« July 2010 | Main | September 2010 »

Tuesday, August 31, 2010

燃費メモ。100829

195km/8.9l=21.9km/l@¥124.
ヘルメット買いました。詳細はのちほど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, August 28, 2010

Sumo vs Sagami

もはや「もしかして」とも言ってきません。

東海大相模の検索結果 約 605,000 件(0.21 秒)

東海大相撲の検索結果 約 826,000 件(0.13 秒)

え?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小さい方がいい。

宇宙ステーション補給機(HTV)の愛称の募集について

「つづら」で。
大きけりゃいいってもんじゃない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, August 26, 2010

Powered by Lockheed Martin.

休みの日だったのでNHK見てたら「ただいま衛星放送が受信できない状態です」とかいう字幕が出た。

衛星デジタル放送の停波について

真っ先に疑ってしまうのはリアクションホイール。あとはスラスターとかかな?電子系ではなさそう。
BSAT-3aはロッキードマーティン社製、アリアン5で打ち上げられた純舶来衛星。

CS/BS 110度衛星とか言うのは東経(経度)だけで緯度は何とも言わない。なぜなら放送・通信に使われる静止衛星(対地同期軌道)は軌道傾斜角ゼロ、つまり赤道上空でしか周回できないからだ。離心率もほぼゼロの真円に近く、対地球公転周期は23時間56分4秒、高度約35,786km。
で、その軌道が混雑して場所取り合戦も大変なのに日本だけでバックアップ用の旧世代衛星がBSAT-2c/2a/1bと3つも回ってる。

簡単のため地球の半径を6,500km、衛星の対地同期軌道を高度36,000kmと仮定すると、直径85,000kmの円だから円周は267,000kmほど。そこに数百からの衛星が…あれ?経度が平均的に分布してたら、間隔は300kmぐらいあるじゃん。まあ実際は通信対象となる地上の人口やら設備の分布にむらがあるから偏ってるんだけどさ。ISSなんかが回ってる低軌道に比べて低速とはいえ秒速3kmで回ってたら、ちょっと姿勢や軌道が乱れたら物理的にぶつからなくても機能的に干渉することはありそう。

…で、どうやって直すんだろう?
ソロモン宇宙協会からロケットガール飛ばすか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, August 24, 2010

ほぼ真空を漂う音楽。

シャトル最後の「目覚ましソング」を公募 NASA

David BowieのSpace Oddityがない。あたりまえか。

NASA's Space Rock

日本人初のミッションスペシャリスト、ワカタが飛んだときはウルトラマンか何かが流れた記憶がある。そのワカタは今春ISSの運用部長に就いたらしいよ。

Enter Sandman Metallica STS-123 03/11/2008
寝ちゃうじゃねえか!砂男が来る!

大気圏に再突入時「炎、怖かった」 野口さん、帰国会見

この人は外見が朴訥なのが好感度を高めてると思う。。。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, August 22, 2010

終わらせない。

ただのブームじゃない。

Amazon限定。

理学的・工学的なミッションはもちろん評価されて然るべき。それと同じかそれ以上に外信の逆輸入という形で報じられた変則的なドラマと、科学教育への啓蒙という意味でも歴史に足跡を残したプロジェクト。

地政学や金融工学もいいが、我々は、もうちょっと自然科学を学んでもいい。

Wednesday, September 1, 2010 at 15:25 追記:

製品概要・仕様
* 男の子向き
そうでもないだろ。
Amazon.co.jp ランキング:: おもちゃ - 18位 (おもちゃのベストセラーを見る)
14位 ─ おもちゃ > ホビー
1位 ─ おもちゃ > プラモデル > 飛行機
ま、まあ飛ぶけどさ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

燃費メモ。100821

204km/9.3l=21.9km/l@¥125.
暑いから衝動買いしちゃったかもしれん。あんまり記憶が確かじゃない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, August 20, 2010

まず、減速して内側の軌道へ移ります。内側の軌道の円の方が外側の軌道の円よりも小さいので、外側の衛星よりも先回りして星を回ることができます。外側の衛星に追いついたら、元の軌道に戻れば追い越せます。

宇喜多万里香による、公転軌道で先行する衛星を追い越す方法の説明。

この間の軌道図,止まってると分かりにくいみたいなので動くようにしてもらったよー! 絵がおっきいからきんせいちゃんと早めに会うように見えるけど,12月1週目にあかつきくんは到着予定だよ

ほら。

イカロス君

一度,地球さんから遅れるんだけど,内側に向かいながら追い抜く感じだね

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Lab is over.

カレー研究所なくなっちゃったよ。

なんだか大味なスパ屋に…今?2年前じゃなくて今?
この建物、地下から2階まで全部同じ資本の会社が経営してるっぽいゾ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, August 19, 2010

消えゆく灯。

せめて最後ぐらい閃光を放ってほしいものだが。

400 Ninjaこと通称ヨンニンが復活したの知ってた?

4スト並列2気筒180度クランク(不等間隔爆発)
44ps/9,500rom
3.8kgm/7,500rpm
車重(装備重量)203kg
…やる気ねえの?バカスクからの乗り換えねらい?いや乗り味とかは知らないけど諸元レベルでこれじゃどうにもならん。なるほどGPZの冠がつかないわけだ。Zephyr -> ZZ-R -> ZRXとは別系統で新設計のZX-4 -> ZXRに載ってたサイドカムチェーン並4エンジンがあったろ!

タイカワサキ生産だってさ。NSR150みたいなもんだ。

このブログはKR250から新幹線、果ては国際宇宙ステーション(ISS)まで、暮らしを支配する川崎重工グループの提供でお送り…できたらいいなぁ。

スズキ グラディウス400

まあ、これも要はSV400の使い回しだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, August 15, 2010

空を飛ぶ力。

これすごい。
DVDとかBlu-rayで出てないかな?

↓こちらは去年、打ち上げ前のH-IIBを見てきた人のブログ。

H-IIBロケット機体公開

アルミの部材にはリブ(強度を上げるための板、ここでは三角に配置されている)がついていますが、これは下の板と別に用意してつなぐとかではなく、リブの高さぶんの厚みがあるアルミを削り出して作っているそうです。おかげで部材の強度は上がりますが、アルミ材はほとんどが削られてしまうわけで、できあがる部材よりも削りかすのほうが多いという状態。
MacBook ProのUnibody筐体と同じとこが作ってたりして!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

500m歩こう。

空飛ぶ機械にロマンを感じる。地べたを突っ走る機械とは別次元の。

航空100年記念
羽田空港D滑走路ウォーキング

その飛ぶ機械が走る地面を歩いてみようという企画。応募は往復ハガキのみ。抽選結果発表は当日から一週間前。
栃木県民は飛行機と海を見るとテンションが上がる。どっちもないから。宇都宮に自衛隊の駐屯地あるけどあんまり飛んでるの見ない。

抽選とは書いてあるけど実際は親子連れ家族優先なんだろうなー。まあそれで正しいさ。
あ、僕は飛行機の中では輸送機が好きです。あと爆撃機、戦闘機と続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日常に潜むサプライズ。

昨日、友達にDVD送ろうと思ってヤマト運輸に集荷依頼したんです。webで。受付手続完了メールのタイムスタンプが17時51分。麦茶でも飲むかと思って冷蔵庫開けて、ちょうど通りかかったところ、つっても部屋の中なんだけど、オンラインレンタルで借りたロケットガールのDVDがあったから、あ、これ見とこかと思ったところで♪ピンポーン

u「これなんですけども80円で送れますかね?」
y(簡易ノギスみたいなので厚さを測って)「ええ、大丈夫ですね」
u「じゃあお願いします」
で80円払って、ピッピッて端末で伝票みたいの出して貼って、
y「はい承りまーす」
また部屋に戻ってきたら17時57分だった。

ヤマト運輸のお兄さん、集荷依頼から6分で取りにくるとは。。。隣に住んでんのか?

| | Comments (2) | TrackBack (3)

Friday, August 13, 2010

燃費メモ。100812

208km/9.7l=21.4km/l@¥125.
Oakley(昔はオークレーと発音したのじゃよ)の可視光線透過率は白人の目に合わせてると思う。アジア人には暗すぎる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, August 09, 2010

仲。

由美叔母さんの出番が大幅にカットされたので、というわけでもないけれど。あ、ちなみに由美叔母さんは血縁で言うと翔太と同じはとこ、またいとこな。

「ニチレイ アセロラ」シリーズ 新TV-CM「アセロラ体操♪春」篇

仲里依紗と光浦靖子を並べて踊らせてみようと思った勇気に感心する。珍しいキノコ舞踊団は教育テレビがときどきやらかす「どうかしてる」番組ことドレミノテレビの振付も担当してたらしい。はあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, August 08, 2010

これは戦だよ。

最近、自分の映画やらドラマの好みがわかってきて、その要素のひとつが「中途半端な悪人が出てこない」であることに気づいた。

という前フリで。
TV版SUMMER WARS見た?
細田守監督本人がテレビの尺に合わせてコマ単位で編集したんだってさ。いわばディレクターズカット。

パッと見ただけでも、
1.同時進行している高校野球長野県予選が根こそぎカットされている
2.ナツキ先輩と侘助おじさんの花札対決(ケンジがルールをおぼえる)がカットされている
3.万作と佳主馬の関係が描かれていない
4.ケンジが翔太にいのRX-7で連行されるシーンでFD3S特有の挙動が描写されている部分がカットされている

ということで、キングカズマ誕生の経緯がいまいち曖昧になってたり、夏希が侘助に懐いてるっぷり、陣内家では「外様」のケンジが栄ばあちゃんと勝負できるほど強くなった背景がいまいちはっきりしない。
4は…この動画は実際にRX-7に乗ってる(乗ってた)人じゃないと絶対に描けない!というRX-7特有の、えーと旋回軸がフツウのFR車よりもかなり後ろにある感じと、あとリヤワイパーが止まる位置(角度)とブレード(ゴム部分)の形の必然性。

逆に、夏希が侘助のiPhoneから栄ばあちゃんの死を伝えるシーンはDVDのノーカット版より長く感じた。その少し前からテンポ上げ目で進行したから相対的に長く感じたのかな?

画質がDVDソースのアップコンバート程度だったのと、音声がステレオだったのも惜しい。

万助がNintendo DSi LL持ってるように見えるのは気のせい?

細田守は21世紀の宮崎駿になると思う。

"I think Pixar has the opportunity to be the next Disney -- not replace Disney -- but be the next Disney." (Steve Jobs,1998)
Pixarは次のディズニーになれると思う。ディズニーに取って代わるという意味ではない。次のディズニーだ。
2009-2010年の夏という時事性の切り取り方からして非凡とかそんな言葉じゃ表現しきれない。たとえば新海誠が、画力にモノ言わせようとしすぎ、美しい映像表現やアニメーションの近未来を追究している(それに拘泥するあまり本人の指向しているであろう脱オタクとは反対方向に進んでいる)のに比べて、とにかく20世紀のエンターテイメントの要素、それこそ100年からある映画の歴史からマンガ的な記号表現に至るまで、まるごと消化してそこからさらに二歩前進してみた感じ。映像も、動画技術も、音声、キャスティングに至るまで、パッケージとしてのバランスが絶妙。こと非プロ声優の使い方、というか取り扱い方に関しては史上最高。
普通、富司純子、神木隆之介、谷村美月、仲里依紗、桜庭ななみを一作のアニメにまとめて並べてみようと思わないだろう。

これを作っちゃったら、あともう何やること残ってんの?というくらいの名作だからみんな見るように。

ちなみに僕の知るかぎり桜庭ななみとiPhoneの共演はほぼ同時期に二作目です。

蛇足ですが小惑星探査機あらわしは一度地球周回軌道に戻ってから大気圏に再突入してるのでああいう角度では落ちてきません。以下参考。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

萌え外交。

負債の一部、人参で返済=北朝鮮がチェコに提案

朝「ニンジンで払ってもいい?」
チ「ちょっと待ってね、…亜鉛なら考えるって。」

北朝鮮、結構かわいいとこあるなオイ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, August 06, 2010

昭和の戦争と平和。

すげえ。美しい。

これはBlu-rayリマスターで見たい!と思ったけどVHS(絶版)しか出てないの。。。
川口のNHKアーカイブスまで行けば見られるみたい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, August 04, 2010

私を導いてくれ。

日時が決定しました。

JAXA|H-IIAロケット18号機による準天頂衛星初号機「みちびき」の打上げについて

9月11日、去年H-IIB/HTVの初号機が打ち上げられてからちょうど1年。
延期の理由は過去に何度となく壊れてるリアクションホイールの信頼性で、回転支持部(軸受?)の潤滑剤に微量の不純物が混入した疑いがあると製造元から通知があったらしい。
あかつきに搭載したリアクションホイールも該当ロットの潤滑剤が使われてるということで、アメリカまで送って調べたら、不純物は検出されなかったが換えちゃったと。なんかどっかの果物の印ついたコンピュータみたいだな。アメリカだし。
まあ上げてから壊れるよりはマシか。これでもまた別の要因で壊れる可能性が残ってるわけだし。

ちなみに製造元というのはアメリカのIthaco社。10年ぐらい前に、日本人はタイヤぐらいしか知らないGoodrich社が買収した。おわ、もうタイヤは作ってないのか!

準天頂衛星というのは…要は日本から見て仰角90度に近いところを回る軌道で衛星を飛ばすとGPSの精度と可用性が上げられるということだな。

真上(まうえ)から日本(にほん)を見守(みまも)る! 準天頂衛星(じゅんてんちょうえいせい)システム

8の字軌道も動くCGでわかりやすい!楕円軌道だから地上から見た角速度が一定じゃないんだね。

で、だ。
どうする?

別のプレスリリース見たら、このH-IIA 18の後に上げるH-IIB 2のSRB-A(固体ロケットブースター)も同時に大崎射場の組立棟に搬入されるから、安全対策の再検討が必要だって。未定の予定では今年の冬にH-IIB 2/HTVが打ち上げられる。

単純に打ち上げ時の迫力を考えたら、
H-IIB > H-IIA
だよ。だってエンジンの数からして倍だもの。

ペイロードは、
深宇宙探査>衛星
としか思ってなかったが国産の半自律補給機にも抗いがたいロマンを感じる!

でも再来年あたりに内之浦からイプシロンロケット(全段固体)が上がるようになったらTNSCからH-IIAが上がる頻度は下がるだろうし。H-IIBはHTVが継続してるかぎりは定期的に上がるだろうし。

ううーん。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

@kataoka_k @kongochi @fontana_aki

ここ十数年ほど患ってる病的な出不精をなんとかしようと思ってさ。

片岡Kってわかる?

90年代の夜更かしキッズなら絶対にひとつやふたつは見てたはず。よい国が好きだったなぁ。こないだショパン猪狩さん亡くなったけど。僕がカヒミ・カリィに初めて触れたのがこの番組。

有名なところでは上戸彩主演「インストール」の監督。「さくらももこ劇場 コジコジ」もか!OP曲が電気グルーヴの「ポケットカウボーイ」だった。おでん君の元ネタだよな、たぶん。あと、さくらももこものだったら谷口六三商店も好きだった。鷲尾いさ子がインド人の役で、加勢大周の実家(煎餅屋)に象に乗って嫁入りする話。

閑話休題。

んで、その片岡Kがtwitter界隈をいろいろと賑わしていて、こんなん見てきました。

8月3日 看板女優【生!】オーディション開催! 〜みんなの投票で主演を決めよう!〜

要はtwitterアカウント持ってる人たちで劇団っぽいことをやってみようという趣旨の、看板(主演?)女優公開生オーディションだ。新宿歌舞伎町のショーパブみたいなとこに約60人、あとUStreamで視聴者200人ほど。当日現場参加組だけ通常の1票+ボーナスポイント1票の計2票もらえる。あと審査員が各5票、主宰の片岡K氏は10票。

エントリー12名のうち1人だけ高熱で寝込んで欠席。
「失格にはしません!なぜなら一番気になってた子だから」
「twitterアカウントさえ持ってれば組織票OKです。組織票というのは動員力に直結していて、それはすなわちコレ(銭のジェスチャー)だ!」

いやーしかし片岡K氏は善くも悪くも素人が想像しやすい、わかりやすいテレビマンというか。アメリカ人がアメリカを世界の中心だと考えてる感覚で、テレビ(というか商業映像もの全般)をメディアの中心に据えた世界感に生きてる人。それはもう清々しいくらいに。

ちなみに僕は#11に2票入れました。何がいいってツラガマエ。近いうちに何かでかいことをやり遂げる顔をしてる。それがツイゲキの主演なのか、いやそもそもショービジネスにおける女優としてなのかどうかもわからないけど。自己顕示欲だけでなく、表現者としての何かを背負ってる顔。
あと腕の形がかっこいい。本人いわく「イカツイと思って気にしてたんですよ!」まあキニスンナ。
1分間の自己アピールが「棒術」というのもポイント高い。よくこういうとこで空手の型とかをやる人がいるでしょ。小学生から続けてます、なんつってさ。ずいぶんとキレのいい動きをすると思ったら、べつに習ってたとかじゃなくて、ただ「そこに棒があったから振ってみました」だってさ!
22歳。いまどきの若いもんはしっかりしてんなぁ。自分が20代のころを思い出すとジタバタするばかりでどうにもならんね。

あと金剛地武志氏(審査員)のエアギターを初めて生で見ました。営業用?音源持参。ほんとにギター弾ける人のエアギターは見てて楽しいね。
なにか話題を振られるたびに「台本にないから無理です!」と、審査員としては「私への買収工作は…?」のお約束。
イベント終了後、字まで同じ名前ということで名刺をさしあげてきました。「おー、他人とは思えませんね」というありがたいお言葉を頂戴。このあたりで気づいたんだが、金剛地さんカッコイイね…。おもしろい人だとは思ってたが、外見があんなにキリッとしててカッコイイとは。。。おしゃれメガネだし。ってtweetしたら「買収工作ですね?」…徹底してる。
せっかくだから写真を撮ってもらおうと思ってiPhone 4で、えーっと誰か撮ってくれそうな人…と思ったら「こっち向きのカメラで撮りゃいいんじゃないですか?」
ああ、カメラふたつついてるの忘れてた。金剛地さんもiPhone 3GS使ってたよ。

余談。
MCが、どっかで見たことある聞いたことある声と話し方だと思ったら元底ぬけAIR-LINEの村島亮だって。11人の少し変わった素人が次々と出てくる難しいイベントをうまくこなしてたと思う。おもしろい。トリオでやってたころの芸風とは違うけどね。あと一発ギャグの類いはムチャブリを無視してでも絶対やらない方がいい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

燃費メモ。100804

207km/9.4l=22.0km/l@¥125.
熱いけどな。

あ、こないだのエンジンオイル漏れはフィルターのパッキン掃除したら止まりました。20年4万キロ以上を経てなおビュンビュン回るオーバークオリティなエンジン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »