« 燃費メモ。100520(番外編) | Main | 燃費メモ。100527 »

Wednesday, May 26, 2010

クレジットカード会社から所得証明書類を提出セヨというレターが届いた人のためのTips.

貸金業法の改正(総量規制)により、消費者金融やクレジットカードのキャッシング等で一定金額以上の借金できる契約してる人のところに源泉徴収票を送れとかいう指令が届いてるはずです。
法の定める要件とは別に、カード発行会社がそれぞれ独自に、自主的な提出をお願いしているところも多いようです。

めんどくさいでしょう?

はい、クレジットカードならキャッシング枠を0にしちゃいましょう。カード裏面に必ず電話番号が書いてあるので、そこに言えばほんの数分でできます。非常用に海外キャッシングJPY 5万円ぐらいだけ残しておいてもいいですね。

すでにキャッシングを利用している人。
延滞がなければクレジットカードや消費者金融ではなく銀行のカードローンに切り替えましょう。銀行系消費者金融ではなくて銀行です。これは貸金業法の規制対象外なので、いまのところ申告の義務はありません。キャッシングや消費者金融に比べて金利も安いことが多いです。

みずほ銀行:カードローン

カードローン : 三井住友銀行

現金を調達する必要があるとき、教育やリフォーム、自動車購入等、使途によっては目的ローンを使うとさらに金利を低く抑えられます。

みずほ銀行:ムリなくかりる

開業医ローンドクターズパートナー : 三井住友銀行

こんな目的ローンあるんだな。。。
医師は職務上の責任のわりに社会的ステータスや報酬のバランスという点で、みんなが思ってるより斜陽資格だと思う。況(いわん)や法曹をや。

|

« 燃費メモ。100520(番外編) | Main | 燃費メモ。100527 »

Comments

銀行系のカードローンは100万円くらいまでなら収入証明はいらないな
ただ三井住友は審査が厳しいよ
UFJは比較的緩い

Posted by: | Thursday, May 27, 2010 at 03:58

三井住友は実際に審査と保証するのはプロミスだよ。みずほはオリコ。どっちか関連会社にクレヒスあれば楽。

UFJはアコムか。。。

Posted by: udon | Friday, May 28, 2010 at 20:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/48459148

Listed below are links to weblogs that reference クレジットカード会社から所得証明書類を提出セヨというレターが届いた人のためのTips.:

« 燃費メモ。100520(番外編) | Main | 燃費メモ。100527 »