« 夏の被災。 | Main | 正しさと期待との乖離について。 »

Friday, August 19, 2011

車力屋有限公司

ブレーキの仕様が決まらないんだよ。
マスターシリンダーはNISSINのラジアルを確保したものの、キャリパーが、まあハゲオクで連敗街道驀進中というのもあるんだけどさ。

ときに台湾のFrandoってメーカー知ってる?

CNC Dual-Sided 4 Pistons Caliper (HF-6)

取り付けボルトはBremboやNISSINと同じ40mmピッチで本体は鍛造アルミのCNC削り出し、ピストンも軽量アルミ合金34mm+30mmでBrembo異径と同じ仕様。しかもBremboの鋳物40mm用のパッドが使えるんだってさ。要はパチモンか。いやたまたまサイズやら何かがぴったり同じになっちゃっただけで、あくまでもモノは独自設計なので知的所有権的には微妙?

同じ仕様でBrembo買おうと思ったら5万ぐらいするのが1万ちょいで買える。台湾からの送料は別途必要。でもこれダストシールないんだって。そんなとこまでBremboのマネしなくていいのに。

いくつか日本に入れてるショップが見つかるけどどこもスクーター専用だなぁ。

まあCBR600F4i純正のNISSIN製キャリパーが異径の大径アルミピストンということで、新品で発注してみよかな。ナンカイでパーツリスト見たらたぶん2万円弱ぐらい。ただしパッドは別途。

|

« 夏の被災。 | Main | 正しさと期待との乖離について。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 車力屋有限公司:

« 夏の被災。 | Main | 正しさと期待との乖離について。 »