« 秋の物欲ウィークと単価。 | Main | 情弱乙(笑) »

Tuesday, October 11, 2011

ソフトウェアアップデート失敗 -> セーフモード -> 再起動で復帰。

カナダの通信衛星Anik F2に障害発生、音声通話、データ通信、銀行ATM網、CATVおよび民間飛行機の管制に影響。

Satellite problems ground Nunavut flights

・ソフトウェアアップデートのコマンド送信
・日常的な姿勢/軌道修正(routine maneuver)失敗?
・通信が途絶える
・衛星側が自律的にセーフモードに入る(ソーラーパネルを太陽に向けて電力を確保した状態で待機)
・自動的に再起動、通信再開。ソフトウェアアップデートは先送りにして機能復旧

人工衛星のくせにパソコンみてえなやつだな!

Anik F2 Satellite Returns to Full Service

Anik F2はある程度汎用性のあるBoeing 702型。2004年7月にAriane 5ロケットで打ち上げられた。質量(打ち上げ時の推進剤を含む)は6tに迫る大型の衛星で、Ariane 5GのGTO(静止軌道)ペイロードの上限に近い。
ちなみにAnikとはエスキモー(イヌイット)の言葉で「弟」を意味するらしいぞ。

|

« 秋の物欲ウィークと単価。 | Main | 情弱乙(笑) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソフトウェアアップデート失敗 -> セーフモード -> 再起動で復帰。:

« 秋の物欲ウィークと単価。 | Main | 情弱乙(笑) »