« 車力屋有限公司 | Main | 芸術は爆発か? »

Friday, August 19, 2011

正しさと期待との乖離について。

手元に電卓ある人、ちょっと試してみ。

2*2+3*3=?

21になった人、いわゆる電子式卓上計算機で計算しましたね?
13になった人いるかな?関数電卓を使ったでしょう?

さて。

iPhoneに標準で入ってるアプリの計算機だと13になるんです。

電卓は入力していった順番に、足し算だろうが掛け算だろうが、そのワンステップごとに答えを出してから次のステップの入力を受け付ける。関数電卓は加減は後回し、乗除を先に、算数として正しいルールで計算する。結果こういう食い違いが出てくる。

もちろん算数という意味ではiPhoneを含む関数電卓の挙動が正しいし、関数電卓を使うような人は当然そういう正しい挙動を期待するだろうと思う。ただ、iPhoneの計算機は縦画面だと見た目は完全に電卓。でも電卓とは違う動作をする。横画面にすると見た目も機能も関数電卓になる。

これ、いろんな環境で試してみた。

Mac OS Xに付属のアプリケーション、計算機だと、基本(簡易)モード、関数電卓モード、プログラマモードのすべてで算数として正しい、電卓とは違う動作。ただしDashboardのWidgetにある計算機だと電卓と同じ動作。

WindowsXP に付属の計算機だと、簡易電卓モードだと電卓と同じ入力順、関数電卓に切り替えると算数として正しいルール。

パゴスケ(ガラパゴスケータイ)のオマケ機能であるところの電卓は試したかぎりすべて入力順。

…えーと、どの仕様が一番正しいの?

XP以外(以降)のWindowsとAndroidでは試してない。

|

« 車力屋有限公司 | Main | 芸術は爆発か? »

Comments

逆ポーランド記法なら無問題なんでしょうけど。

Posted by: | Friday, August 19, 2011 08:39

小学校で教えてください。

Posted by: udon | Tuesday, September 13, 2011 23:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 正しさと期待との乖離について。:

« 車力屋有限公司 | Main | 芸術は爆発か? »