« でかファストフード。 | Main | 157cm »

Sunday, April 20, 2008

音声コンテンツの電子的なボリューム(嵩)について。

松ちゃんトーク番組CD100枚で発売

松村邦洋のオールナイトニッポンかと思ってしまった。という戯言はおいといて、全100回でCD 10枚*10箱。全部で57,750円になるのかな。

mp3なりAACに圧縮したらDVD 2枚に入るね。まず放送1回分がCD-DAでCD 1枚に収まるのが幸運。

そこへいくと伊集院光・深夜の馬鹿力は1回が2時間あるからCDには入りきれない。放送は1995年10月9日から12年半、650回を数える。ほぼ全回をmp3で録ってあるフォルダは約24GBになった。もう僕のiPod 4th generation (color LCD) 20GBには入りきれない。

でもBlu-ray(片面1層12cm)なら1枚に収まる。ビバ技術。

|

« でかファストフード。 | Main | 157cm »

Comments

 技術の進歩にブレーキをかける著作権マフィア.

Posted by: 消印所沢 | Monday, April 21, 2008 23:36

金!
金よこせ!

技術?文化?知らんなぁ。

Posted by: udon | Wednesday, April 23, 2008 22:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 音声コンテンツの電子的なボリューム(嵩)について。:

« でかファストフード。 | Main | 157cm »