« 時速200キロの植物性キックについて。 | Main | 5段スライド方式。 »

Thursday, January 21, 2010

シンガポールからの手紙。

去年の大晦日に壊れたWesternDigitalの500GBをシンガポールへ発送したのが17日。ぷちぷちに包(くる)んで小箱に詰めたらEMSで送料1,520円もかかったんだぜ。そして日本時間の20日夜にKBB(この表現どこまで通用する?)のHDD受領という通知が届いた。

弊社は代替ドライブを5-7営業日以内に配達します。
うーん日本語が機械翻訳。せいぜい現地生まれの日本語不自由な日系人が片手間で訳してるレベル。日本語できる日本人を雇えばいいのに。安いだろ、今。

別件。
とあるアレをアメリカから通販で買ったら、ニューヨーク州ナイアガラフォールズから発送してアメリカ大陸を脱出するまで11日かかってやんの。どういう物流だよUS PostalServiceよ。

極東の島国へ届いてから日本郵便のトラッキングはリアルタイム更新。
日本人はマジメすぎる。

Thursday, January 21, 2010 at 13:53 追記:いまどきの3.5inch HDDは800gちかくあるんだね。

そんな急がないんだからEMSじゃなくてSALにしときゃよかった。2週間程度かかるかわりに720円だって。

日本からシンガポールへ国際小型包装物800gの送料と所用日数の目安(日本郵便より引用)
船便770円 1〜2ヶ月
通常の航空便1,170円 4日
SAL 720円 2週間
EMS 1,520円 2日

|

« 時速200キロの植物性キックについて。 | Main | 5段スライド方式。 »

Comments

チマチマした作業に興奮出来るのが強みかもしれません。

トラッキングのデータ入れている人もヒヒヒヒ・・・たまらん!と思いながらやっている面があるはずです。

Posted by: koz | Thursday, January 21, 2010 12:26

弊社の事情を鑑みるに、ローテクなとこは結構力技でやってそうな感じです。
いまだにバーコードをスキャンするの楽しいですし。

Posted by: udon | Tuesday, January 26, 2010 00:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シンガポールからの手紙。:

» 帰国。 [生きた証を刻め。]
FeDex 西武運輸で。 Thursday, December 31, 2009 [Read More]

Tracked on Tuesday, January 26, 2010 00:41

« 時速200キロの植物性キックについて。 | Main | 5段スライド方式。 »