« 名前をつけてやる。 | Main | 全方位自慢話。 »

Tuesday, September 01, 2009

ナイトロうどんエネルギー。

同じような仕事してても業種によって待遇が全然違ったりすんじゃん。さしあたって賃金の面で言えば、お金の流量が大きいところに居を構えてる方が単純に儲かる。で、これから資源の流量増大が望める業種は何か?という話をしたりする。思うに食料、エネルギー、物流といったインフラは堅い。この「堅い」とか言い出しちゃうあたりに景気というものを感じるね。

うどん汁からバイオ燃料精製

願わくば、もうちょっとシンプルに。

N2O:オゾン層破壊の主犯「規制強化を」米研究チーム

いまいち排出源がはっきりしない。
うまく回収できれば売り物になるのに。

ナイトラス・オキサイド・システム

理論的には、通常時のエンジンの排気量に対して約247.5%の出力が得られる計算になるが、実際には吸気を補うものであり、吸気の全てを置き換えるものではないので約150%程度の出力となる
そしたら400ccで100馬力出るね。。。燃やしちゃえば窒素と二酸化炭素になるからオゾン層も攻撃せず温室効果は1/300だ。

|

« 名前をつけてやる。 | Main | 全方位自慢話。 »

Comments

亜酸化窒素は家畜(牛や羊)から排出される…
って聞いたことがあるが。
ただ、「内分泌撹乱物質」って大騒ぎされて結局ウソッパチだったのと同じような臭いを感じる。

Posted by: nomad | Saturday, September 05, 2009 13:43

いわゆる環境ホルモンやらダイオキシンの発ガン性は科学(化学?)的な薬理がどうこう以前に社会学的な盛り上がりを見せちゃったのが不幸だったのかも。

何から出てんだかよくわかんなきゃ回収できゃしねえし、削減なんつっても、餅を絵に描くことすらままならない。

Posted by: udon | Sunday, September 06, 2009 01:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナイトロうどんエネルギー。:

« 名前をつけてやる。 | Main | 全方位自慢話。 »