« スイフトについて考える。 | Main | 33年前の宇宙。 »

Saturday, January 14, 2012

カウントダウン。

Roscosmosは英語の情報が少ない。

On the situation with the spacecraft "Phobos-Grunt"

Googleで露 -> 英に翻訳するとそこそこ読めるね。
地上管制からのコマンドに応答しないから大気圏再突入も制御不能、ただ高度が下がって落ちてくるだけ?軌道傾斜角51.4度だから北緯51度から南緯51度までの広範囲に落ちる可能性があるものの、当のロシアの国土はほとんどその中にないのが皮肉。
まあ推進剤のヒドラジンは燃え尽きるだろうから化学的な毒性は心配しなくても大丈夫。

ロシア探査機の最期、肉眼で観測可能?

願わくばサンプル持って帰ってきたカプセルを見たかった。

ロシア探査機落下、15日~16日の見通し……日本含む広範囲に破片落下の可能性

火星探査機 15日ごろ落下か

打ち上げ失敗のロシア探査機、15―16日に地球落下へ

ロシア宇宙庁の責任者は、10日付の地元紙に掲載されたインタビューで、「他国からの妨害工作の可能性もある」と釈明している。
あんたんとこが政治的な思惑で中国の蛍火1号のっけるために急遽仕様変更して推進剤増槽あとづけしたのも関係あるかもよ。

現在地を渋谷に設定してみた。予想時間内に日本上空も何度か通るもよう。

01:26, Jan 15
18:38, Jan 15
0:45, Jan 16

JAXAが公表してる試算とはだいぶズレてるからあんまり参考にならないや。

ロシア探査機「フォボス・グルント」の落下に関する情報について:文部科学省

文部科学省がFacebookを使う意味って何だろう。。。

|

« スイフトについて考える。 | Main | 33年前の宇宙。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1585/53733395

Listed below are links to weblogs that reference カウントダウン。:

« スイフトについて考える。 | Main | 33年前の宇宙。 »