« March 21, 2010 - March 27, 2010 | Main | April 4, 2010 - April 10, 2010 »

Friday, April 02, 2010

高山侑子!

いわゆるザ・ド美人には分類されないと思うのです。性格俳優の類い。

公式プロフィール

1992年生まれ。。。池尻大橋のワンルームで飲んだくれてはぐったりしてた日々だなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, March 31, 2010

平成の国盗り合戦。

旧栃木市長の日向野は、もともとの任期を1年残して退任。

待ちに待った船出 新「栃木市発足」発足 市民から期待の声

これ僕の父親が議員やってたころから委員会風の何かが発足しては解散したり雲散霧消をくり返してた。すくなくとも1980年代の半ばからやってたと思う。

・栃木市(県名の由来、東北道)
・小山市(国道4号、50号、東北新幹線)
・佐野市(国道50号、東北道、…ラーメン?)
・足利市(国道50号、足利学校?)

それぞれつまらない意地の張り合いをしてたので上都賀郡、下都賀郡、阿蘇郡あたりの町村はどこについたらいいんだか長いこと右往左往してた。西方、壬生、野木、岩舟なんかいまだにどうしたもんやら。まあ西方は自主的に抜けたみたいだけど。

栃木県 平成の大合併

佐野は2005年に安蘇郡田沼町と葛生町を事実上吸収合併。
小山と足利はとくになにもなし。ただし2006年、小山近辺の河内郡南河内町と下都賀郡国分寺町、石橋町が三町合併して下野市が発足。

県北方面になるともう全然わかんねえよ。今市が日光に逆吸収されたのがケンミン(元を含む)の間でよく話題になる程度。

さて。
旧大平町が新栃木市ということは、カイ・シデンでおなじみ古川登志夫氏やNHK ETV高校講座で…まだあんまりおなじみなじゃい義達祐未も栃木市出身と言っていいんだな!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

終わるもの、始まるもの、続くもの。

はい、改編の時期ですよ。

もはや廃墟や遺跡の類いすら残っていない味楽る!ミミカと同じくらいいらない子。ついに地上波放送終了!

ぜんまいざむらい

BS-hiで再放送?
かわりに始まったのがこれ。

はなかっぱ

売れるにおいがしねえな…。

クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!

こりゃ当然続くわなぁ。まいんちゃん大きくなったねえ…。親戚のおっさんか!
そしてかなり大幅にリニューアル。
D.J.ソルトことどーよテルは、どーよコンビ解散に伴い(?)降板。サンミュージックのどーよ公式サイトは移転作業中か何かで見られないゾ。
代わりにキャプテン・シェイク、星野卓也が登場。この人、古館伊知郎的な早口実況ネタしか見たことないよ。ずいぶん前の爆笑オンアエバトルでな。HDDあさったら2002年10月19日放送分の動画が出てきたよ。

そして何事もなかったかのように続くクインテットとピタゴラスイッチ、おじゃる丸。安定感が違う。
シャキーン!もそう遠くない未来に終わると見た。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, March 29, 2010

未来へのトンネル。

大橋ジャンクションでつながる|東京SMOOTH:中央環状線 C2

ただ、イメージキャラクターの大橋のぞみにはダジャレGメン出動要請。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, March 28, 2010

燃費メモ。100328

202km/9.8l=20.6km/l@¥126.
いつも通り新町一丁目Y字路にあるENEOSのバイオガソリン。
あそこQUICPay使えるってことになってるんだが、どう見てもフツウのクレジットカードしか入れるとこないぞ。カード型(別体?)じゃないとだめなのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

目くるめき枝危きほどは、己れが恐れ侍れば申さず。あやまちは安き所になりて、必ず仕る事に候ふ。

「高名の木登り」(徒然草【百九段】)より。

残り2,700万km…光速なら1分半。遠足で言えば、学校まで帰ってきたくらいの距離。
家に帰るまでが遠足です!

小惑星探査機「はやぶさ」軌道制御終了、いよいよ地球帰還へ

小惑星探査機「はやぶさ」搭載イオンエンジンの連続運転による軌道制御の終了について

はやぶさの道程をきわめて大ざっぱな比喩で…
地球からイトカワまでおよそ2〜3億kmほど(どちらも公転してるから)。イトカワの直径がだいたい300-500mぐらい。ビフィズス菌みたいな形してるけど。これを我々が暮らす世界のスケールにすると100km離れたところから2mmの的に当てて跳ね返ってきたのをもう一度キャッチするくらいの精度。しかもどっちも動いてる。いつものことですがケタ合ってる?

生身の人間じゃ那須与一でも無理だぜ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« March 21, 2010 - March 27, 2010 | Main | April 4, 2010 - April 10, 2010 »