« March 27, 2011 - April 2, 2011 | Main | April 10, 2011 - April 16, 2011 »

Thursday, April 07, 2011

オイル交換。110407@49,830km

去年の10月末から5ヶ月ちょい、走行距離にして3,500kmほど。
買い置きのChevron Supreme 10W-40最後の3本半+ハンマーオイル120mlを添加剤として。

エンジンオイルのなんかアレ

あきらかに音は静かになった。フィーリングは、滑らかなんだけどそのせいでむしろトルク感が希薄かも?とろろ芋がエンジンの中をヌルヌル回ってるような感じ。ギヤも、いつも新しいオイルに換えたときカチカチ入るようになるんだが、それほどでもない。まあ、いまんとこクラッチ滑ってないから不具合はないけどさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自称善意の小銭を投げつける行為を唆(そそのか)す。

僕が利用してるサービスを挙げてこか。
どこに寄付されて何に使われるかは各自で確認するように。

マイレージポイントで寄付:東日本大震災 | ソフトバンクモバイル

寄付先:日本赤十字社、ジャパン・プラットフォーム(JPF)ほか
ドコモ・ソフトバンクの集める寄付金は被災者に渡らない。 参照
100pt = ¥100を一口として99口まで。
2,256pt = ¥2,200で56ptあまり。


東北地方太平洋沖地震に伴う「被災地支援 義援金サイト」の「auポイント」による受付開始について

寄付先::被災地支援団体 (予定)
100pt = ¥100で壁紙を販売、一ヶ月に3回までの制限あり。一度に何口まで募金できるかは不明。
7,722pt = ¥7,700で20ptあまり?


東北地方太平洋沖地震緊急募金(三井住友カード)

寄付先:日本赤十字社
200pt = ¥1,000を一口として50口まで。
1,749pt = ¥8,000で149ptあまり。


東北地方太平洋沖地震への義援金受付について(セゾンカード)

寄付先:日本赤十字社
100pt = ¥500を一口として一手続で99口まで。
186pt = ¥500で86ptあまり。


義援金受付について(Orico)

寄付先:日本赤十字社
200pt = ¥1,000を一口として上限なし、Oricoが同額を追加で合計 ¥2,000を寄付!
501pt = ¥2,000*2 = 4,000で101ptあまり。


震災に対するJCBカードでの義援金受付

寄付先:日本赤十字社
1pt = ¥5として200pt以上1pt単位
3,796pt = ¥18,980


東北地方太平洋沖地震の被災者義援金について(楽天)

日本赤十字社支援団体・地方自治体を通じて、被災者救済のための救援活動及び復興支援活動等資金
1pt = ¥1で¥100以上¥1単位
35,199pt = ¥35,199

----
例として挙げた数字はあくまで例であって、僕が所有してるポイントを可能なかぎり全額寄付したという意味ではないですよ。。。

それにしても去年の春から一年弱で3,400pt以上たまってるau/KDDIに比べて、iPhone 3G時代から3年ちかくで2,256ptしかたまってないソフトバンクモバイルよ。ちなみに払ってる料金はauは月2千円弱、ソフトバンクは6千円以上だぞ。どっちも機種変更以外にこれといって使い道ないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

燃費メモ。110405

199km/9.7l=20.5km/l@¥146.
この水準で安定するのはしょうがないのか。

涙が止まらない。物理的な意味で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, April 03, 2011

宇宙の恣意 = 3/6

1/700ということは全高8cmしかないのか?

1/700スペースシャトル発射システム、初の模型化!

・オービター全5機のうち、ディスカバリー、アトランティス、エンデバーをセレクト
除外された3機に恣意的なものを感じるよ。エンタープライズは実験・試作機だから実際に宇宙に行ってない。チャレンジャーはSRBの事故で墜ちた。コロンビアは耐熱タイルの剥離が原因?で熱破壊した。

余談だが、というか初めっから全部余談なんだが、広義の日本人として初めて宇宙に行ったのは秋山豊博(当時TBS)でも毛利衛(当時NASDA)でもなく、チャレンジャーに乗っていたLt. Col. Ellison Onizukaこと鬼塚承次中佐(アメリカ空軍)である。両親ともに日系ハワイ人で家は代々浄土真宗。享年39。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« March 27, 2011 - April 2, 2011 | Main | April 10, 2011 - April 16, 2011 »