« デマゴギーに抗う。 | Main | ちいせえ(笑) »

Friday, June 13, 2008

ときどきやらかすWBSで永久機関。

経済ジャーナリストは自然科学に疎いんだか何なんだか…。

“WES”の発電の仕組み - 株式会社ジェネパックス

こんなんやってました。
「発電の仕組み」を見ると、…永久機関じゃん。化学反応ってのが何なのかよくわからないけど、まず外部からエネルギーを供給しないと動作しそうもないし(2H2O→2H2+O2に反応エネルギーが必要)、動いたとしても原理的にエネルギー収支は最高でゼロにしかならない。触媒という言葉の使い方も微妙に科学的ではない感じ。

Gigazineに質疑応答がまとまってるので一読されたし。

真偽判断に役立つ「ウォーターエネルギーシステム」に対する各報道陣からの質疑応答いろいろ、そして現時点での結論

ただの電池で水を電気分解して、得られた水素を燃料電池に送ってるだけじゃないかね。

とか言ってる僕も燃料電池の原理を説明しろって言われたらできないかも。だまされる!

|

« デマゴギーに抗う。 | Main | ちいせえ(笑) »

Comments

いっそのこと心霊エネルギーで発電するってことにでもすればいいんじゃぁないかしら。
まぁ、そんなレベルでしょう。

説明図は、発電時に二酸化炭素を排出しないというエコシステムの説明図をアレンジしたものかなぁ。

Posted by: kara4 | Friday, June 13, 2008 01:28

要は何か金属化合物的なもので水を水素と酸素に分解するみたいです。その金属化合物を精製&生成するのに莫大なエネルギーが必要だっつの。

Posted by: udon | Monday, June 16, 2008 21:41

「私はそんなこの世のすべてを憎む! 熱力学第二法則を憎む!! 」と某マンガのマッドサイエンティストが言ってました。
・・・ってあれ?これ「イノキ・ナチュラルパワー」と同じじゃん。
http://contents.oricon.co.jp/news/entertainment/51679/full/

サイトつながんなくなっちゃった・・・。
http://www.inp-it.com/

Posted by: saruta | Saturday, June 28, 2008 15:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ときどきやらかすWBSで永久機関。:

» WBSがトンデモ企業を宣伝! [ペガサス・ブログ版]
驚いた.たった今,テレビ東京のWBSがトンデモ企業を宣伝した.水をエネルギーにして走る自動車だそうだ.「ジェネパックス」という社名が読み取れたのでさっそくウェブで見てみると,まさに永久機関.中学生でも,少なくとも高校生でもすぐに見破れるシロモノだが,なぜこんなイカサマが堂々とテレビに出たのだろう.WBSのスタッフには理科の知識を少しでも持ち合わせた人間は一人もいなかったのだろうか? ジェネパックス社のウェブサイトによる「メカニズム」の説明 http://www.genepax.co.jp/mech... [Read More]

Tracked on Friday, June 13, 2008 10:40

» 何がおかしいか見抜ける?(ジェネバックス社:水のエネルギーで走行する自動車) [できない、困って→問題解決]
下記のニュースを読んで、何がおかしいか見抜けるだろうか? 以下、当該ニュースの引 [Read More]

Tracked on Friday, June 13, 2008 21:04

« デマゴギーに抗う。 | Main | ちいせえ(笑) »