« でかファストフード。 | Main | 157cm »

Sunday, April 20, 2008

音声コンテンツの電子的なボリューム(嵩)について。

松ちゃんトーク番組CD100枚で発売

松村邦洋のオールナイトニッポンかと思ってしまった。という戯言はおいといて、全100回でCD 10枚*10箱。全部で57,750円になるのかな。

mp3なりAACに圧縮したらDVD 2枚に入るね。まず放送1回分がCD-DAでCD 1枚に収まるのが幸運。

そこへいくと伊集院光・深夜の馬鹿力は1回が2時間あるからCDには入りきれない。放送は1995年10月9日から12年半、650回を数える。ほぼ全回をmp3で録ってあるフォルダは約24GBになった。もう僕のiPod 4th generation (color LCD) 20GBには入りきれない。

でもBlu-ray(片面1層12cm)なら1枚に収まる。ビバ技術。

|

« でかファストフード。 | Main | 157cm »

Comments

 技術の進歩にブレーキをかける著作権マフィア.

Posted by: 消印所沢 | Monday, April 21, 2008 at 23:36

金!
金よこせ!

技術?文化?知らんなぁ。

Posted by: udon | Wednesday, April 23, 2008 at 22:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/40941952

Listed below are links to weblogs that reference 音声コンテンツの電子的なボリューム(嵩)について。:

« でかファストフード。 | Main | 157cm »