« 終わらせない。 | Main | Powered by Lockheed Martin. »

Tuesday, August 24, 2010

ほぼ真空を漂う音楽。

シャトル最後の「目覚ましソング」を公募 NASA

David BowieのSpace Oddityがない。あたりまえか。

NASA's Space Rock

日本人初のミッションスペシャリスト、ワカタが飛んだときはウルトラマンか何かが流れた記憶がある。そのワカタは今春ISSの運用部長に就いたらしいよ。

Enter Sandman Metallica STS-123 03/11/2008
寝ちゃうじゃねえか!砂男が来る!

大気圏に再突入時「炎、怖かった」 野口さん、帰国会見

この人は外見が朴訥なのが好感度を高めてると思う。。。

|

« 終わらせない。 | Main | Powered by Lockheed Martin. »

Comments

>ほぼ真空を漂う音楽。

「自然界は真空を嫌う」
と言うアリストテレスの文言を思い出してしまった。
結局はガリレオに覆されてしまうのだけれども
それまでは広く信じられていたんだよな

Posted by: | Wednesday, August 25, 2010 at 19:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/49242506

Listed below are links to weblogs that reference ほぼ真空を漂う音楽。:

« 終わらせない。 | Main | Powered by Lockheed Martin. »