« 新人? | Main | No deja-vu, I'm back! »

Saturday, January 15, 2011

宇宙 for sale.

アメリカの宇宙開発史に残るグッズ?の数々が売りに出されてます。

RR Auction Autograph Auction, Autograph Catalog, Signed Memorabilia, Historical Documents, Collectible Autographs, Signed Collectibles

おすすめは以下のみっつ。

Apollo 11 Kapton Foil

人類史上初めて月面着陸したアポロ11号の司令船コロンビア(着陸船イーグルでニール・アームストロングとバズ・オルドリンが月面に降りている間、マイケル・コリンズが一人で月周回軌道に残っていた)の外装を保護していたポリイミド樹脂製フィルムの切れ端。実物。

#391 - Space Shuttle

スペースシャトルのET(外部燃料タンク=錆色の一番でかいアレ)にSRB(固体ロケットブースター、ETの左右についてる細長いやつ)を固定するためのボルト。SRB燃焼終了後、爆破して切り離す。未使用。

これの2:01ぐらいのとこ参照。
もうちょっとなんかこう、電気的に切り離すのかと思ったら、火薬でボルトごと吹っ飛ばすという野蛮な方法がシンプルで確実に作動するんですって。日本のH-II系のSRB-Aも爆破ボルトでストラット(strut)切断するよ。

#396 - Space Shuttle

しょっちゅうはがれ落ちることでおなじみ、スペースシャトルの耐熱タイル。大気圏再突入の際には1200℃を超える高温に耐えらえる。2003年のコロンビアの事故も、これがはがれ落ちたためと言われている。
羽のように軽いって何でできてんだ?と思ったらLI-900ですって。99.9% pure silica glass=石英ガラスだそうな。磁器みたいなもんだと思ってたよ。体積のうち94%は空気で、比重は0.144程度しかないからたぶん水に浮く。

Kapton以外はアメリカからのみ入札可。
思えば、アメリカも90年代のリベラル政権のとき宇宙開発予算が大幅に削減されたんだっけ。Mars pathfinderとかの時代。

|

« 新人? | Main | No deja-vu, I'm back! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宇宙 for sale.:

« 新人? | Main | No deja-vu, I'm back! »