« January 1, 2012 - January 7, 2012 | Main | January 15, 2012 - January 21, 2012 »

Saturday, January 14, 2012

33年前の宇宙。

かなり記憶が曖昧なのですが、逆算するとまだ僕は小学校に入る前ですね。

今で言うところのお台場みたいです。ガンダムが立ってたとこか?当時は晴海埠頭の方だと思ってた。交通機関は品川からバス(!)で15分!

日本財団三十年の歩み 本史 3.宇宙科学博覧会

で、これを見て一番驚いたのが、会場に展示されていたロケット(実物?実物大試験機?)の中でも物理的にも存在感もひときわ大きかったサターンは、アポロを月へ運んだサターンVではなくサターンIBだったということ。

----
サターンV

全高 110.6m
直径 10.1m
重量 3,038,500kg

----
サターンIB

全高 68m
直径 6.6m
重量 589,770kg

(いずれも日本語版Wikipediaより)
----

でーーーけーーーーーーー!と思ったことだけ憶えてたのに、アメリカン規格のフルサイズじゃなかったとは。。。まあサターンIBもH-IIBより大きいから大型ロケットの部類ではあるわけだ。
つまりサターンVの方がどれだけ常軌を逸したデカさか、ということですよ。ツィオルコフスキーの公式を考えるまでもなく、ロケットはその機体自体の質量が大きくなるほど全体に占める推進剤の割合が高くなる。実際、サターンVの一段目エンジンS-IC(5*F-I)は2,000t≒50mプール一杯分のケロシンをわずか2分半で燃やし尽くす、人類史上最高出力の機械であり、若干強引だが単位を換算すると約1億6千万馬力に相当する…らしいよ。

事実上、日本船舶振興会(当時)主催だったみたいですね。
高校んとき同じ学年に笹川良一の孫がいたのは、まあ別の話だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カウントダウン。

Roscosmosは英語の情報が少ない。

On the situation with the spacecraft "Phobos-Grunt"

Googleで露 -> 英に翻訳するとそこそこ読めるね。
地上管制からのコマンドに応答しないから大気圏再突入も制御不能、ただ高度が下がって落ちてくるだけ?軌道傾斜角51.4度だから北緯51度から南緯51度までの広範囲に落ちる可能性があるものの、当のロシアの国土はほとんどその中にないのが皮肉。
まあ推進剤のヒドラジンは燃え尽きるだろうから化学的な毒性は心配しなくても大丈夫。

ロシア探査機の最期、肉眼で観測可能?

願わくばサンプル持って帰ってきたカプセルを見たかった。

ロシア探査機落下、15日~16日の見通し……日本含む広範囲に破片落下の可能性

火星探査機 15日ごろ落下か

打ち上げ失敗のロシア探査機、15―16日に地球落下へ

ロシア宇宙庁の責任者は、10日付の地元紙に掲載されたインタビューで、「他国からの妨害工作の可能性もある」と釈明している。
あんたんとこが政治的な思惑で中国の蛍火1号のっけるために急遽仕様変更して推進剤増槽あとづけしたのも関係あるかもよ。

現在地を渋谷に設定してみた。予想時間内に日本上空も何度か通るもよう。

01:26, Jan 15
18:38, Jan 15
0:45, Jan 16

JAXAが公表してる試算とはだいぶズレてるからあんまり参考にならないや。

ロシア探査機「フォボス・グルント」の落下に関する情報について:文部科学省

文部科学省がFacebookを使う意味って何だろう。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 09, 2012

スイフトについて考える。

スズキ スイフトスポーツ :: CM情報

スイフトはいいんだがCMがR34スカイラインに似すぎ。音楽はKINKSとか書いてるけど明らかに一度VanHalen経由してるだろう。

…干支一回り前か。
ブラッシングノイズとかやっぱ本家の方が美しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東レについて考える。

企業CMのナレーションがものすごい美人の声。

東レ企業CM「希望は素材に・水処理膜」篇

英語の方も同じ声?
谷村美月とか杏あたりを想像してるんだが未だ特定に至らず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高山侑子について考える。

2011年は一度もブログ更新がなかったことでおなじみの。

「暮らしと富士通」シリーズ:データセンター篇 TVCMムービー - 広告宣伝 : 富士通

高山侑子を起用しといて役名あすみってのもどうか。
異論は覚悟の上で、僕の中でこの娘さんはいわゆる直球のド美人様とはちょっと違うんです。でもなぜか「画(え)が成立する」不思議な女優だと思う。

だからといって改造人間(「戦闘少女」)とかセミ星人?(「宇宙犬作戦」)みたいな特殊な役ばかりこなすなかれ。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

燃費メモ。120108

189km/9.3l=20.3km/l@¥134.
ここんとこエンジンがやたら調子いいのは寒いからか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 1, 2012 - January 7, 2012 | Main | January 15, 2012 - January 21, 2012 »