« 校歌 the Future. | Main | ばかでえ。 »

Wednesday, March 09, 2011

スタンダードソング主催 ブルーカバーアクターズ公演 努力しないで出世する方法

ダブルキャストの[DREAM公演]初日を観てきました。

スタンダードソング主催 ブルーカバーアクターズ公演 努力しないで出世する方法

笹塚ファクトリーというのが地下2階のライブハウスみたいな感じで広い会場ではないんだけども、それにしてもA列(最前列)ほぼ中央やや上手という緊張感あふれる座席。観る方も真剣勝負だ。

この2年ぐらいで何本か観たところ演劇も進歩してんのね。
たしか2回めの高2ぐらいのとき、つまりは20年ちかく前に突き合ってたケノージオがいわゆる「(当時の)演劇な人」でさ、何回か小劇場みたいなとこに連れて行かれたことがあるんだが、これがもう、なんだそのアート気取りってやつか?で、さっぱりわからん。おもしろいんだかつまらないんだか判断できないくらい入ってこない。当時すでにアングラ小劇団ブームなんか遠い過去だったんだぜ?時系列的前後関係はともかくとして高校教師(桜井幸子と持田真樹のやつな)とかエヴァンゲリオンが響いちゃった人たちだった気がするんだよ。どっちかというと魂が創作者というより消費者寄り。

それがどうだ。
最近観たのは、どれも僕ぐらいの凡人がそれなりに理解できる。おもしろい。それでいて決して内容が薄っぺらいわけではない。純粋アングラが批判した商業主義を取り込んでなおも時代との距離を測りつつ変質を続けている。どこかに軸足を置いて連続的に観ることに意義があり、それができる。

お気に入りの役者さんにやっと種子島みやげも渡せたし、まあよし。興奮さめやらぬ&緊張してうまく話せなかったけどな。大体いつもそんなもんだ。うん。

|

« 校歌 the Future. | Main | ばかでえ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スタンダードソング主催 ブルーカバーアクターズ公演 努力しないで出世する方法:

» 再演。 [生きた証を刻め。]
観てきました。 ブルーカバーアクターズ公演「努力しないで出世する方法」(再演) [Read More]

Tracked on Thursday, March 01, 2012 02:35

« 校歌 the Future. | Main | ばかでえ。 »