« May 19, 2013 - May 25, 2013 | Main | June 9, 2013 - June 15, 2013 »

Tuesday, June 04, 2013

オイル交換。@5,220km

バイクが代わっても、いつものChevron Supreme 10W-40で。

オイルフィルター交換するとき手の甲をヤケドした。
ラジエターの固定を外して一通り組んでアイドリングさせてるときにラジエター戻そうとしてエキゾースト触ってしもうた。

買ったとき25年で4,000kmしか走ってないってことはないわな、と思ったものだが、ブレーキとかスプロケットあたり見ると不動で放置されてた疑いあり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

燃費メモ。130604

127km/7.2l=17.6km/l@¥157
なぜかハイオクの方がよく走る…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, June 02, 2013

デス電気系。

リコール!(特撮「デス市長」より)

80年代末〜00年代半ばまでの多くのホンダ車には"レギユレート/レクチフアイヤASSY" 通称レギュレータが壊れるという持病があるのです。

2001.10.1 VFR400Rのサービスキャンペーン

メールで問い合わせたら「最寄りのホンダ二輪正規取扱店へご相談ください」
1989年の車種を2001年にリコール出して2013年現在まだ有効な本田技研よ…。

以前CB-1でお世話になったことがあるバイク屋さん、NC30持ってくのは初めてなのに、そのお店の前で停車してヘルメットも取らないくらいの間(ま)で「レギュレータのリコールでしたっけ?ホンダから話きてますよ」そのまま預けて1時間弱でSameDay対応。

いわく、ただ熱で壊れるということではなくて、温度も一要素ではあるけれども、乗るたびにバッテリーが減った状態から充電していく週末ライダーみたいな乗り方、あとヘッドライトが二灯の常時点灯などシステム全体での電流いったりきたりが多いと壊れやすい傾向なんですって。累積電流≒発熱量で寿命が決まるような話かも。

もうひとつ。
「このころの400は速いですよ、カタログの59psとか全然アテにならない。当時ツルシで80ps近く出てたんじゃないかな」
そ、そーれはさすがにどうか。

まあ速いけどね。25年の歳月を経てもなお色褪せない程度には。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

怪物騒動。

2年ぐらい前にもらったヘッドホンが壊れた。
ものすごくクセのある音質なんだけどもそれはまた別の話。

Beats

これ一部で有名というか使ってる人は大体みんな知ってる壊れ方。

画像検索すると同じような画像がざくざく出てくる。

このアームが割れるのは単純に強度の問題ではなくて、構造そのものに原因がある。普通、人間の頭にヘッドホンをするとアームは両サイドが縦に平行の ∩ これくらいの角度になるが、このbeatsは(アジア人の頭の幅が広いということを差し引いても)下側が開き気味になり、常に力がかかった状態になる。
ヒンジ自体はステンレス?なので容易に壊れなさそう、でもヒンジとアーム(プラスチック)の境目は素人に見ても「ああ、こりゃ割れるわ」という構造。

Monster Beats by Dr. Dre Solo

レビュー参照。
高ぇな!絶対自分じゃ買わないな。

で、これ修理できるのかどうかサポートに聞いてみた。
まあこういうのは修理というか全とっかえになるんだろうなと思いつつ。
そしたら「まず写真を送れ」の一点張り。
メールに添付して送ったら送ったで「お前からの添付ファイルは見られない」
flickrにアップロードしたりメール10往復ぐらいいろいろ試した結果zipで固めたらやっと見られたらしいが「ココとココが写っていないからダメ」
撮り直して送ったら「写真が不足している」
何が不足しているのか聞いたら「ココとココとレシートの写真を送れ」
もらったもんだからレシートはないって以前に5回も6回も書いてるのに「レシートの写真が見られない」「レシートの画像を送れ」
ここまで英語。
「あなたは僕のpoor Englishじゃ通じないみたいだから日本語わかる人に代わってもらえます?」で担当が代わったら「写真を送れ」…最初からやり直し。

いや構造に無理があるとはいえ2年は使えたものですから無料で修理しろなんてことはひとことも言ってないんですよ。何かサポートしてくれるのか?有償でもいいからその場合は金額を教えてくれって言ってるのに、2ヶ月ぐらいかけてメール20往復ぐらいかけて何の選択肢も提示されない。

さて。
ここまで長々と返信を重ねてきた全文引用のメールが白紙に戻り、また「写真を送れ」と言ってきた。日本語で。subjectには昨日までと同じ通し番号が入ってるから、ただの管理ミス?え、この件すでに返信してますよと送ったら今度は一転、英語で「別部署と相談した結果、あんたには新しいのあげることにしたから送るよ」という話になったみたいです。

ワケわかんねえよ。。。
ほんとにくれるのかね?届くまでわかんねえなー。

Saturday, June 08, 2013 at 2:35 追記:その後今度はその別部署から保証切れだから修理不能と言ってきた、と伝えてきました。なにこれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 19, 2013 - May 25, 2013 | Main | June 9, 2013 - June 15, 2013 »