« メタファ。 | Main | 燃費メモ。100328 »

Sunday, March 28, 2010

目くるめき枝危きほどは、己れが恐れ侍れば申さず。あやまちは安き所になりて、必ず仕る事に候ふ。

「高名の木登り」(徒然草【百九段】)より。

残り2,700万km…光速なら1分半。遠足で言えば、学校まで帰ってきたくらいの距離。
家に帰るまでが遠足です!

小惑星探査機「はやぶさ」軌道制御終了、いよいよ地球帰還へ

小惑星探査機「はやぶさ」搭載イオンエンジンの連続運転による軌道制御の終了について

はやぶさの道程をきわめて大ざっぱな比喩で…
地球からイトカワまでおよそ2〜3億kmほど(どちらも公転してるから)。イトカワの直径がだいたい300-500mぐらい。ビフィズス菌みたいな形してるけど。これを我々が暮らす世界のスケールにすると100km離れたところから2mmの的に当てて跳ね返ってきたのをもう一度キャッチするくらいの精度。しかもどっちも動いてる。いつものことですがケタ合ってる?

生身の人間じゃ那須与一でも無理だぜ。

|

« メタファ。 | Main | 燃費メモ。100328 »

Comments

「以後、ヤシマ作戦と呼称します」

ハヤブサは人事と思えない。

Posted by: nomad | Saturday, April 03, 2010 at 13:08

過給器つき内燃機発動機搭載自動二輪車で小惑星に体当たりしてサンプル採ってきてください!

Posted by: udon | Monday, April 05, 2010 at 13:39

> 体当たりしてサンプル採ってきてください!

少なくとも泥とカキ殻くらいは採集したぜ! 浜名湖で。

Posted by: nomad | Tuesday, April 06, 2010 at 00:36

nomad師はそういうアホなこと言ってても、おもしろいと同時にカッコイイんだよね…。

Posted by: udon | Friday, April 09, 2010 at 16:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/47936154

Listed below are links to weblogs that reference 目くるめき枝危きほどは、己れが恐れ侍れば申さず。あやまちは安き所になりて、必ず仕る事に候ふ。:

« メタファ。 | Main | 燃費メモ。100328 »