« May 3, 2009 - May 9, 2009 | Main | May 17, 2009 - May 23, 2009 »

Friday, May 15, 2009

罪と命とお金の重さ。

石原知事らに1255億円賠償請求へ=「新銀行東京で都に損害」−NPO役員ら

1255億円請求する訴訟を提起するにあたって訴状に貼付する必要がある印紙額は131,520,000円です。

「懲役20年」…目を真っ赤に、涙流す3児の父母

量刑が相当かどうかはわからん。
ただ、この事故のわりと直後に4人目の子供産んでたりとか、言動が変に芝居がかってたりとか、

世間を避け、事故の影響によるパニック障害療養のため、海外転居を余儀なくされた。
このへんは、まあ世間の同情を集められるタイプではないよね。善し悪しは別として、いらっとくるもの。ろくに就職もできず結婚もできず子供ももうけられず、海外なんて旅行でも行ったことなしの団塊ジュニア氷河期世代ど真ん中だし。僕はパニック障害療養のため海外転居なんて選択肢なかったもの。
この世代には人の親に感情移入できる割合が少なすぎる。せいぜいいままで勝ってた分がトントンぐらいにしか見えない。

今林被告の弁護人「感情的な判決、上告したい」

うん。裁判員精度を含めて、司法のありかたを問う裁判になるかもしれんね。

春山九州男(くすお)弁護士は「きわめて感情的な判決で、適用条文の要件を一つずつ積み重ねる作業に欠けている(以下略)」

被害者側にワンサイド感情な判決だとは思う。国家が刑罰権を発動する権限の説明がつかない。
もう仇討ちさせてあげれば?

参考リンク:九州男

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, May 13, 2009

夜明けの衝動買いの記憶。

なんか安かったので空気清浄機を買ってみた。

Amazonをチェックアウトして14時間経過。現在、最寄りの営業所を出たもよう。
初期不良でないことを祈るのみである。


MITSUBISHI MA-517SV-W 加湿空気清浄機 価格 63,313円 (税込 66,478 円) 送料込

…値段って何だ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

右のGoogle AdSenseに StudentinJapan.com というあきらかな宗教キチガイの広告が出ることがあります。僕とは何の関係もありません。クリックしないでください。するなよ!絶対にクリックするなよ!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

しずる渋谷店…その後。

いまだに検索してくる人が一定数いるので書いときますね。とても名店とは思えないのだが。

しずる渋谷店。


大きな地図で見る

このあと店名をヘルスマジックと変え、たしか1年ぐらい前に閉店しました。サイトは最終更新が2005年だな。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

The Tech must go on.

もう初音ミクが画面から出てくるのが先か、僕が画面に入るのが先かっていう話ですよ。

大きめサイズのブラジャーへの追加料金、全面広告で謝罪

比較的お買い得な方でお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Tuesday, May 12, 2009

燃費メモ。090511

走行距離不明/9.8l@¥110.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

(ーmー)

かわいいとおもうことと
すきになることは

ぜんぜんちがう
こころのしごとです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, May 11, 2009

バードストライク。

ガソリンタンクに直撃。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

インフレーション。

我々が住む宇宙は膨張している。

研究家も「たまげた!」岩手で56枚葉のクローバー発見

ルーブル札か!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

GJBBA!

多英イジられ役あだ名は「KBB32」!?

社会人が32歳で最年長になっちゃう集団というのはなかなかつらいな。まあがんばれ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

もうやだこの星。

萌え米の人ですね。。。

たちぷろ☆オフィシャルサイト

c2009 立川魔法都市化ぷろじぇくと「たち・ぷろ」/二次元立川実行委員会
これ日本語?そして独活(うど)の妖精うーたんが他人と思えない…。

Monday, May 11, 2009 at 01:20 追記:骨格筋の解剖学的な描き込みが甘い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鞭と罰。

彅。

僕は個人的には「厳罰に処すべき」というのとはちょっと違って、法的に一般の水準に照らして相当な罰を与えなければいけないと思ってる。

公務員の待遇水準が民間企業の賃金や福利厚生に反映されるように、ことに社会的地位のある人が罪を犯したときは、適正な手続に則って法的に相当な罰を受け、それにできるかぎり等しい比で社会的制裁が行われるべき。

社会的制裁を受けるならば法的な罰を受けなくてもいいという論法は法の支配を掲げる現代の立憲主義国家としては本末転倒。法の柔軟な適用は、言い換えれば(主に民意を直接反映する手段を持たない行政権力の)恣意的な運用であって、赦す方への振り幅は、そのままこんな罪で身柄拘束するの?送検して起訴されんの?という方向へも同じ幅だけ振れる可能性があるということだ。

どう安く見積っても50,000,000円の公金を事実上持ち逃げしてるメディア権力に国家は立ち向かえるのか?

ついでに北野の件。
あの話題が持ち上がるまで、正直どこで何の活動してんのか関西(の、さらに一部)の人以外ほとんど把握してなかったのでは?

清水圭。
山田雅人。
森脇健児。

同じ箱に分類。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 3, 2009 - May 9, 2009 | Main | May 17, 2009 - May 23, 2009 »