« ナンシー関が生きていたら何と評しただろうか。 | Main | 基準となるもの。 »

Sunday, June 19, 2011

誰得?

能動的に金を払ってまで使いたい理由が思い浮かばない。

ソフトバンク、他社の端末向けにSIMカードを販売 7月1日から

海外から持ち込んだiPhone、iPadは「任意でアクセスポイント設定ができない」ため、パケット定額の対象外となる。
これどういう意味だろ?としばらく考えて、…ひょっとしてSBM版iPhoneでは無効になってるテザリング(tethering)機能を禁止できないという意味?そんなもん使うやついるのか?

#softbank 携帯によるデータ通信でのパケロスは本当に酷いのか?

そう、電波状態じゃないんだよ。
フツウのけーたい使ってる人は電波(電界強度)=通信速度だと思うだろうけども、実際は電波は入るけど基地局が飽和しててセッションが張れない、またはコネクションが確立してもユーザーあたりの回線容量が足りなくてアナログモデムみたいな通信速度しか出ない。その原因のひとつがこれ。

実際にNetwork Ping Liteというアプリで試してみたら相手がgoogle.comだろうがyahoo.co.jpだろうがもれなく75% lossつまり1/4しか返ってこない。回線を3GからWiFi(@nifty)に切り替えると100%返ってくる。何のジョークアプリかと思った。

iPhone 4 - Unlocked (GSM)

USで公式SIMフリーiPhone4発売。でも通信方式はGSMて!日本で使えないじゃろー。

|

« ナンシー関が生きていたら何と評しただろうか。 | Main | 基準となるもの。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/51987637

Listed below are links to weblogs that reference 誰得?:

« ナンシー関が生きていたら何と評しただろうか。 | Main | 基準となるもの。 »