« 誤報セブン。 | Main | 燃費メモ。111013 »

Monday, October 17, 2011

パクス・アメリカーナ。

もしくは東京都渋谷区アメリカ村。

こないだ職場でとんかつ弁当を食べてたんですよ。もちろんヒレ。ロースと合わせて人数分あるの。そしたら後輩のアメリカ人(国籍は日本かも?)女子ちゃんが「私ベジタリアンなんですよー、どうしよっかな」とか言ってんのね。なんで肉食べないの?と尋ねてみたならば、飢餓をなくしたいとか言いやがんだよ。まあブタや牛は体重(食肉加工される時点)あたり10倍以上の穀物を消費する。つまり肉1kg食べようと思ったら麦やらトウモロコシやら10kg食べられるわけだ。人間が。あと水、それも飲用になる淡水も肉1kgあたり2t以上必要。

で、その横で別のアメリカ人のおばちゃんが「この二種類あるのは何が違うの?greasyな方がロース?」"My father was a butcher, HAHAHA!"とか言いながらもりもり食ってんの。そりゃこんな国と戦争に勝てるわけねえわ。

|

« 誤報セブン。 | Main | 燃費メモ。111013 »

Comments

だから文化人類学の本を読むと食べ物のタブーはその土地に食文化が成立した頃に人間とその動物が生存競争の相手になるかならないかで決まる、となってますね。

ムスリムが豚を食べられないのは発祥の地が水不足に悩まされがちな土地なので豚に飲ませる水があったら人に飲ませたいし我々がイヌネコを基本、食べないのはイヌネコを肉がとれるくらい太らせるのは牛肉や豚肉や鶏肉、魚を沢山食べさせねばならないので効率が悪いしその分の肉と魚は人が食べるべき、という。

Posted by: koz | Monday, October 17, 2011 09:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パクス・アメリカーナ。:

« 誤報セブン。 | Main | 燃費メモ。111013 »