院生 「ラブホ研究論文」の中身
あってもいい研究ではあるね。まあ、なくてもいいけど。アカデミックな世界はなくてもいい研究が大半か。何学部〜何研究科なんだろうと思って学部卒論担当教員という水本さんでぐぐったら人文学部の日本文化史専攻だそうな。わかるようなわかんないような。

Wednesday, February 07, 2007 at 23:09 追記:念のため追記しておきましょう。
僕は「学問の大半に意味はない」などとは毛頭思ってなくて、ただ研究の前線では何の役に立つのかはわからない、けどそれこそが学問なるものの正体に近づいているということじゃないかと思ってる。
中世?の化学・物理学者ファラデーの逸話にこういうのがある。
ある日、群衆の中で電磁誘導の実験をしていたファラデーは、おばちゃんに言われたのさ。
「あんたのそれは一体何の役に立つんだい?」
ファラデー、返して曰く
「それでは、産まれたばかりの赤ん坊が何の役に立つというのでしょう」
学問かくあるべし。
ただ、学問でこれすなわち飯が食えるかという問題も内包しているのであった。

週刊文春が報じた 女性皇族「奔放HP」の中身
ただのギャルじゃねえか。こういう皇族がいてもいいか。いなくてもいいけど。どっちだ。

豆ダイエットで25キロやせ!? 健康雑誌の驚くべき実態
「みのもんた」どう答える 「おもいッきり」の「ウソ」?
団塊世代の科学的盲目ぶりは目を見張るものがあると思っていたが、たまたま人口ピラミッド的にボリュームゾーンだからそう感じるだけであって、科学教育自体まだまだ全然だめなのかも。

みのもんた 人気凋落の兆し 「誇張」に「飽きた」
言動が何もかも芝居がかってる。安っぽい。いかにもメッキって感じ。いままで飽きてなかった人たちの方がどうかしてると思う。

前世は「中世の賢者と貴族」ばかり 江原啓之の「摩訶不思議」
ピュアな人は心地いい嘘を見抜こうとせず受け入れてしまう。
だいたい霊とかいうのもいるんかどうか知らないけど言いたいことがあったら直接言いにくるだろうよ。


大手新聞OBの科学ジャーナリストは(略)
「(略)顔を見て適当に連想して言ってるとしか思えません。(略)こんな事を信じる人がなぜいるのか信じられない」
同感。
江原さんの大ファンという(略)30代サラリーマンの男性は、
「人間が生まれ変わるのにかかる年数はおよそ500年です。(略)」
まあ、足りないんだろうね。何かが。その程度の人たちにはちょうどいい「能力」なんだろう。

えーと、ここだけの話ですが、僕は「母方の祖母が亡くなった夜、夢枕に立たれた」という経験があります。見えちゃったもんはしょうがない。((C)大槻ケンヂ)

| | Comments (5) | TrackBack (1)

マフラー屋、倒産速報。

自動車部品・装置の開発製造 アペクセラ株式会社 民事再生法の適用を申請 負債53億円
もう10年以上前になるかね?経年劣化の原因となるグラスウールをほとんど使用しないサイレンサーと、四輪用としてはおそらく初のメガホン構造を採用したマフラーで一世を風靡したA'PEXi(あぺっくすあい?)が民事再生法の適用申請。
コストダウンのためにフルステンレスではなくメインパイプはアルスター鋼、サイレンサーとテールパイプの見える部分だけステンレス焼入れが当時のトレンド。段階的に太くなるメガホン構造は相当高価な工作機械がないとできなかったそうで、他社は(少なくともメガホン構造という点において)追従できなかった。

街中で爆音まき散らして走るドキュ〜ナ&ドキュニ〜ノは死ねばいいのにと思うけど、適度にスポーティな音を演出するアイテムは見逃してくれよー。せっかくJASMAとか認定機関あるんだし。

ま、若者向けの廉価なスポーツカーが絶滅に近い状態じゃ、マフラー以外にいろいろ手を出したところでパイが小さすぎるのかもね。がんばって再建してくれたまえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ソリューション。

鉛筆を握ったまま文字を消せる消しゴム「MONO ONE(モノ・ワン)」
こんなめんどくさいことしないでも左手で鉛筆・右手で消しゴム使ったらいいのに。もしくはその逆。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

柳沢、だめぽ。

柳沢氏の子供2人「健全」発言、野党が一斉に反発
子ども2人が「健全」 柳沢厚労相また問題発言
あの、すごくシンプルな言い方させてもらいますけど、馬鹿?

「若い人たちは結婚したい、子どもを二人以上持ちたいという(希望を持つ)極めて健全な状況にいる。(略)」
(略)
野党各党は「子どもが二人以上いない人は健全じゃないのか」(福島瑞穂社民党党首)などと一斉に反発
何重にも誤謬があってどこから指摘したらいいのかわからない。
子供を二人以上持ちたい→健全
これは論理学のものすごく基本的な
AならばB
というアレ、なんだっけ、命題?とすると、
子供を二人以上持ちたいと思わない→健全でない
つまりAならBの
AでないものはBでない
は必ずしも成立しない。
たとえば、
福島だめぽはキチガイだ
という命題があったとして、その裏
福島だめぽでない者はキチガイではない
が成立するかどうかを考えたらわかりやすいと思う。

もひとつ。
持ちたいと思うかどうかと、実際に「授かれる」かどうかは別問題であって、福島だめぽはここも(恣意的に?)混同してみせている。前者、子供を二人以上持ちたいと思わない人は、行政という国家権力およびその存在意義から見たら不健全といえるだろうし、後者にいたっては身体的にあるいは家庭環境的に不健全である可能性をはらんでいる。

ここで注意したいのは、健全・不健全という比較的「自然科学的な事実」に近いレベルの価値観と、国家行政から見た都合の善し悪しといった価値観、人として当然に保障されるべき生き方の自由という観点からの価値観、本当はそれぞれ立ち位置によってバラバラな価値感を相似とみなす悪意。
柳沢氏は厚労相、つまり少子化対策をとる側にいる。なぜ国による少子化対策が必要かと考えたとき、年金の問題だったり労働力の問題だったり、つまり国力というところに行き着く。そして富国強兵→軍国主義といった方面へ一直線に着陸しちゃうピュアな思考の人たちが相当数いるということなんだろうか。

あまり関係ないが福島だめぽんちは子供が二人未満なのではないだろうか。Wikipediaによると
1992年7月 『産まない選択 子供を持たない楽しさ』亜紀書房、ISBN 4750592080
という著書があるようだが、Googleに聞いてみると、個人のblogなどには大学生の子供がいるという情報も見つかる。仮に子供が二人未満だった場合、なんというか「お国」に対する後ろめたさの裏返しなのかな?とも思ってしまう。
さらに関係ないかもしれないが、政治家としてはキ印たっぷりな社民党党首福島だめぽ氏、弁護士として出演しているTBSラジオゆうゆうワイドの「テレフォン身の上相談」ではそれなりのソーシャルスキルを発揮していて、さほど違和感はない。弁護士としての手腕は水準に達していると思う。
プロフィールを見ると大学(学部)卒業に6年かかってるんだね。東大だから司法試験のためにわざと留年してたかもしれんが。司法試験合格は卒業の4年後。こうやってみてみると抜群のエリートというわけでもなく、それなりに苦労もしてるんじゃないかと思うのだが。

苦労と貧乏は人を変えるな。善くも悪くも。

| | Comments (7) | TrackBack (3)

Tuesday, February 06, 2007

私の名はゴア。

アメリカ合衆国元副大統領で、現在はAppleのボードメンバーでもあるAl Gore氏がノーベル平和賞の候補に挙がっているようです。

| | Comments (9) | TrackBack (1)

Sunday, February 04, 2007

ダメ。ゼッタイ。

小・中・高校生の間で「集中力高める薬」ブーム(上)
小・中・高校生の間で「集中力高める薬」ブーム(下)
リタリンじゃねえか。危ない。やめとけ。日本でも受験生の息子に飲ませつづけた医師が逮捕されたケースがある。
勉強ははかどらないと思うよ。寝るタイミングを逃して朝まで起きてるみたいな無駄にテンションが高い感じだから。それに、パリッと効くのは3回目ぐらいまでだし。

ええ飲んだことありますよ。某大学病院で鬱に処方されましてね。実家に放置してきたんで、もう腐ってるころでしょう。

それとはまた別口でデパスが300錠ぐらい貯まってしまいました。ミラドール(ドグマチールのゾロ薬)も200錠以上。無駄だから次回から止めてもらおう。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

イマジン。

常にこういう髪形の夏川純の顔の輪郭はこんな感じだと想像してみるあそび。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

(>_<)

まだ全身あちこち痛い。

消臭商品:「スメルキラー」を排除命令 効果裏付けなし
鰯の頭も信心から?

Zune責任者、MSを退社
負け戦と見たか。
まだプロジェクトは続いてるのに。あっちの会社はこういうとこドライだね。

iPod nanoを頭で操作——Nikeが「ハットフォン」を発売
Nikeですってよ。
帽子にiPod nanoごと収納できて、もちろんヘッドフォンも内蔵。60ドル。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

ニーキック!ニーキック!

昨日、アニメ声の中国人(北京語)を見かけた。いるんだな。まあ、いるだろうな。

タイトルは青春クソミュージックボックス「三百六十五歩のマーチ」より。
アニメ声のブスの腹をニーキック!ニーキック!素の声でしゃべれ〜♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 28, 2007 - February 3, 2007 | Main | February 11, 2007 - February 17, 2007 »