« 単純化メタファからリアルへの回帰。 | Main | 規則正しい生活。 »

Monday, November 16, 2009

新たに判明したVFR1200Fのフィーチャー。

来るか?自動二輪に駆動系のブレイクスルー。に続いて。

DCTも目玉といえば目玉なんだけども、あといくつか。

・エンジンのシリンダーレイアウトが左右対称。
 つまり、またがった状態で上から見て

1 3
 2 4
ではなくて、
1  4
 23
こうなってるらしい。ニーグリップするあたりを細くできる?クランク位相はどうにでもなる。

・VTECの応用で後ろバンクの2気筒をバルブ全閉、休止状態にできるモードがある?四輪のインスパイアについてる可変シリンダーシステムと同じ理屈。

ソースは英語やそれ以外の言語ばかりなので各自で。
まとめ。乾燥重量180kg未満のVFR1200Rが出たら買う。

|

« 単純化メタファからリアルへの回帰。 | Main | 規則正しい生活。 »

Comments

こないだ東京モーターショーに行ったけど、「猫またぎのクソバイク。山に詰んで肥タゴに放り込め」と評価した
俺が欲しいのは安全でもなきゃ楽チンさでもない

Posted by: blogpetのnomad | Tuesday, November 17, 2009 at 02:00

こんなんらしい
http://bike.yahoo.co.jp/photoflash/detail/ga0096/5/

レビュー出てましたよ
http://bike.yahoo.co.jp/review/report/ga0096

顔がなんか、東映版スパイダーマンに出てくる巨大ロボ(レオパルドン)の口を想像しました。
しかし267kgかあ。
いくら速くても牛には乗りたくないなあ。

Posted by: さるた | Tuesday, November 17, 2009 at 06:39

>> nomadさま

え、猫も食わねえんだ…ちっ。
なんで排気量でかくしちゃうかなぁ。800ccでいいからエンジンを高回転型にして、そのピーキーな特性を補う形でDCTをだね、いや僕のCB-1があまりにフラットトルクすぎるもので。もしくはわざわざ1,200ccにすんならV5で出せよ今からでも!

>> さるたさま

267kgかぁ。いくらなんでも装備重量でしょう。。。それを差し引いても乾燥で230kg程度ある計算か。なんでCBR比べて60kg以上も重いだね?

どうでもいいけどバイクのレビューの情報量の少なさは20年前から変わらん!諸元と外見を予習している前提で、雛形をまとめると

・外見は奇抜と思えるかもしれないが実物の質感は悪くない。慣れるとかっこいいと思えるのではないだろうか
・諸元上は大きく重いが走り出してしまえば気にならない。むしろ安定感があってイージーに乗れる。しかしだからといって楽しくないかと言えばそうではなく、誰でもレベルに応じて安全に楽しめる高次元でバランスされた高性能なのだ

以上。
逆接を連続させときゃいいと思ってる。

Posted by: udon | Thursday, November 19, 2009 at 23:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/46781691

Listed below are links to weblogs that reference 新たに判明したVFR1200Fのフィーチャー。:

» 誤謬。 [生きた証を刻め。]
「売れると思ったのに売れぬ本」フェア 作者は衝撃? 書店POSおそるべし。 ホン [Read More]

Tracked on Tuesday, March 09, 2010 at 00:54

» DCT(二輪用) [生きた証を刻め。]
離散コサイン変換じゃない方の。 ホンダ、デュアルクラッチAT搭載の「VFR120 [Read More]

Tracked on Wednesday, June 30, 2010 at 23:27

« 単純化メタファからリアルへの回帰。 | Main | 規則正しい生活。 »