« December 13, 2009 - December 19, 2009 | Main | December 27, 2009 - January 2, 2010 »

Saturday, December 26, 2009

Riff Rough.

LesPaulのブリッジってTune-O-Maticでも二種類あんのね。
最近のGibsonはVOS(Vintage Original Spec)以外?ほとんど新しいNashvilleタイプがついてるけどEpiphoneは逆に全部ヴィンテージタイプ=要は古いABR-1みたい。

僕のLesPaulはもともとNashvilleだったのを前のオーナーがビンテージ風にABR-1に換えてある。見た目や機能は別にイヤじゃないし音の違いなんかわかんないと思うけどコマ押さえてる針金みたいなやつが邪魔だから元のNashvilleに戻そう。換える前の部品も一緒にくれたから。別にテールピースもワンセットあるのはなんだろ?材質&質量が違うとかかな。


FUJIGEN / FgN Neo Classic Series
NCLS-20R “2009 NEW Version”
定価140,000円が特価112,000円 (税込117,600円) 送料込


Epiphone エピフォン/ ELITIST LES PAUL STANDARD Faded Cherry
価格117,600円 (税込)送料込

これ作ってんのは同じ職人さんじゃねえか?EpiのElitistもフジゲン製だよ。たぶん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゆっくりと次のステージへ。

ViewカードならType IIでも可。

モバイルSuica+ビューカードでオートチャージサービスが始まります [PDF/58KB]

みずほマイレージクラブのクレイジーカードでオートチャージしてやる!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, December 25, 2009

交通トラブル何億円?

3日ぐらい前、用賀のVolvoの前んとこ(あの裏手の立正佼成会は東條英機邸跡地らしいよ!)でクラシアンのバンに轢かれそうになった。くらしは安心か知んねえけど僕の命が危ないのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日常の中の非日常の中の非日常。

自分には絶対できないことを知って広がる世界もある。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, December 24, 2009

攻守。

人にものをすすめるのが苦手だ。本とか音楽とか映画とか。なにやら感想を強要している気分になってしまう。いいです感想とか。ていうかおすすめしたからといって見たり聴いたり読んだりしなくてもいいです。

でも人にすすめられたものを見たり聴いたり読んだりして感想を述べるのは好き。どういうことだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, December 22, 2009

Guitar loves you.

先日の「ロック史上に残る珠玉のギターリフ50選」のつづき。
個人的にスゴイと思うリフ。

Cololado Bulldog/Mr.Big

いきなりめちゃめちゃ難しい(Technical Difficulties!)けど、この特徴的なイントロが曲を強烈に印象づけている。Paul Gilbertは素因数に3が入った連符の使い方がうまいね。

Green Tinted Sixties Mind/Mr.Big

これもイントロ。右手のタップ&グリスと開放まで使って抜群に忙しそうに見えるけどMr.Bigの曲の中ではそれほど難しくないリフ。動画は、あえてソロプロジェクトの方で。奥さんが映ってるから。
ちなみにRitchie Kotzenは左手だけで弾く!

Cupid's Dead/Extreme

自称ファンクメタルの旗手。というか唯一?
Extremeは一曲にリフ的なフレーズがいくつも詰まってることが多い。

Sweet Emotion/Aerosmith

ゆったりしたイントロから、このドライヴ感。ちょいワウなトーンもすばらしい。布袋寅泰Beat Emotionの元ネタのひとつと思われる。ただしギター以外の点で。

Ziggy Stardust/David Bowie

つかみの1小節。このギターはMick Ronsonなの?

20th Century Boy/T-Rex

まあグラム+つかみということでもうひとつ。Marc Bolanが事故死しななかったら、…どうなってたかね?

Friday, December 25, 2009 at 00:49 追記:どうにもなってなかったんじゃないか?

The Kids/Jamiroquai

これも切り取るべき時代の一部かなと思って。映像はウゴウゴルーガ2号。あら鍵盤で弾いてる。。。

Livin' on a Prayer/Bon Jovi

トーキングモジュレータを広く世に知らしめた功績。

Crossroads/CREAM

80年代キッズにとっては歴史上の出来事。いろんな人が弾いてるよ。
BOOWYのDance Crazeはパクリシルクロードの終着点。…なんだこの映像。手ブラ(半裸の胸を手で隠すという意味ではなく)で歌う布袋。

Scatterbrain/Jeff Beck

Liveだとわかりにくいのでスタジオ盤を。1:50ぐらいから珠玉の9/8拍子。

Erotic Nightmares/Steve Vai

7弦+シェイクハンドじゃないと弾けないから。それはそうと右のスポーツ刈り誰だっけ?

Kickstart My Heart/Motley Crue

この底抜けの何も考えてなさそうさに乾杯。

Detroit Rock City/KISS

前述MotleyCrueとは若干違うタイプの底抜け。

Kashmir/Led Zeppelin

ご存知、伝説のリフ職人。リフうんぬんよりも全編にわたる緊張感がスゴイ。
ローランド・エメリッヒのハリウッド版ゴジラでメインテーマに使われましたね。ちゃんとパフダディ(ラップ?)の横でギター弾いてます。

Immigrant Song/Led Zepplein

なぜリフでこれが出てこないのだ…。
Super Sonic Generationで布袋がカヴァーしてるよ。

Under Pressure/Queen and David Bowie

これはベースですが。あとclapとsnapの使い方がね。

Youth Gone Wild/Skid Row

WWEあたりのプロレス映像が似合うアメリカンロック。

Black or White/Michael Jackson

ギターはSlashでPVにはマコーレ・カルキン。後半のモーフィングは当時革命的な映像だった。

埋め込み無効。

Burn/Deep Purple

創造的なリフのお手本。シェイクハンドとかピッキングと開放の使い方とか。

Endorphine Machine/Prince

K-1のテーマソング。過小評価されているギタリストの一人。

Lack of Communication/RATT

シンプル。It's the RATT and Roll.

Bark at the Moon/Ozzy Osbourne

RATTの前身からJake E Lee(お母さんは日本人)が移籍してきたらRATTの方が先に売れちゃった。少しゆっくりにするとRATTと同じ…なのは秘密だ。

すばらしい日々/ユニコーン

ある意味で非常にJ-Rock的なリフ。映像は今年日蝕。

YUKI/Whiteberry

Judy and Maryの偽物の本物の方。偽物の偽物はヒステリックブルーな。進学するからバンドは終わりという珍しいキャリアを築いた。前田由紀は元ラクリまくりスティの人とバンドやってるみたい。
この曲、ちゃんと弾こうとすると結構難しいよ。恩田氏の手柄。

Reincarnation/山下久美子

この曲にかぎらず布袋プロデュースの"three into one"あたりはリフの宝庫だがStop Stop Rock'n' Roll tour 1988 武道館だけおさえとけばまあよし。
ライブミュージシャンが豪華。

Going to the Moon/Triceratops

自他ともに認める天才メロディメーカーの売上最高シングル。だがギタリストとしては過小評価されてると思う。このリフ考えついたとしても弾けるか?精神的な意味で。
Triceratopsはこれだけの才能を擁しながら和田唱のワンマンバンドになってないところがまたすごい。

あとGroove Walkとか夜のStrangerあたりは、これがジャパニーズロックだと胸を張って世界に出せる水準。

にちようび/Jitterin'Jinn

90年代に初めてレラ抜きの琉球スケール(厳密には違うらしい)がJ-Popの表舞台に出た曲。
大槻ケンヂが思わず本人に直接「能面みたいな顔してますね」って言っちゃったことでもおなじみ。

ボーイフレンド/宮沢りえ with The Blue Hearts

YouTubeで見つけられず。
飛ぶ鳥を落とす勢いの宮沢りえをフィーチャーしてブルーハーツの曲の中でもさらにわかりやすい。

イワンのばか/筋肉少女帯

「ギター、うまくなったね。」
「歌、相変わらずだね。」
橘高さんのギターは見た目に華がある。

なぜか筋少というかオーケンのまわりにはバカテクが集まる。音楽性にこれといったこだわりがないからだろうな。

いくじなし
くるくる少女
君よ俺で変われ
蜘蛛の糸
釈迦

Bad Feeling/BOOWY

これもシェイクハンドじゃないと弾けない。こういうのにまで手を出してんのがBOOWYが至高のキッズミュージックである所以。本人によるアドバイス動画は何のDVDに入ってんのだ?

Like a Child/BOOWY

聴いて楽しく弾いても楽しい電車リズム。
これBOOWY Videoだと松ちゃんが鍵盤のシンセベース弾いてんだよね。

Beat Sweet/BOOWY

中学生(当時)が初めて聴いたらイントロの拍が「?」だったよ。

Marionette/BOOWY

有名だから。たぶんシングルとしては最高の売上。そんなすごい曲かなぁ。

季節が君だけを変える/BOOWY

PVがいい。電気グルーヴの少年ヤングはこれのオマージュだと思ってる。

1994 Label of Complex/BOOWY

これもリフから曲へ組み立てられるのがスゴイ。
bootlegとして出回ってるデモ音源の方がかっこいいんだけどな。

Materials/布袋寅泰

初のソロアルバム"Guitarhythm"より。
こんなCMあったのね。

恋をとめないで/COMPLEX

枯渇寸前。
曲全体としてみたらBOOWYのPlastic Bombみたいなもんだけどリフひとつで雰囲気が変わる例。

二人のAnother Twilight/COMPLEX

このへん変にひねらないようにリフから素直に作ったんだろうな。

Clash Complexion/COMPLEX

Just Another Day/COMPLEX

YouTubeで見つからず。8cm CDシングル"1990"のカップリング曲。

Midnight Peepin'/BarbeeBoys

これもYouTubeにないかなぁ。
リフというかコードワークというか。当時としては歌詞のセンスが突飛すぎた?

疲れた。寝る。
おすすめがあったらコメントでおねがいします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

象徴首長。

今上天皇陛下76歳のお誕生日前夜に。

世界は、まだ国体(国民体育大会じゃない方)の象徴を必要としているようだ。政治的な意味を持たない、言うなればメタ政治な存在として。もっと言えば、そういうことになっている、という事柄を受け容れられるかどうかで人の器が知れるがそれはあまり関係ない。

まずは、ご健康をお祈りします。ご公務の軽減に期待。その次に政治利用されないこと。

で。
むしろ現内閣総理大臣の方が閉塞した日本社会を象徴していると思うよ。

・そもそも、ものごとを決める権限を(党内政治的な意味で)与えられていない
・ただし与えられている権限の中でも何かを決めるということができない
・その場しのぎの場当たり的な言い訳に終始する
・人当たりのよさを演出したいためか、敬意不在のバイト敬語、ファミコン言葉を多用する
・言語曖昧、意味不明
・希望と現状の区別がつかない
・曖昧な理想は語れるがそこへ至る道のりを示すことができない(考えていない?)
・病的な自己中心的ポジティブ思考

科学者が、その発言の正確性を担保するために表現が曖昧になってしまうというのとは次元が違う。
政治家に転身する前は、それはそれは優秀な科学者だったそうだけれど、二物は与えられてないということだね。

政治、いや統治という社会活動へ反映されるべきなのは民意であって世相ではない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

道端で拾ったDVD-RをiMacに入れてみたら出てこなくなったでござる の巻(T/O)

本文なし。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Monday, December 21, 2009

或る女優の死。

1997年のシリーズ開始から今年の終了までFOXのアニメKing of the Hill にてステレオタイプなブロンドのおバカ娘・ルーアンを演じた(どの記事でも触れてないけど…)アメリカの女優ブリタニー・マーフィが急死。

米女優ブリタニー・マーフィさん死去

32歳で急逝したブリタニー・マーフィ、前日に風邪が悪化して吐き気 糖尿病も患う

米女優ブリタニー・マーフィーさん死去、32歳

訃報:ブリタニー・マーフィーさん 32歳=米女優

米女優ブリタニー・マーフィーさん死去

見てなかった。買った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, December 20, 2009

手間と場所の価値について考えてみる。

コンビニってあんじゃん。だいたい日本全国に。便利じゃん。でも基本的に同じものだったら値段はスーパーとかと比べたら高いじゃん。

あそこから買ってくると思うから高いんだよね。徒歩1分のところに食料庫を借りていると思えばそうでもないんじゃなかろうか。

まあ場所関数とか手間関数は個人によって違うよね。
あとはネット通販みたいに家まで持ってきてくれたらオトク感が増すと思うよ。Amazonプライムみたいに年間定額なら考える。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« December 13, 2009 - December 19, 2009 | Main | December 27, 2009 - January 2, 2010 »