« 落ちる年? | Main | 燃費メモ。120101 »

Friday, December 30, 2011

犬 -> 鹿。

SBMのiPhone 4からauのiPhone 4Sにしました。
ぎゃーーー速えーーーー!!なんじゃこりゃあーーーー!!!
iPhone 3GからiPhone 4に機種変更したとき以上の感動が味わえるとは!

SBMはもうね、渋谷とか人が多いとこで極端に遅くなるんですよ。電波が入っても通信・通話できないという、より深刻な問題が露呈した形。ひどいときには、というかそれが日常なんだが通話テストも繋がらず着信があっても鳴らないで数分後にSMSで不在着信扱いを知らせてくる。
iPhone 3GのころからiPhoneのOS復元直後だろうがSIMカードを別ので試そうが、あるいはiPhone 4に機種変更して何のデータも入れない状態だろうが同様の遅さ。渋谷109前のソフトバンクショップに持ってってみたら「そういうものです」だそうです。

それがauだと、夕方の渋谷でもSBMのときの夜中の郊外自宅近くと同じ体感速度。それなりに重いことがわかってるサイトはやっぱり遅くて大差ないものの、データ量が大したことない通信がきわめてクイック。たぶん電波どうこうの先にあるネットワークでlatencyとかpacket lossとかcacheとか地味にチューニングしてるんだと思う。
速度測定アプリは意味がないことがわかったのでもう使わない。SBMで奇跡的に1Mbpsとか出てるときでもYouTubeの動画再生できなかったもの。

住んでる地域や行動範囲によっては並べて使ってみて差が出ないということもあるかもしれんが毎日渋谷で使うこと考えると天地の差どころじゃない。文字通り使えるか使えないかの違い。

ぜひHDで見てみたまえ。
このCMで使われてるのは2011年1月22日にJAXAの種子島宇宙センター大崎射場吉信第二射点から打ち上げられたH-IIBロケット2号機の映像。僕も長谷展望公園から見てました。管制の音声が架空の英語に差し替え(吹き替え?)られてる。あとカウントダウンシーケンスの2秒前あたりでメインエンジンLE-7に点火してないのがおかしい。実際はx=-3秒で点火、0の時点で定格推力を発生してることを確認と同時にSRB-Aに点火、リフトオフのはず。
でも0:13あたりからのSRB-Aの燃焼音はかなりリアル。フツウにテレビカメラで撮ってもこういう音に録れないから、聴感上で近くするための加工してるかもしんない。

iPad 2のCMでも使ってたから、何かJAXAの映像を使う契約があったのかも。

|

« 落ちる年? | Main | 燃費メモ。120101 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/53603160

Listed below are links to weblogs that reference 犬 -> 鹿。:

« 落ちる年? | Main | 燃費メモ。120101 »