« shred it! shred it! | Main | 衆愚。 »

Tuesday, April 22, 2008

社会における本の地位。

任天堂栄えて本屋潰れる 旭屋書店閉店の衝撃度

本を読むという習慣がなくなった。集中力が続かない。

思うに、知のよりどころを(紙の)書に求めるフェーズ(位相)の終焉ではないか。僕は読書家の知性というものを信用していない。

ついでだからアップルの親方の言葉を引用しよう。Amazonの電子本"Kindle"について

Steve Jobs: "People Don't Read Anymore," Android Is Going Down

「製品のデキは問題じゃない。事実として人々はもう本など読まないのだ。発想からして無理がある」
一方でAmazonは、

Amazon、オーディオコンテンツ提供のAudibleを買収

オーディオブックは朗読みたいなものと思いねえ。現在のところAudibleはiTunes Storeと独占契約。

さて、次世代の「本」はどこから出てくるんだろうか。

|

« shred it! shred it! | Main | 衆愚。 »

Comments

パッケージの作り方がまずまちがっとる、と思います。まずハードカバーからソフトカバーに。小さく軽く、でも文字は大きく。(厚みがましちゃったら分冊しちゃっても良いと思います)

ハードカバーで文芸書が売れないってそりゃそうだー。みんな移動中に暇がつぶしたい、お風呂で読みたい、寝る前にちょこっと読みたいんですから。

Posted by: koz | Tuesday, April 22, 2008 01:01

お楽しみ小説ではなく、学問系とか仕事系の本を読んでいるとき、ふいに「Ctrl+F」を押して単語の検索をしたくなる時があります。電子ブックだとそれができるのだろうな・・・と。(お楽しみ小説でもたまにあるけどね)
文章への向き合い方が変わってきていると思うのですよ。一般人でも点ではなく面や立体でとらえようとする人が増えている。そういうの突き詰めてみたいもんです(大学生きてぇ)。
(お風呂用TVも漫画も本もOKなビニールでできた電子ペーパーあれば便利そうだ)

Posted by: 赤の9番 | Tuesday, April 22, 2008 02:49

 これからの本は,勝手にしゃべってくれるipodのような仕様になるのではないかと.
 あとは書籍内検索ができるようになれば.

Posted by: 消印所沢 | Tuesday, April 22, 2008 23:53

>> kozさん
新書がいいです。
読むときカバー外しちゃうから洋書のペーパーバックみたいな装丁にしてほしい。

>> 赤の9番さん
もう紙の本は低機能すぎてね。
PSPをZiplocに入れてお風呂へゴー!

>> 消印所沢さん
iTunes Storeで売ってるオーディオブックまだ試したことないんですが速度を変えられるそうですね。速聴!

Posted by: udon | Sunday, April 27, 2008 14:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 社会における本の地位。:

« shred it! shred it! | Main | 衆愚。 »