« エラーとセキュア。 | Main | 人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたは ときどき »

Tuesday, November 11, 2008

日常の奇跡。

こないだすき屋いったんです、すき屋。というコピペはおいといて。そこの店舗はカウンターがU字型になってて、僕は右奥から3番目ぐらいのとこに座ったのね。そしたら右隣の先客が左利きだった。まあそういうこともあるでしょうねと思ってたら、あとから僕の左の席に着いた二人連れの客が二人とも左利き。この店の客席の半分が全員左利きで、僕だけ左利きなのに箸は右という状況。ミラクル。

それとは別に、こないだ仕事の帰りに246走ってたんです、国道246号線。
そしたら信号待ちで、

CB-1(濃紺)←僕の
CB-1(逆輸入水色)←バイク便
VFR400K←見た感じは普通の?お兄さん

という珍妙な並びになった。ミラクル。

いずれも初年度登録は80年代後半(昭和末期〜平成元年あたり)であろう中途半端な旧車。
※VFR400KはNC21型VFR400R(カウルつき)かVFR400Z(二つ目)の教習所仕様車です。90年代後半からはほとんどの教習車がCB400SFらしいけどね。

ちなみにNC21にはVFR400Pという400ccの白バイ仕様もあって、交機ではなく所轄や防衛庁(当時)陸上自衛隊警務隊で少数採用されたらしいよ。

|

« エラーとセキュア。 | Main | 人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたは ときどき »

Comments

この前信号待ちで、同色ZZR250(91年)がとまりました。
思わずお互い会釈。

Posted by: さるた | Friday, November 14, 2008 03:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日常の奇跡。:

« エラーとセキュア。 | Main | 人ごみに流されて 変わってゆく私を あなたは ときどき »